スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『そこに雪はあるか。』


こんばんは。

毎年年末にかけてJR東日本の『JR SKI SKI』のキャンペーンがあります。
galayuzawa (7)
出典:JR東日本より
2015-2016シーズンのコピー。
今年は山本舞香さん・平祐奈さん(画像は山本舞香さん)

実は毎年楽しみにしている広告の一つです。

初代キャンペーンは『雪男・雪女』

ほらほら世代の方懐かしいでしょう。やっぱり『Choo Choo TRAIN』はコッチ
当時の甘い思い出あるんじゃないですか(笑)

ということで、MAXたにがわに乗ってGALA湯沢スキー場へGO!
galayuzawa (1)
2階建ての新幹線ってここしか乗れないからレアです。

GALA湯沢を知らない方に簡単に説明しますと新潟県湯沢町に
あるスキー場でして新幹線の駅直結。
改札でるとそこはスキー場なんていうバブル全盛期にJR東日本が
開発したもの。

着替えてゴンドラに乗り振り返ると
galayuzawa (2)
雪少な・・・・この時期で高速道路に雪がない・・・
いつもならこの時期は2m越えですが暖冬だから仕方ない。

ゴンドラを降りると少し雪あった。よかった。
galayuzawa (3)

スキーに来るのは確か3年ぶり。あーー懐かしい。

自分の山好きの原点はスキー。
中学生から初めて30代前半ぐらいまではやっていました。
特に高校生時代はスキー部の合宿に何故か部員じゃない
俺が一緒に行ってポールで練習やったり
大学生の頃は毎年20日以上行っていました。
叔父と叔母がスキーの指導者をしていたのも影響しています。

特に越後湯沢周辺はアクセスがよく新幹線で1時間


3年ぶりだから滑れないかなーと思ったら何本か滑れば体は覚えてました。
galayuzawa (5)

ウェーデルンとかもまだできた。これは少し嬉しかった。
逆ハの字にして斜面も登れた。

久しぶりのグルノーブルコース 最大23度のコブコブコース
galayuzawa (4)
雲で覆われて姿は見えず。いきなりコブ行くのは怪我しそうなので
今回は我慢。

見る場所見る場所懐かしい。

昔はがんがん本数滑って景色なんてみていませんでした。

あとは若気の至りとか(笑)
ほらほら転んじゃった女性近くに”さっと”滑りおりて助けるとか
「ウェアでのルックス」「非日常空間」「吊り橋効果」「不安解消」
「美白効果」のゲレンデマジックで”男性も女性も3割増し”とか

もういい年になりましたのでおっさんは景色を楽しみます。
galayuzawa (6)
今ゆっくり見るといいですね。
残念ながら谷川連峰は雲の中。昔は谷川連峰見て何も
感じていなかったのはもったいなかった。。。。。

トレランでの下りに関しての恐怖感がないのはスキーをやって
いたのが凄く影響していると自分では感じています。
自分のスポーツに対する原点の一つを省みるいい機会でした。

実はウィンタースポーツで新たにチャレンジしたいなと思っているのは
クロスカントリースキーと雪上レース参加


こんな動画みせられたら・・ワクワクするじゃないですか
2016年3月にあるんだよな・・・

すぐには出来そうにないですがここ数年のうちにトライしてみようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/05 23:44 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/674-5d138594





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。