『荒木飛呂彦の漫画術』読了



こんばんは。
雨がしとしと降っていますね。明日も午前は雨っぽい。
シャワーランかな・・・

さて、話し変わりまして今日は読書のお話





『荒木飛呂彦の漫画術』
集英社新書 著:荒木飛呂彦

表紙を見てもらえばわかると思いますが『JOJOの奇妙な冒険』シリーズの
作者が漫画術について書いています。

JOJOファンなので完全に表紙買いしました。

中身は、タイトル通り漫画術について細かく書いています。
編集者に持ち込んで”読んでもらえる漫画”とはなどは、営業の仕事など
にも活用できそうかなと思ったりしています。

もちろん漫画家にはなれないので、全部は活用できませんが楽しく読めました。

JOJOファンならJOJOができるまでのメイキング的な感じで読めると思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/26 21:50 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

なぜか、bgさんだったら、今からでも漫画家になれてしまうんじゃないか?
と思うのは私だけでしょうか??(笑)
[ 2015/06/27 10:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>しょうじさん
実は子供の頃少し漫画家を目指したことがあります(笑)
まーー小さい子供の夢なんで
[ 2015/06/27 16:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/562-b694fa09