スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレイルラン 新神戸~六甲最高峰~宝塚(2)

こんばんは。東京2020決まりましたね。
いやー!どの種目の代表選考レースに挑戦するか夢膨らみますね。
夢は沢山持ちましょう(笑)

さて、昨日の記事の続きです。

道をロストしてから六甲全山縦走路に復活したら
そこには「みよし観音像」がありました。
20130907trailrun29.jpg
碑もありよく見ると悲しい事実がかかれていました。
昭和39年2月18日雪の朝 スチュワーデス麻畠美代子の搭乗機が
徳島に向かって大阪空港を飛び立って間もなく遭難
美代子は沈着冷静よく7人の乗客を救出し、最後の1人を助けよう
として爆発にあい 猛炎の中に「お母さん・・・」 の一語を残して殉職
若くして殉職した彼女を讚えるために 「 美代子 」 から名前を
「 みよし 」 観音と名付けた像が建立
すごく勇敢な女性ですね。自分なら逃げそうです。

そのまま石切道を通り六甲ガーデンテラスに到着。
20130907trailrun34.jpg
すごいオシャレな施設で汗臭い自分が中に入るのは・・・
ただここにもトイレと自販機有り。ビューポイントもあり景色も綺麗です。
夜景も綺麗そうです。
20130907trailrun31.jpg

ここから先はロードと並走しているトレイルを最高峰に向かって
走ります。何度かロードを横切りトレイルに入るを繰り返し。
途中でいつものゲット。少しだけパワーアップ
20130907trailrun27.jpg
六甲最高峰のちょっと下に到着

すぐ近くに旧最高峰の標柱。以前は米軍管轄でここまでしか登れな
かったとのことです。
20130907trailrun36.jpg
ついでなので新最高峰の標柱。
20130907trailrun37.jpg

一軒茶屋まで降りてガゾリン(サイダー)を飲んでいると、男女5人の
登山客の方に声をかけられて談笑。
最後はトレランザックを背負ってみたいとのことで渡して背負ってもらう。
「この重さ負荷トレーニングですか?」重さにびっくりとのこと
「シューズはどこで売っているの?」など。トレランについて質問攻め。
何故か一緒に記念写真。汗が冷えてきたのでお礼を言って
宝塚方面に下り始めます。宝塚方面からは2度登りましたが下るのは
初めてです。やはり登り下りで雰囲気が違いますね。

一部は藪漕ぎ状態。足元見えないのでゆっくり進みます。
ロングタイツ履いてきてよかった。
20130907trailrun40.jpg

少ししたら雨がポタポタ。大丈夫だろうと思っていたら見事な本降りに。
ここからはエスケープルートはないので兎に角、雨に濡れながら
進む以外選択肢はありません。
どうせ汗でベタベタなんでいいのですが、やはりシューズがグチュグチュに
なるのだけはイヤですね。
トレイルもドンドン水がたまり流れ落ちていきます。
20130907trailrun41.jpg

雨で滑るからスピードも出せない中なんとか下りきりました。怪我なく
塩尾寺に到着
20130907trailrun42.jpg
そこからロードの激坂を下り宝塚駅前のナチュールスパに到着

28.9km 累積標高:1620m 4時間6分でした。

今回の目的の自販機やトイレの場所とルートの確認はできました。
ただこれ六甲山全縦走の約半分です。この倍と考えると
キャノンボールのエントリーをすこし後悔?しています(笑)

今度は残り半分の須磨公園~新神戸の試走に行ってみようと思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/08 22:34 ] トレイルラン | TB(0) | CM(16)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/08 23:12 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメさん
いえいえ。たまたま天候の問題で遅くなっただけですので。
もともとは早朝スタートでしたから。また次のタイミングにて。
[ 2013/09/08 23:20 ] [ 編集 ]

bgさんの走力なら縦走は問題ないと思いますよ!
私の場合、初縦走では前半の階段で足が完全に逝ってしまい、
攣って攣って大変でした。
ま、筋力の問題なのですが(笑)
[ 2013/09/08 23:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

MJさん
いやいや・・・不安でいっぱいです。
前半は標高は高くないですが階段だらけなんですね。
今度攻略法をぜひ伝授させてください
[ 2013/09/08 23:38 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした!

これでレースの半分とは・・・
自分なら3日に分けてやっと走れるぐらいだと思います。

ここを自転車担いで行く人はかなり厳しそうですね~。
あ、馬なら楽かな?(笑)
[ 2013/09/08 23:54 ] [ 編集 ]

またもや雨の六甲山、お疲れ様でした。
ロングタイツ必須でしょ(笑)
キャノンボールは出ていませんが、
六甲全山縦走の歩き大会に出ました。
3年前に10キロザック背負って12時間で歩けたので、
今のbgさんなら行けますよ♪
[ 2013/09/09 01:09 ] [ 編集 ]

六甲トレイル涼しそうですね。
走り出したら暑いでしょうけど。

やっぱり登山していると挨拶しているのがマナーなんですね。
登った人の記事いていると挨拶されていることが多いので、そうなのかな~と感じます。
[ 2013/09/09 09:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

NGさん
いやーNGさんなら全縦走いけるでしょ^^

たしかにここをMTB担いではいやだなw
グライダーなら空飛べるから楽では?
[ 2013/09/09 12:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ゆるりんさん
最近雨ばかりで・・ついていません orz

ゆるりんさん情報でロングタイツとライトジャケット持って行って
正解でした。
歩きで12時間と聞いて少し希望が持てました。ありがとうございます
[ 2013/09/09 12:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マッスルゴリ さん
ぜひトレイルやってみてください。マッスルゴリさんの家からだと金剛山が近いのでは?

挨拶はマナーですね。逆に挨拶しても挨拶してくれない人がいると
少し悲しいです。
あとよく声かけられますし、ナンパもとい声かけます(笑)
[ 2013/09/09 12:45 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。
藪コギは鉢巻山トンネル越えのところでしょうか?あそこは,本番はトンネルを走ったほうがいいかも(笑)。
[ 2013/09/09 20:17 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。
28kmで半分とは。私だったらお金を積まれても走らないかも(笑)
トレランザックって登山客のリュックより重いのですか・・
私もbgさんのザック背負ってみたいです。
[ 2013/09/10 00:23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鈍足親父 さん
そうですね。あの藪漕ぎはいやでした。
いくつかトレイルじゃなくてロード通ったほうがお得?な所ありますね
[ 2013/09/10 12:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ジュンボー さん
えーートレイルレースでましょうよ(笑)
いやいやザック自体は軽いのですが荷物が登山の方からすると
予想以上に重かったみたいです。
トレイルランナーはかなり軽量で走られていると思われていたので
[ 2013/09/10 12:40 ] [ 編集 ]

はじめまして

こんばんは
今非常に六甲縦走に興味あります 
初心者でジムで練習重ねてから行きたいと・・・・・
記事読んでると楽しそうですね・・・・
[ 2013/09/11 22:07 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

カズさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
六甲楽しいですよ。ルートも沢山あるので。
初心者とか関係なくぜびジムより六甲に行ってみてください。
個人的な見解ですが、ジムはあくまでも補助ぐらいにしてメインは
ロードやトレイルにしたほうがいいです。

ジムのトレッドミルとロードやトレイルはまったく別ですので。
[ 2013/09/11 23:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/273-6b75cde5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。