スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ZIGTECHで速く走れるようになるのか?

実は最近半月板を損傷したようで最近はまったく走れていません。

丁度レースもいれていないから少し体を休める事にしました。
もちろん回復したら追い込みして
今年のマラソンシーズンにはサブ3.5を達成させたいと思います。

ふと思いついて汚れているシューズを洗ってあげる事にしてます。

まずは今CMでも宣伝している
ReebockのZICTECHです。

自分が購入したのは「ZIGTECH ジグフュエル V57555 BKR」
zig



このシューズはランニング用ではなく、街履き用として購入。
たまに走ってもみました。


■特徴
ジグザグのソールが踵着地から前進力を生み出す。⇒宣伝のコピーでは反則と表現されてます。

■ファーストインプレッション
まずは重い 約340g
⇒普段使っているランニングシューズが250〜180gです。余計に重く感じます。

踵着地をしないとシューズの機能が発揮できない。
⇒速くなるためには、踵着地ではなく前足部着地が必要。もちろんエリート選手も踵着地などしない。

履き心地はソールが厚いため
ホワホワします。

■半年履いての結論

このシューズを履いては速く走れない。
⇒普段このシューズ履いて、本気走りの時に軽量のランニングシューズを履くと速く走れる。

ある意味、ドラゴンボールの亀仙人の修行や、漫画の世界の鉄下駄で鍛えて履くのやめたら速くなる感じ


ランニング始めた頃はマニュアル通りに踵着地してましたが、走れるようになってから
フォアフットに変えて劇的にタイムが縮んだので今からまた踵着地に戻す気にもなれない。

タイムを気にせずジョグする人であればソールも厚くホワホワしているから良いと思います。

もちろんシューズとしてはデザインはいいのでこれからも街履きとしては活躍しそうです。


ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/28 00:49 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/36-48647c12





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。