『マラソン最速メソッド 「考える力」を磨いてサブ4・サブ3達成!』読了




こんばんは。

やっと休みですね。俺はあと1日残務処理をしたら長期休暇です。

さて読書ネタ


<東大式>マラソン最速メソッド 「考える力」を磨いてサブ4・サブ3達成!
SB新書
著:松本翔



日本で2番目に早い市民ランナーの松本翔くん(1位は川内さん)
たまに一緒に練習させてもらうことがあるので、”いつか読まねば”って
思い重い腰を上げました。

1時間半ぐらいでさくっと読めました。

細かい練習方法などはネタバレになるのでぜひ読んでみてください。


印象に残っているフレーズは

『市民ランナーにとってライバルは他ならぬ自分自身。順位は二の次、
三の次ですから、同じ集団を作っているランナーはライバルではなく
同じ目標に向かって頑張る同志以外の何者でもありません』

確かにそうだ。一緒に走ると競走したりしてしまうこともありますが
こういう考えを忘れないようにしないと。


追伸
現在amazon kindleで特別価格\378で購入できます。
手軽に読めますよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/26 21:00 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

松本翔さん 今年の富士登山競走の覇者ですよね。
スタート時に見てました。
タイムは2時間45分 覇者はやっぱすごいですね。

こちらは普段、単独練習なので、レース本番は
ペースが近い人と走らせていただくことで、
いつも以上の力を出せると考えています。
私も自分自身を追い越せるよう頑張ります。
[ 2015/12/27 07:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>kenさん
そうそう!昨日も一緒に走りましたけどやはりすごいですね

自分も基本は単独練習です。
たまーにひいてもらいますがやはり集団で走るといいですよね
[ 2015/12/28 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/664-b7179d4a