『翼の王国』の気になる記事



こんばんは
やっと涼しくなってきました。本当に嬉しいです。
走ってもスピードが少し出るようになりました。

やっぱり暑さに弱いことがはっきりわかりました

さて、自分は出張で月に1回程度飛行機に乗ることがあります。
基本はANAに搭乗します。

機内って時間を持て余すので音楽聞いたり書籍を持ち込んだり
するんですがまず最初にやることは機内誌をみます。

これ『翼の王国』 月1回の発行なので新しい月になると
最新号が設置されています。
tubasa2.jpg

で、連載している気になる記事があります。


『ブラッと走る旅 ○○を走る』 文:なかむらるみ


著者の方が地方にいってアチコチを走ったのを記事にされています。

tubasa1.jpg

8月は『萩を走る』で吉田松陰関連でした

この記事みると”ここ行ってみたいな”とか思います。
今度ここ行ったらこのコース走ってみようって思います。

ランナーの皆様もしANAに搭乗することあればぜひ見てみてくださいませ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
スポンサーサイト
[ 2015/08/27 22:21 ] マラソン | TB(0) | CM(2)

SALOMON ADVANCED SKIN S-LAB 2 BELTを買ってみた


こんばんは。

今日は溜めてあったお買い物ネタです。

普段のウェストポーチは「SALOMON AGILE BELT」を使っていました。
最近ベルクロの部分がちょっとダメになってきているので新しい
ウェストポーチを物色。(もちろんAGILE BELTも現役でつかっています)

で、タイトルとおりSALOMON ADVANCED SKIN S-LAB 2 BELTを
買ってみました。

商品特徴(公式サイトより)
スピードレースに参加するアスリートのために企画されました。
この超軽量ウエストベル トパックはフロント部とバッグ部のパーツを分
けることで揺れやねじれを軽減し、快適にフィットします。
重量:109g

まずはフロント
sakoskinbe2.jpg
SALOMON的にはフロントハイドレーションとしてコチラ側が表

ソフトフラスク250ml付属
sakoskinbe3.jpg
走っていても飛ばないように防止ゴムもついています。

SALOMONロゴの部分もゴムなのでライトジャケットなど簡単に挟む事が
できます。

次にリア
sakoskinbe1.jpg
ZIPポケットが2つ。メッシュポケットが2つ。
ストレッチ素材なのでiPhone5sは入りました。
iPhone6は入れてないのでわからないです。

ジェルも4個は余裕ではいります。

腰への装着は左右両方に取り付けられたバックルで行います。

バックルがついた状態
sakoskinbe4.jpg
このベルトを引くとサイズを調整できます。

バックルが外れた状態
sakoskinbe5.jpg
左右にバックルがついているのでウェストポーチが前後に分離可能。

素材的にはとにかく徹底的にメッシュ。なので汗かいても速乾。

装着しての完走は軽くてフィット感が抜群にいいです。
骨盤部分、ウエストの一番細い部分の両方についてもズレず。
トレイルでの左右上下の動きに対してもまったく揺れないです。

今までも何個もウェストポーチを買ってきましたが今のところこれが一番。
従来のボトルポーチに戻れないです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/23 22:36 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(2)

最近ふと気がついたこと


こんばんは。

お盆は少し涼しかったのに最近はまた暑さが戻ってきましたね。

ここ最近もいつも通りぐるぐるぐるしています。

平日は某有名エリートレーサーに引いてもらって公園をぐるぐる

今朝も朝から公園まで行って20周ぐるぐる。
その公園は本日AM11:00~明日の11:00まで地元ランニング
サークル主催でぐるぐる24時間チャリティランが行われています。

参加すると1周走ったら10円募金。
ぐるぐる走ってたら淑女から逆ナンされて
「朝からぐるぐるしていますね?何周するんですか?
明日11:00までなんで来て参加してください」とのこと

明日も100円募金してぐるぐるするかな(笑)

で、ふと気がついたことが2点

1、以前はぐるぐる嫌いでした。最近好きになっているかも。
同じ距離を走ってもなんか”練習した感”がある。
同じ景色でツライから”達成感”があるのでしょうか

2,俺って暑さに弱いかも・・・
いや薄々気がついていたんですよ。
練習してもすぐに諦めがちになるし。スピードもでないし。

7月、8月は過去の傾向からすると怪我ガチです。
今年は腰、去年は骨折。

春生まれなんで春もしくは気候がにている秋が得意かも

ポジティブ発言にすると今の苦しさは今後の走りのため
って感じで9月の暑い時期まで少し我慢の練習です。

皆様もお体気をつけて楽しい練習を

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/22 22:21 ] マラソン | TB(0) | CM(2)

『トレイルランナー ヤマケンは笑う。』トークショーに行ってみた


こんばんば。
やっと金曜日になりましたね。先週はお休みが多かった分
仕事も溜まっておりバタバタしていました。

さて先日読書ネタでご紹介した
トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由

ですが都内でトークショーあったので行ってみました。

場所は代官山蔦屋書店です。

やっぱりトレイルランナーらしく代官『山』でのイベントです。
都内に詳しく無い方にご説明しますと代官山とは非常に高い山です。
たぶん日本でも10本の指に入るぐらい。って標高じゃないです。

高価という意味での高さです。各高級ブランドのコンセプトショップや
大使館があり、住んでいる方の所得も高い
成城、松濤、芦屋的なセレブエリアです。
ここらあたりに住んでいる方はほぼ経営陣、海外外交官、芸能人
ってところでしょうか。某有名歌舞伎役者の市○さんとかお住まい
なのでお見かけします。

でトークショーですが。山本健一さん(ヤマケンさん)もやはり
お山ということでザックを背負って登場
それもストック有りで。山梨からいらしたので上ってきたとのこと。

ファーストインプレッションは以前レースでお見かけした時より
体がすごい絞れていました。
(今週末から海外レースへ遠征とのことでした)

チームヤマケンのメンバーの方が司会をされて談話形式の
トークショーでした。
参加者はほぼトレイルランやっている人ばかり
知り合いが何人もいる(笑)

ヤマケンさんは最近のスカイランニングやバーティカルレースに
はあまり興味がなくてやはりウルトラトレイルを主戦場にしていく
そしてその瞬間を楽しみたいとのことでした。

・印象に残ったことが2点
1)常にポジティブに。ネガティブ発言・思考はやめよう

2)『トレイルランしている方はぜひ登山をやって欲しい』
見える世界が違うので気づきも多く感動も違う。
これは自分も先日の富士登山で同じことを感じていました。

トークショー終了後はサイン会
20150819yamakensai1.jpg

少し話をさせていただきアドバイスもらえました。
20150819yamakensai2.jpg

追伸:たまたま座った席からヤマケンさんの大腿四頭筋が
見えていました。
ものすごいデカかった。あれはまじで筋肉萌えしました。
いつか俺もあんな大腿四頭筋が欲しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/21 17:08 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

日光男体山&奥日光散策トレイルラン(2)



こんにちは。
さて前回からの続きです。

男体山を下山し、志津乗越で三本松方面へ走ります。
20150816nantai21.jpg

ここからは裏男体林道としてすべて舗装路です。
20150816nantai22.jpg
一所懸命走ったので写真がないです(笑)

三本松手前を北上して光徳牧場へ
20150816nantai23.jpg

もちろんアイスを購入。
20150816nantai24.jpg
そしてここまでで1Lの水分は無くなっていたので水分調達。
ここではソロのトレイルランナーの方がいたのでナンパして少し談笑。

休憩を終わりにして次の目的へ
まずは光徳沼。
20150816nantai25.jpg
雪解け水なんで凄く冷たい。なんであちこちをアイシング。

そこから走って戦場ヶ原へ
もちろんここら辺は熊さんいるので熊鈴は必須です。

戦場ヶ原は木道が綺麗に整備されています。
20150816nantai27.jpg
木道の上はすべて歩き。木道で走るなんて事したらダメージが
大きく壊れます。ただでさえ嫌われ者のトレイルランナーなんで
一体何を言われるかわかりませんので、ここはルール通り歩き。

少し歩いて振り返れば男体山。山頂は雲に覆われています。
20150816nantai26.jpg

やっぱり男体山でかいなー円錐型の綺麗な裾野です。

途中は綺麗な清流など湿地帯をゆっくり歩きます。
20150816nantai29.jpg

20150816nantai28.jpg


そして竜頭ノ滝へ
20150816nantai30.jpg

竜頭ノ茶屋で休憩からの~日光ゆばソフトクリーム(350円)
20150816nantai31.jpg
ってアイスばかり食べてる。よくお腹壊さなかったな(笑)

休憩後は、走って中禅寺湖湖畔へ移動。
遊覧船乗り場から中禅寺湖と高山(1,667m)
20150816nantai32.jpg
日も暮れてきて西日です。

あとは中禅寺湖周遊歩道(未舗装路)をゴールに向けて走ります。
この遊歩道は木陰で凄く涼しい。
20150816nantai33.jpg


そして二荒山神社に到着してゴール。
20150816nantai34.jpg
残念ながら男体山の山頂は雲の中。

移動当初は少し雨降ったりして景色見れないかなと思っていましたが
なんとか天気に恵まれて奥日光エリアを満喫してきました。

今度は百名山の日光白根山(関東最高峰)を狙ってみようかな。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/19 11:45 ] トレイルラン | TB(0) | CM(6)

日光男体山&奥日光散策トレイルラン(1)


こんばんは
夏休みが終わってしまいましたね。
シルバーウィークまでお仕事頑張ります。

さて、夏休み最終日ですが日光男体山&奥日光散策トレイルランへ
行ってきました。
GWに日光へ走りに行ったのでその時に登りたいなと眺めていたのを
実行しました。


日光連山へ行くなら百名山の男体山は外せないと思って早速GO!

中禅寺湖湖畔の二荒山(ふたらやま)神社へ
20150816nantai1.jpg

男体山は二荒山神社が管理しているため入山料500円を支払い
お守りを頂き、注意事項を聞きます。

社屋奥の登山道へ
20150816nantai2.jpg


いきなりの急な階段からの直登開始。前夜の雨で路面はグチャグチャ
20150816nantai3.jpg

昨年の夏休みのように怪我するわけには行かないのでゆっくり登ります。

三合目で一度舗装路にでて四合目で再度トレイルへ
20150816nantai4.jpg

五合目あたりから岩場出現!直登過ぎて笑いがでてくる。
20150816nantai6.jpg

でも振り返ると雲の切れ間から中禅寺湖が!
20150816nantai5.jpg
すげーーって声がでました

七合目からは岩岩増量中でより直登!避難小屋あり
20150816nantai17.jpg

八合目から砂礫。ただし前夜の雨で少し固まっている。
乾いていたら滑りそう。ここら辺は走れる。
20150816nantai8.jpg


九合目からはどっかでみたことある火山礫で土が赤い。
20150816nantai9.jpg

そう富士山とそっくり。ここら辺もまだ走れる。
でもすぐ(*´Д`)ハァハァ

そして山頂(2,484m)へ。百名山 男体山ピークハント
20150816nantai10.jpg

山頂には二荒大神様がいらっしゃいました
20150816nantai11.jpg

稜線があり西側には太郎神社奥宮方面へ
20150816nantai12.jpg
天気が良ければ日光白根山が見えるはずですが残念ながら雲の中
この岩の先までいきましたが、お尻がキュッってなりました。

山頂は開けているので早めのランチ
標高2,400m以上なので日が出れば暑いし風が吹けば寒い

すこし東側に移動すると御神剣(長さ3.6m)
これがこの山の象徴といってもいいかもしれない。
20150816nantai13.jpg
きっとこの剣を抜けるようになったら超サイヤ人になれると思います(笑)
※抜いたら怒られます。

休憩後、北側登山道の志津方面へ下山。稜線を走ります。すぐに九合目

八合目付近は崩落しており注意して歩きます
20150816nantai19.jpg

樹林帯に囲まれており北側斜面で路面はグチャグチャ
兎に角転けないようにゆっくり下ります。

途中に視界があけるとこの後登ろうと考えていた太郎山(2,368m)が
見えます。写真左が太郎山、右側は大真名子山(2,375m)
20150816nantai16.jpg

安全に安全に下山してログハウス風の志津避難小屋に到着
水場もありますが水質が悪いため煮沸しないと飲めません。
20150816nantai18.jpg
避難小屋の中には誰もいらしゃいませんでしたが布団が4組ほど干して
ありました。

少し行けば登山用の駐車場(仮設トイレあり)こちらから登ると登山料が不要
この時点で予定の1時間オーバーしていたため太郎山を登るのを諦める。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/17 23:47 ] トレイルラン | TB(0) | CM(2)

お勧めランニングコース 加須はなさき公園@埼玉県加須市



こんばんは

最近朝は少しですが涼しくなりました。このまま涼しいままで
いて欲しいのですが、たぶん暑さがもどってくるんでしょうね。

さて、久しぶりにランニングコースでも更新します。

今回ご紹介するのは加須はなさき公園


加須はなさき公園は”さいたまの海”の一つ、上公園が隣接して
おり夏の時期には多くの人が来園します。

今年の高校野球の埼玉代表の花咲徳栄高校もすぐ側にあります。

埼玉でもほぼ栃木、茨城との県境にあるので車がないと行きづらいです。

2,000mのクロスカントリーコースと1km、1.5kmのウォーキングコースが
あります。
kazohanasaki3.jpg

地面には標識がしっかりあるので迷いません。
kazohanasaki5.jpg

クロスカントリーコースは約60%ぐらいは林や木陰です。
kazohanasaki11.jpg

距離表示もあります。
kazohanasaki9.jpg

外気は暑いですが影の部分は若干ながら涼しいです。
ちなみに加須市のすぐ近くに高温で有名な群馬県館林市があるので
暑さはイメージつくと思います。

実はこのクロカンコースは川内優輝さんが監修されています。
というかご自宅がすぐ近くなので平日の早朝にはご本人も走っていると
インタビューで応えていました。

ウォーキングコースはアスファルト舗装です。
kazohanasaki6.jpg

ここにもきちんと分岐が明記さています。
kazohanasaki7.jpg
道幅も広いです。


■ポジティブポイント
・2km、1.5km、1kmとコースがあり組み合わせができる。
・クロカンコースは少しは涼しい。脚にも優しい
・距離表示あり
・自販機、トイレあり
・走って汗だくでアイシングでプールに入れる(夏季限定)
・走った後に釣りもできる(冬季限定)
・なんとコインシャワー・コインロッカーがある

コインロッカー
kazohanasaki1.jpg

コインシャワー(鍵つき)があります。もちろんドライヤーまで
kazohanasaki2.jpg


■ネガティブポイント
・交通の便が悪い。車ないとキツイかな
・クロカンコースの一部がBBQエリアを通過。いいニオイがします(笑)
・クロカンコースは不整地なだけで起伏がないです。

ぐるぐるするにはいいコースなのでお暇な時に行ってみてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/14 22:16 ] ランニングコース | TB(0) | CM(0)

『BORUTO-ボルト- NARUTO THE MOVIE』を見てきたってばよ


こんばんは
夏休みは近所で過ごしているbgです。

あ!ランの話一切ありません

さて、今年の夏は見たい映画が沢山あります。
一番みたい映画を早速鑑賞してきました。

BORUTO-ボルト- NARUTO THE MOVIE
boruto.jpg


写真の通りアニメです。
実は漫画、アニメ好きです。
もちろん毎週NARUTOのアニメは録画しています。

週刊少年ジャンプを読んでおり、先日やっと卒業しました。
理由はNARUTOの連載が終わったから(涙)

NARUTOはずーっとコミックも買って読んでいました。
乃木坂46の生駒ちゃんがNARUTOファンと
聞いて生駒ちゃんを推しメンにと考えるぐらいです。
※以前は篠田麻里子が推しメンでした。
それぐらいのNARUTOファンなんです。

原作の続きが今年の夏映画で公開
これはぜひとも見たい!それもNARUTOが大人になって
子供のBORUTOのお話



ネタバレするので書けないですが、いやー興奮しました。
バトルシーンがヤバイですよ!

NARUTOファンは見るってばよっ!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/13 22:17 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

『トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由』読了



こんにちは
多くの方が夏休みですかね。

自分も夏休みに入りました。今週は沢山走れそうです。

さて、暑い日々がつづきますが休みを利用してここぞとばかりに
積んであった書籍を読みあさっています。

今回は
『トレイルランナー ヤマケンは笑う。 
  僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由』
カンゼン 著:山本健一



山梨県で公立高校の教師をしながらトップアスリート
部活は山岳部の顧問
情熱大陸でも特集された方なのでご存知の方多いかも

情熱大陸 山本健一 投稿者 f100000249114010

ヤマケンこと山本健一さんのエッセイです。

ご自身が高校入学の際に山梨でインターハイがあり
一番になりたいで山岳部に入学したり、モーグルに冒頭
したりと彼の生い立ちが書かれています。

お酒も、カフェインもとらないという徹底ぶり

読んで共感したのはサッカーとスキー(モーグル)を
やっていたこと。

自分もサッカーとスキーは小さい頃からやっていました。
今考えるとサッカーでのステップ、スキーでのコブ下り
が自分のトレランの下りに凄く影響を与えているから。
特に下りに関しての恐怖がないのはスキーがかなり影響しています。

楽しみながら練習するという遊び心は見習っていきたいと
思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/12 12:46 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

久しぶりにぐるぐる


こんばんは。
皆さん夏休みですかね。
今朝は電車が空いていて嬉しかったです。

先週末は久しぶりにぐるぐるしました。

金曜日
約半年ぶりぐらい?に皇居でぐるぐる。
金曜日の皇居って思った以上に空いてる。
やはり暑かったり、金曜日の夜というのもあるんでしょうかね
200508koukyo.jpg

3周ぐるぐる

ご一緒いただきましたakiさん、sugiさん、かまかまさん、カズさん
皆様ありがとうございました。


日曜日
実家に少し帰省。上尾シティマラソンコースを試走しようかと
思っていましたが暑さもあるし上尾運動公園で
AM5:10からぐるぐる開始

前日に膝の違和感があり最初の5kmは様子見
10kmはしっかり練習、5kmはビルドアップ
201508ageo.jpg

スピード練習しているたのくるさんにがんがん抜かれる(笑)

1周800mのランニングコースを25周ぐるぐる

自分が何度も抜く人に『いったい何周しているの?』と話しかけられる

いつもはこの時期は山に逃げがちで、練習距離も短くなる傾向
なんですが2日でもしっかりロード練習したら今日は脚が重い

どんだけ走力おちているんだか。

腰も少し違和感ありますがいい感じに回復してきたので
また少しづつ練習だ

皆様いい夏休みお過ごしくださいませ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/10 23:00 ] マラソン | TB(0) | CM(6)

富士登山スタンプラリー2015


こんばんは。
来週からお盆なので仕事も落ち着いています。

さて、先日富士登山の際に馬返しの明大山荘の所で1枚の
チラシをいただきました。

読んでみると「富士登山スタンプラリー」なるものがやってる。

■内容
・2015/8/1~8/31に富士山吉田口登山道を使って登山
・スマフォアプリ「富士山じかん」をダウンロード
(iOS、Google Play両方対応)


・アプリのスタンプラリーに参加する
・指定スポットでスタンプモジュールにタッチする
・スタンプラリーをコンプリートすると富士登山認定スポット
 に行くと記念品をもらえる

■コース
Aコース(麓から登山)
①馬返「明大山荘」
②六合目「「富士山安全指導センター」
③八合目「太子館」
④山頂「山頂碑と自分を入れて写真撮影」
の4つのスポット

Bコース(五合目から登山)
②六合目「「富士山安全指導センター」
③八合目「太子館」
④山頂「山頂碑と自分を入れて写真撮影」

■認定スポット
富士吉田市観光案内所
富士山駅バスターミナル横/道の駅富士吉田

登山したので認定してもらいました。
認定書
fujisannjikan1.jpg


なんと馬返から自走で登るとTシャツくれます
fujisannjikan2.jpg

フロントプリントで「???」なデザインですが
fujisannjikan3.jpg
五合目から登山の方には500円で販売

ポストカードまで
fujisannjikan4.jpg

これから登りに行く方はぜひアプリダウンロードして
トライしてみてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/07 22:00 ] トレイルラン | TB(0) | CM(4)

『旅する力』読了



こんにちは

今日は健康診断で例のヤツ飲んできました。
その後の薬が効いてランはお休みにしました。

さて、今日は読書ネタです。



『旅する力 ―深夜特急ノート』
新潮文庫 著:沢木耕太郎

有名な『深夜特急』シリーズができるまでの裏話や経緯などが
書かれています。『深夜特急』を読んでいないと????という作品

『深夜特急』シリーズとは、著者の沢木耕太郎さんが20代に香港から
ロンドンまで主にバスを使って旅した体験をもとにした作品。
決して鉄道の話ではありません。

リックを背負って香港からロンドンまで行ったことでバックパッカーの
バイブルとしても有名です。


実は大学生時代に『深夜特急』シリーズを読んで
初海外は香港(当時はイギリス領)・マカオ(当時はポルトガル領)
にバックパッカー旅行へ

その後もマレー半島(シンガポール・マレーシア、タイ)に2週間ほど
バックパッカー旅行へ
もちろん貧乏旅行なんで格安航空券と宿は当日現地にてドミトリーの
安宿でした。

懐かしいので当時の写真を珍しく人影とともに公開
すげー髪の色しているけど(笑)
20000201mare.jpg

たぶん30Lぐらいのザック背負っていたかな。

撮影場所は1997年”ジョホールバルの歓喜”1998年フランスW杯出場
を岡野(当時浦和レッズ)のゴールで決めたマレーシアのジョホールバル
にあるラーキンスタジアムです。

話それましたが、自分にとっては凄く影響を受けた作品です。

あー旅がしたくなります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/06 11:50 ] 読書 | TB(0) | CM(6)

asics GEL-FujiRacer 3を買ってみた



こんばんは。
今日は買いだめしておいたギアのお話です。

今まではトレイ用シューズは『montrail BAJADA』を使用
していました。

走行距離は600kmを越えてきてソールも減ってきた。
ロード、トレイル、ガレ場などにも使えていいのですが
少し”もったい感じ”がして軽いシューズを物色。

今シーズンお山の秘密兵器として買っており
部屋にこっそり隠しておき最近解禁しました。

asics GEL-FujiRacer 3』です。

正面から
gerufuji1.jpg

色が俺好み(笑)

横から
gerufuji2.jpg
シューレースは平織りです。

Fujiの名前がついているように「富士登山競走」のために
asicsが本気で作ったトレイルシューズ

特色(メーカーサイトより)
・素材:【アッパー】合成繊維/人工皮革 【アウトソール】ゴム底
・グリップ性に優れ、履き心地にもこだわったトレイルレーシングシューズ。
・ソールにロックプレートを搭載し、足への突き上げを緩衝。
・スピードレースに対応した軽量でグリップ性の高いアウトソール。

ソールパターンはこんな感じ
gerufuji3.jpg

ヒールには富士山が刺繍されています。
gerufuji4.jpg

履いたインプレッション
・ターサーをベースなので軽い
・遊び心は少ないけど流石のasicsの安心の履き心地
・ロードシューズのそのままの履きごち
・ソールにプレートが一枚入っているのでターサーより少し硬い
・富士山仕様というだけあって登りのグリップはいい。
 ただ下りのグリップは『montrail BAJADA』と比較すると弱め
 もともと滑らせて下る用につくってあるようです。

ソールの耐久性は

ロードシューズLYTERACERRRSで富士山の下山道で使うと
1回でこんな感じになります。
ミッドソールがボロボロ
201407117sh2.jpg

GEL-FujiRacer 3を富士山で使ってみましたがこんな感じです。
gerufuji5.jpg

ロードシューズとトレイルシューズの違いはありますが耐久性は
ありそうです。

今シーズンのトレイルはこのシューズメインで走って行こうと
思います。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/05 06:00 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(2)

俺の富士登山2015


こんばんは。
暑い日がつづきますね。

さて、今年初富士山に行ってきました。
例年は富士登山競走の練習で6月ぐらいから何度もいくのですが、
今年は富士登山競走は出走しませんでした。
もちろんエントリー合戦も不参加

昨年ギリギリ完走でも山頂コースを完走できた事で、一旦区切りつけて
タイム気にせずゆっくり景色みながら富士山登りたいなと。

富士山登山競走が終わった翌週に富士山へGO!

馬返(0合目)をスタート!
20150801fuji1.jpg

狛猿さんこんにちは
20150801fuji2.jpg

いつもは走り抜けるトレイルをゆっくり登ったり、たまには走ってみたり。
周りの方とお話しながら、所々開けた所で景色を見たり
20150801fuji4.jpg

林道との交差にある通称デブ返し
20150801fuji5.jpg
デブだと通れない(笑)

レース時は45分ぐらいで登る所を75分ぐらいで五合目佐藤小屋到着
20150801fuji6.jpg


ここから山頂まで約5kで1000m登り。正直ここからが富士山。
砂礫の洗礼区間。とにかく滑る滑る。
今回はトレイルシューズでしたが変わらず滑る。

七合目に到着
20150801fuji7.jpg


振り返ると雲海に浮かぶ小島。野辺山ウルトラマラソン会場の八ヶ岳連峰
20150801fuji9.jpg

大好物の岩場登場
20150801fuji8.jpg
渋滞をさけて険しい所々をガツガツ登る。楽しい楽しい

何度きても七合目~本八合目の区間が長い。
懐かしい八合目関門の場所を通過

いつもより汗の出が多くウェアも速乾しない。
頭の中がトクントクン脈打つ。頭痛>_< あ!高山病らしき症状
とりあえずスピード緩めて呼吸をゆっくりと。

見上げると九合目鳥居。
あーこの辺りから尻に火がついて走ったなと思い出が。
頂上手前の白鳥居
20150801fuji10.jpg

約五時間で吉田口ルート山頂
20150801fuji11.jpg

500円の高級コーラを飲んで少し早めのランチをして火口をぐるり
お鉢まわり開始
fujikakou.jpg
※クリックすると大きくなります。

高山病も落ち着いたのでお鉢まわりでは少し走ってみるけど、酸素が
薄い薄い。マスクして走っている感じ。御殿場口山頂到着
20150801fuji12.jpg

ちょうど翌日が富士登山駅伝のため
自衛隊の方が多く登ってきていたので、翌日頑張ってくださいとエール

そしてラストのキツイキツイ登り
20150801fuji13.jpg

日本最高地点剣ヶ峯
20150801fuji14.jpg
ここでは富士山頂往復マラニックのゼッケン付けた方いたのでエール

火口をぐるり一回りして下山道へ
20150801fuji15.jpg

ザクザクしながら0合目まで。坂道びゃ~~~ん!

一日富士山に遊んでもらってきました。

分かった事は、今の自分を省みるいい機会でした。

また練習頑張ろ




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/03 23:05 ] トレイルラン | TB(0) | CM(2)