獲得標高と累積標高の違いとは?

最近はロードに飽き足らず、峠やトレイルに心が傾いています。

ロードではサブ3.5が次の目標ですが練習の一貫として山に行きはじめました。
思った以上に嵌っているのが現実です。

物事を始める時はだいたい関連書籍を読み漁る傾向があります。
もちろんトレイルをやるのに鏑木さんや、奥宮さんなどの7冊ぐらい書籍を読みました。
せっかくだから登山関係も読んでみました。

そこで覚えた言葉
『獲得標高』と『累積標高』です。


例:①標高100mの自宅から②400m上る(①+②で標高500m)⇒③300m下る(②-③で標高200m)
⇒④100m上る(③+④で標高400m)⇒⑤200m下る(④-⑤で標高200m)


・獲得標高=②最高標高地点500m-①最低標高地点100m=400m


・累積標高=上った距離の総和(②+④) 上り+500m
      下った距離の総和(③+⑤) 下り-500m

似たような言葉だけど意味がだいぶ違いますね。

前回の奥武蔵グリーンライン峠走では
獲得高度が489m
累積標高が上り1176m/下り1175mでした。
キツイわけですよね。


仕事がら数字は好きです。なので自分ノルマとかも決めています。月200km走るなど。
今度からは累積標高の目標も作ってみようと思います。

数字が達成した達成していないで一喜一憂することもありますが、何か目標がないと
やらないタイプなので非常にいい言葉を覚えました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/06/09 01:07 ] トレイルラン | TB(0) | CM(2)

勉強家ですね

数値目標は必要ですよね。
達成できないこともありますが、ポジティブに言い訳して...
[ 2012/06/12 08:06 ] [ 編集 ]

Re: 勉強家ですね

ぷろろ911さん
はい。勉強好きです。実は年間50冊本を読むが数値目標です。
そうですね。達成できないと悔しいんですよ。
それをバネにして走っているようなものです。
[ 2012/06/12 22:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/56-6943029b