かっとび伊吹試走に行ってきた:破

こんばんは。今日は筋肉痛になっているかなと思っていましたが
平気でしたbgです。
きっと歳とったので明日来そうな気がします。

さて昨日の「かっとび伊吹試走に行ってきた:序」に続きです。

もともとは井出さんのブログにて「かっとび伊吹」レース名を
拝見して凄く印象に残り調べてみたら
”伊吹山頂の日本武尊(ヤマトタケルノミコト)石像を目指し、
標高差1,197mのコースを一気に駆け登ります”とのこと。

伊吹山と言えば関西唯一の百名山。いつか登りたいなと思ってい
たので一石二鳥の大会でかつ”美味しそう”なレースだと思い
電車でも行けそうだしエントリーを決めました。

「試走したいな」とコメントしたら井手さんが主催していただき
今回12名も集まる大きなイベントとなりました。
メンバーは
井手さんえーかわさんキーキさんし~やんさんJTさん
たーはるパパさんTAKAさんTeam☆Mオーナーさんひよパパさん
ゆるりんさんローラさんと自分

六甲トレイルでお世話になったTeam☆Mオーナーさんが車でピック
アップしていただけることになりゆるりんさん、ひよパパさんと
ご一緒に現地に向かいます。
Team☆Mオーナーさん今回も色々ありがとうございます。

集合時間より少し早くスタート地点の「薬草の里」に到着

合計12名。多くの方がいて井手さんの人徳の凄い!!
軽く自己紹介し準備をして出発です。

これから目指す伊吹山。残念ながら山頂は雲に覆われています。
ibuki.jpg

まずはロード区間が約3kmぐらい。
ここは普通に走れます。一部林道の坂もありますが走れる坂でした。
20130707ibuki1.jpg
本番ではここで時間をどれだけ短縮できるかですね。

そして一合目に到着。風もないので山頂の雲は動きません。
逆に雲の色が黒くなっている・・・・
20130707ibuki2.jpg
一合目に自販機あります。

期待を裏切らない某Eさんが秘密兵器が炸裂。皆興味深々

横ではパラグライダーとかやっています。冬はスキー場のため
大きな木もなく原っぱでした。
パラグライダーの方を見ながら後ろを振り返ると景色が凄い。
20130707ibuki3.jpg
もくもくと登ります。

3合目にはトイレ
5合目には売店と自動販売機あり。コーラありました^^
その代わり価格は山価格です。

1合目~5合目は一部狭い区間がありますが走れる所が多かったです。

皆さんの到着を待ちながらしばし休憩。
山頂を見るとやはり雲が多くたぶんこれ以上、上は汗冷えしそうなので
ライトジャケットを早めに着て上を目指します。

5合目から基本は岩が多くガレ場です。
登山客の方が道を譲っていただけるので走れる部分は走りながら
ドンドン標高を上げていきます。
標高1000mぐらいになり後ろを振り返ると、既に雲の中です。
真っ白のため景色なんて見えません。
20130707ibuki5.jpg

もくもくと登ると山頂到着。もちろん真っ白です。
20130707ibuki6.jpg

山頂には山小屋が3~4件あります。
先に登られたTeam☆Mオーナーさんと、ゆるりんさんとも山小屋で
合流し山頂でご褒美。うどんorそばにしようかと考えましたが
これから下りの走りがあるため最低限のエネルギー補給
20130707ibuki7.jpg

山小屋で全員集合し皆で集合写真。外の山頂の碑でも集合写真。
風も強く雲の中のため汗冷えして兎に角寒い。
その場で寒くてステップ踏んでいました。
7月でこの寒さ。やはり山はなめちゃダメですね。
最初はライトジャケットも無しで登ろうとしようとしていた自分
改めて考えさせられました。

寒いのでガレ場の下りも走って降ります。今度は走ると暑い。
そして標高も1000m以下になると日も照ってきて暑い。
丁度登山客の方の渋滞に合いタイミングをみてジャケットを脱いで
ザックに押しこみ五合目まで一気に駆け下ります。

五合目まで戻ると風が流れだして一瞬だけ山頂が現れました。
20130707ibuki8.jpg

ここからはグダグダしながらゆっくり下り。
1合目で少し休憩を交えて、林道ではなく本来の登山道を
通り薬草の里までラン
無事に12人下山できました。なにより皆さん無事なのが一番ヨカッタです。
20130707ibuki9.jpg

あと少しづつく




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/09 06:00 ] トレイルラン | TB(0) | CM(18)

いつもながら、途中途中のコース写真のいっぱいある良いレポですね♪
涼しいのは本当に山頂だけで、降り初めてすぐに蒸し暑くて私もウィンドブレーカー脱いでました。
そしたらbgさんがあっという間に見えなくなってしまいました(笑)

本番は山頂からの景色を楽しみながらソフトクリーム食べたいですね♪
[ 2013/07/09 07:06 ] [ 編集 ]

序、破、Q?
とても参考になりました。ありがとうございます。
天候にもよると思いますが、そこをランシューで走るの無謀ですか?
[ 2013/07/09 07:55 ] [ 編集 ]

お疲れ様です

結構いい距離なんですね、伊吹山。
帰省したらのぼりに行こうと思ってました。

山の天気はホント、変わりやすいですよね~。
谷川のときはプラス雨だったので
すんごい寒かったですよ・・・。
レスキューシートの一枚くらい考えますね。
[ 2013/07/09 20:08 ] [ 編集 ]

12人ですか!
よく、伊吹山トレイルできる走力の有る方が
あつまりましたね~。
私も、走力つけたら参加してみたいです。。。
bgさんのブログ、
楽しい情報がホント多いですよね(^-^)
[ 2013/07/09 20:26 ] [ 編集 ]

ちょっと!筋肉痛無いって(;゚Д゚)
私はこの2日間、激痛でヨボヨボじいさんみたいになってました。
[ 2013/07/09 21:00 ] [ 編集 ]

めっちゃ楽しそう!
でもかなりキツそう・・・

この時期でも山頂は寒いくらいなんですね。
ちょっとビックリです。
[ 2013/07/09 22:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Team☆Mオーナー さん
いえいえ。何度も書きなおしてアップしているのですが、誤字脱字が多く
まだまだです。
山頂だけ本当に寒かったですね。
本番ではぜひいい景色とソフトクリーム楽しみですね
[ 2013/07/09 23:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kinさん
あ・・・ネタが・・・(笑)
数日前から晴れていれば十分ランシューで登れます。
5合目まではランシューの方がいいかもしれません。
ガレ場は少しこわいかもしれません
[ 2013/07/09 23:30 ] [ 編集 ]

試走お疲れ様でした。

写真を見るだけで、霧の中に吸い込まれてしまいそうです。
夏の1000m級の山でも甘く見てはいけないことがよくわかりました。
本番も楽しんできてください!!
[ 2013/07/09 23:31 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様です

umeko さん
そうですね。スタート地点から登山道まで2kmぐらいあります。
umekoさんなら余裕で登れますよ。
谷川本当に怖い山ですよね。
そう。サバイバルシートが家に1枚あったはずが無いんです。探さないと
[ 2013/07/09 23:31 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

shozy さん
12人の変態?達ですかね。(笑)
ロードだけ走ると飽きると思うのでたまには山でも行ってみてください
標高が低くても楽しいですよ。

ありがとうございます。
特にお笑いネタなど書けませんが、また覗いてみてください。
自分の落書き帳として書いていますので
[ 2013/07/09 23:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

キーキさん
はい。今日も筋肉痛はありませんでした。少し筋肉が重い程度ですね。
その激痛→超回復で筋肉がデカくなりますよ。
ぜひ次回も破壊→超回復しちゃってください
[ 2013/07/09 23:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

NGさん
楽しかったです。ぜひ御座所山とかも登ってみてください。

はい。山頂は寒かったです。
ライトジャケット持っていて本当によかったです。
[ 2013/07/09 23:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ジュンボー さん

そう。一瞬で雲に包まれて視界がなくなりました。
丹沢系や大山も1000m以上あるので気をつけてください

はい。楽しんできます
[ 2013/07/09 23:39 ] [ 編集 ]

さすがbgさん(^-^)
私はかっとびすぎて未だに筋肉痛です。
会社の階段が辛い…
[ 2013/07/09 23:51 ] [ 編集 ]

日曜はありがとうございました。
bgさんの走り・・山頂同様「雲の上」でした。
富士山頑張ってくださいね!
[ 2013/07/10 00:39 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

JTさん
階段の下りきついですよね。気持ちわかるなー
破壊と超回復すると今度はつらくなくなりますのでぜひ
また山トライしてみてください
[ 2013/07/10 01:18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

TAKAさん
こちらこそ。日曜日ありがとうございました。
いえいえ、まだまだ3合目ぐらいです。もっともっと練習します。
お互い練習&レース頑張りましょう
[ 2013/07/10 01:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bbggkk.blog.fc2.com/tb.php/239-b9af479c