スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第8回虚空蔵山米かつぎマラソンで遊んできた(2)



こんばんは
まだまだ絶賛筋肉痛で階段の降りヤバイです。

さて前回からの続きです。

AM9:30 号砲
まずは善光寺街道の会田宿を走ります。
20151019kome (8)_R

600m地点まではパレードランで追い越し禁止。地元の皆様に手を
振りながら走ります。
20151019kome (13)_R
先は美味しそうな坂道^^

荷物を背負っていない中学生がめちゃめちゃ速い。
おっさん達背中が重くてついていけない(笑)

これまじで亀仙流の修行。もしかしてゴール後にはかめはめ波
打てるかもしれないと思いなが走ります。

600m地点で先導者はよけて先導バイクに変わります。
こからの坂がヤバかった。GARMINの計測上10%以上の坂が
永遠と続きます。
久しぶりの坂道だったので最初脹脛を使ってしまってキツくなり
ハムストを使うことを意識して登ります。

2km地点ではハセツネ王者大内選手に追いつかれる。
松本市職員の方でスタッフ兼選手として参加されていました。
少し談笑しながら走ります。

3km地点で先頭集団に離されだす。
やっぱりロード坂道が遅い。
2015019kome (1)_R

第2集団で走ります。
後ろを振り返るとだいぶ登ってきました
20151019kome (2)_R


4kkmトレイルへエントリー。
ここからは得意区間 スピードハイクと走れるところは走って
4人追い越す。黙々と登って山頂近くになると少し平らになるが
大きな岩がゴロゴロ
20151019kome (3)_R

写真とかとらずに走れよって感じですが。

ココらへん両脇が切り立っておりバランス崩すとたぶん滑落します。
背中が重いのでバランス崩さないように少しゆっくり目

山頂からの景色が凄い。
20151019kome (5)_R

山頂にエイドがあり水1杯いただく。
ここからは下り。いつもよりも大腿四頭筋への負荷があり
思う以上にスピードがでない。

一旦降りて立峠へ登り返し。ロード坂道を走り再度トレイルへ
ここのトレイルも細くて危ない。
大腿四頭筋は既に悲鳴を上げており踏ん張りが効かない。

10km地点からロードにでてゴールまでは下り。
畑仕事のおじいちゃん、おばあちゃんが応援してくれます。
前方から落ちてきた人を数人拾う。

前に三人見えており目指して走り一人は抜いて。残り二人が抜けなかった。

最後は地元の皆様に迎えてもらってゴール。
ゴール直後に、再度ザックの計量。ここで10kg未満だと失格。
10.7kgで無事正式に完走。

なんとか年代別では10位以内
あと二人は抜きたかった。そこが追いつけないのが自分の現在の走力。
もう少し山走力を向上の必要あり。

ただ年初の目標一つは達成できたことだけは◯

ゴール後は松茸オニギリ2個、キノコスープ、りんご、漬物食べ放題
閉会式でも参加賞以外のおみやげも頂きました。

久しぶりの山で”ぶっ飛ばされて”ましたが
参加者も適度で、地元の方のおもてなしが凄くアットホームで良かった。

虚空蔵山も最後は綺麗に見えました。
20151019kome (10)_R

おしまい



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/21 06:30 ] トレイルレース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/626-0264c848





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。