asics SKYSENSOR GLIDE2を買ってみた


こんばんは。

昨日カラダのメンテナンスをしたら今日はカラダが軽かった&可動域が
広くて良かった。
このまま体操は継続して全体的な調子を上げていきたいです。

さて、春先にいくつか買ったシューズが6ヶ月経ってソールも削れてきた
ので入替えの時期です。
あまり削れているの履いているとまた腸脛靭帯炎が発症するので。

で、タイトル通りasics SKYSENSOR GLIDE2を買って見ました。
というかasics SKYSENSOR GLIDE3が出たタイミングで型落ちに
なり激安だったので買ってしまっておいた。

最近箱からだして履き出しました。

まずは全体感から
skysensar1.jpg
シューレースが真っ白でイケてないけど、これは別途カスタマイズ。

横から
skysensar2.jpg
白すぎで地味。

シュータンには「翔走」
skysensar3.jpg

アウトソールはフラットソールのゴム
skysensar4.jpg
一番見えない場所が一番色が付いている。

足型はジョグ用として使っているGELFEATHER GLIDE
と同じなんで違和感ないです。
フラットソールも問題なし。

ただTARTHERZEAL2やLYTERACER®RS3は26.5cmを履い
ていますが、GELFEATHER GLIDE、SKYSENSOR GLIDE2
は狭い作りをしているので27.0cmを履いています。

GELFEATHER GLIDEほどの”もったり感”はないです。

重量:片足約180g(26.5cm)  軽いっす!
TARTHERZEAL2と同じぐらいの軽さ。

アウトソールはTARTHERZEAL2の様なデュオソール(ブツブツ)
はないもの、強く踏んだ時の反発はあります。

たぶん中足部の写真の四角の枠の部分のプレートが入っているから
と思います。4本のラインがあります。
skysensar4c.jpg

同じ作りのGELFEATHER GLIDEにはないので。
20140224fe2.jpg
参考:GELFEATHER GLIDEアウトソール
こちらは3本のライン。これとかも強く踏んだ時の違いにでてくると思わ
れます。

踵入れはやはりTARTHERZEAL2に比べると甘いですが決して
悪いわけではないです。

ペタペタしながらピッチ走法で走る自分にはもしかしたらあっている
かなとも思っています。

もう少し履いてみて様子を見てみようと思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/04 22:00 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/617-e6298753