第67回 富士登山競走に参戦(3)


こんばんは。さて前回からの続きです

INDEX
第67回 富士登山競走に参戦(1)
第67回 富士登山競走に参戦(2)


約10km地点 馬返し(標高1,450m)
1時間15分通過 (前年は1時間10分で通過)昨年比5分遅れ

エイドで水、スポーツドリンク、梅干しを補給。レモンを数個とり塩をかけてもらい
それをかじって先に進みます。

ここからは大好物のトレイル区間。眼がキラキラ☆☆☆

ギアを切り替えて緩い坂は走り。キツい坂はスピードハイク。若干渋滞気味。

途中には浸透枡という雨水か一気に流れないように貯めておく
大きな木枠があるんですが、皆少しの段差を嫌い木枠を通過。
自分は段差お構い無しに直線に進みます。
20140725fuji17.jpg
※画像は拾い物

この区間は前の方と同じ所を走るなんて事をしていたら五合目関門が
危ない。隙を見てどんどん追い抜きます。

二合目でお友達を一人、三合目でお友達を一人、四合目でお友達を一人
捕まえて追い越します。

これで気持ちもフレッシュになりどんどんスピードup

五合目 関門の佐藤小屋手前もほぼ渋滞ない。

五合目( 佐藤小屋) 2時間15分 標高:2,230m
20140713fujishisou7.jpg

五合目関門5分前に通過
(昨年の五合目コースのゴールが2時間9分) 昨年比6分遅れ
持参していたボトルの水量が減ったのでここのエイドで補給
梅干し、グレープフルーツを補給

制限時間残り2時間15分

すぐに六合目を目指します。ここから先は砂礫と岩場。
そして多くの登山客の皆さんがいて沢山応援してくれます。

まずはすぐに富士登山特有の砂礫がスタート。一部道端も狭くなり渋滞。

途中に鴨川走友会のたかっちさんが私設エイドを出されておりご挨拶。
大好物のパイナップルをいただきます。本当にありがとうございます。

砂礫区間も斜度が緩い区間は走りキツイ所はスピードハイク。
ただ砂礫でシューズが滑ります。
null.jpg

途中途中に応援にきていたトレイルランナーへお礼
ハイカーの方はゼッケンみると道を譲ってくれます。本当に感謝です。
自分を鼓舞するためにハイカーさんを
追い抜く時は、大きな声でご挨拶。

岩場では周りの人が嫌るようなルートを3点確保しながらよじ登ります。
20140712fujisisou2.jpg
※写真は試走時撮影

上を見上げると八合目に赤い横断幕が見える。あそこが八合目関門
周りの同志たちと声を掛け合いながら登ります。

八合目(富士山ホテル)3時間56分通過 標高:3,350m
八合目関門4分前に通過

やばい・・残り34分

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
スポンサーサイト
[ 2014/07/30 00:27 ] トレイルレース | TB(0) | CM(6)

第67回 富士登山競走に参戦(2)



こんにちは。お尻の筋肉痛もだいぶよくなりましたbgです。

さて前回からの続きです。お暇な方お付き合いください。

コースの特徴ですが全長は約21km
(1)舗装された坂道ロードが約10km
(2)不整地トレイルが約5.5km
(3)富士山特有の火山灰を含んだ砂礫と岩場が約5.5km
の3区間に分かれます。

自分的に得意なのは(2)>(3)>(1)の順番かな。

AM7:00 号砲 富士吉田市役所前(標高770m)
Bブロックの真ん中からスタート。最初は混雑でジョグ程度
スタートから約600mぐらいは少し平地で月江寺駅前交差点を左折
すると目で見えてわかる坂道がスタート
ココラあたりはまだしっかり走れる坂で5:00/kmキープ
暑くて既に汗だく。沢山の応援に手を振って応えながらラン。
北口本宮冨士浅間神社まで約3km

北口本宮冨士浅間神社で第一エイド。コップ一杯水補給
中の茶屋を目指します。平均斜度は約6%の約4km
頑張って腕を降って骨盤を使って坂を登ります。
ここら辺りで福田立花先生がいてびっくりして思わず声掛け
体調不良でかなり苦しそうでした。

この坂道で毎年応援しながら撮影して頂いている方
今年もいらっしゃいました。


さーbgを探せ。15:00~17:00ぐらいの間かな。
わかった人は容姿などヒントは書いちゃだめですよ
その場合は秘密コメントにて(笑)

約7km地点 中の茶屋(標高1,095m)をうろ覚えなんですが
約40分ぐらいで通過。

中の茶屋~大石茶屋 平均斜度は約 8%の約2.5km
大石茶屋~馬返し  平均斜度は約12%の約1.5km
舗装路なんですが荒れた場所が多く坂もけっこーキツメになります。
がんばれば走れないことはないのですが、ここでムキになると
後々影響がでるとと思い場所により戦略的な?歩きを入れます。

周りの方は頑張って走られている方が多く”がんがん” 抜かれます。
お友達3人も背中を叩いて「頑張れ」と言って抜いていきます。
自分からは「また後で会いましょう」と一言。
心の中でひっそり、この後の”トレイル区間で抜き返してやる”と。

約10km地点 馬返し(標高1,450m) 
1時間15分通過 (前年は1時間10分で通過)昨年比5分遅れです

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/28 17:00 ] トレイルレース | TB(0) | CM(10)

第67回 富士登山競走に参戦(1)

おはようございます。

やっと落ち着いたので富士登山競走について書こうと思います。

富士登山競走ってなんだ?って方に簡単に説明しますと
毎年7月末金曜日に開催される富士吉田市役所から吉田口登山道
を経て山頂に至る21㎞ (標高差約3,000m)登りのみ。
制限時間は4時間30分 例年完走率は50%です。
より詳細はコチラをご確認ください。

まず前日から
仕事は午後半休。仲間と集合し山梨へ向けてGO
PM5:00 渋滞もなく無事に到着。
レース後の表彰とか行われる富士北麓公園でやっているプレイベントへ。
20140725fuji1.jpg
ショップの出店があり忘れてきたものを購入。

お腹が空いてきたので宿移動前に早めの夕食
20140725fuji2.jpg
山梨名物ほうとうを食べに。いつも行く「ほうとう不動」へ。

20140725fuji3.jpg
大きなほうとうを食べてカーボローディング

食べおわり店外に出ると雲が少し流れて富士山が。
平地県民に戻り坂道練習、山練習の練習不足であそこまで
登れるのかと不安にかられながら富士山を見上げて宿へ
20140725fuji4.jpg

PM10:00 翌日の準備をして就寝

AM4:00 起床。荷物をまとめて指定駐車場へGO。

AM6:00スタート会場の富士吉田市役所前に到着

トイレの列に並んでいると関東北の方連合のきぐまさん、☆ponkoさん
に発見され(笑)お互いエールの交換

AM6:30 開会式開始&Bブロックに整列

AM6:50 気合いの勝ち鬨エイエイオー
フルマラソンにはない独特の雰囲気。この瞬間大好きです。
名物の消防の宮下さん登場。
様子は音声あり動画でお楽しみください。


AM7:00 号砲 

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/27 07:39 ] トレイルレース | TB(0) | CM(10)

奥武蔵グリーンライン峠走(鎌北湖~顔振峠往復)



こんばんは。富士登山競走まであと3日です。

富士山富士山と五月蝿いと思いますがもう少しだけお待ちください。
といいながら来年も同じことを書いてそうな気がします。

さて3連休は近場でランだったんですが最終日だけ少しだけ
負荷をかけた練習をしてきました。

マイ峠走コースの奥武蔵グリーンラインに行ってきました。
かれこれもう4年ぐらい春夏の時期には通っている場所です。

奥武蔵ウルトラマラソン』『奥武蔵グリーンチャレンジ』のコースの一部です。

AM6:30 いつものように鎌北湖に車を止めて準備体操をして
ラン開始です。
20140721okumu1.jpg

最初の数kmの坂が斜度がけっこーキツメで心を折られます。
すぐに歩きたい病が(笑)

コースはまさにコレです。


アスファルト舗装された道を登っては少し降りてまた登ってを
何度も繰り返します。

途中には一部杉林が開けて眺望が
20140721okumu3.jpg

いくつか分岐ありますが基本は顔振峠方面へ行けば安心です。
途中にトレイル入口が何箇所もあり誘惑に負けそうになります。

ぐりぐり登りながらスタートから約10.5km顔振峠到着(標高500m)
20140721okumu5.jpg

平九郎茶屋と富士見茶屋と2軒あるんですが早朝のためやってません。
自販機も設置されているんですがお茶屋さんの中にあり開店
していないと買えない。

富士見茶屋からは天気がいいと富士山みえるんですが残念ながら
曇空で眺望は近くの山だけでした。
20140721okumu4.jpg
大汗のため風が吹く少し肌寒くちょっと休憩してきた道を戻ります。

基本は下りメインになるので少し飛ばし目ではしりますが
登りが3ヶ所ぐらいあるのでそこだけ頑張りながら走って
(一部歩く。笑)


今週末の奥武蔵ウルトラマラソン試走の方やローディーの方
と元気よく挨拶します。
下りは重力使いながらかっ飛ばして大腿四頭筋をイジメます。
無事に鎌北湖に到着

往復21km 1時間59分 獲得標高700mでした。

また時間があるときに遊びいこうと思います。
往路の標高グラフはこんな感じです。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/23 00:44 ] マラソン | TB(0) | CM(4)

『激走!日本アルプス大縦断 密着、TJAR富山~静岡415km』読了




こんばんは。

久しぶりに読書ネタでも更新します。

普段から色々読むんですけど久しぶり読んで感動しました。



『激走! 日本アルプス大縦断 密着
 トランスジャパンアルプスレース 富山~静岡415km』
集英社学芸単行本 著:NHKスペシャル取材班

もともとこのレースを知ったのはNHK特集番組


日本海の富山湾~太平洋の駿河湾まで日本アルプスを縦断しながら
415kmを細かいルールに従いながら8日間で走破するレースです。
2年に1回開催されています。
スケールがデカすぎで本当に衝撃的でした。

テレビ番組では伝え切れなかった部分が詳細に書かれています。
本当に参加者一人一人にドラマがあって、それを撮影している
人たちにも多くのドラマが書かれています。

あまり書くとネタバレになるのでこれぐらいで。

2014年8月 トランスジャパンアルプスレース2014が開催です。

本当に楽しみですね。ぜひNHKにまた特集してもらいたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/20 22:35 ] 読書 | TB(0) | CM(10)

富士山の下山道を走る


こんにちは。
三連休は天気があまり良さそうじゃなくて残念です。
来週は忙しいので走り貯めしたいbgです。

さてご存知の方も多いと思いますが富士山の富士吉田ルートは
登山道と下山道が六合目付近まで分離してます。

fujimap.jpg

直滑降でなく九十九折の下山道ですがそれなりの傾斜でスピードでます。
なんで坂道びゃゃ〜んをしてみました。

埃舞うからマスクした方がいいです。

砂礫だからザクザクザクザク
正直走り出したら砂礫でブレーキ効かず滑ります。
そしてそのままコケました。掌はグローブしているのに血豆。
脛は擦り傷沢山。笑

少し脱水気味でフラフラしていたのもあるんですが。

その結果ランシューが
火山灰で真っ黒になり洗ってみると

before
201407117sh5.jpg

after
201407117sh2.jpg

201407117sh3.jpg
ミッドソールまで1回でボロボロ。

そしてアウトソールがペロン。
201407117sh4.jpg
まだロードとしては300kぐらい走れるのに。Orz

スタートから馬返しまでの区間はランシューじゃないとスピードがでない。

本番は違うシューズでいったらまたボロボロになるんだろうな。
ブルジョワの方はターサーとかで参加されるのですが、まだ200k
しか履いてないターサーは流石に使うのは、、、、

イロイロ考えたんですがアウトソールのペロンを接着剤で修理して本番
もこのシューズで出走。引退レースにしようと思います。

そう言えば富士山競走の公式サイトに
下山についての注意がでていました。『登下山道走行注意点

気持ちはわかるけど狭いし、落石など考えると危ないかな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/18 12:50 ] トレイルラン | TB(0) | CM(7)

富士登山競走の試走に行ってきた(2)


こんばんは。
さて前回からの続きです。

富士吉田ルートの五合目(2,305m)をスタートします。
雲を突き抜けます。森林限界を越えてきているので木々もありません。
紫外線が直接背中を刺してきます。

少し登れば六合目にすぐ到着。
関東北の方連合の☆ponkoさんが休憩しておりお会いしました。
20140712fujisisou1.jpg

そこから砂礫エリアと岩場が交互に現れます。
20140712fujisisou2.jpg
流石にここは走れないです。三点確保して登ります。
個人的に岩登りは大好きです。標高が稼げるから(笑)

砂礫エリアは一歩踏み込んでも滑り普通の登り以上の力必要になります。
流石に空気が薄くなってきているので頭の中ので脈が”トクントクン”と打ちます。

ちょいと休憩しながら動画も撮ってみました。
雪渓がまだ残っています。


登山客の方も道を譲ってくれます。応援してくれる方もいます。
お礼を行って先に進みます。

20140712fujisisou3.jpg
七合目から八合目の間は距離がありかつ、八合目も八合目(3,000m)
本八合目、八合目五勺と色々あり小屋に到着するたびに騙されます。
無事に八合目に到着すると、ここでもお友達に遭遇。

20140712fujisisou4.jpg
ついでに鳥居も沢山あり騙されます。9合目の鳥居かなと思って行くと
違ったりします(笑)

正直心拍は苦しくないですが頭の中の酸素が足りないのかすぐ疲れます。
無事に九合目の鳥居に到着
20140712fujisisou5.jpg

もう山頂は目の前です。最後の力を振り絞って走れるところだけ走って山頂へ
吉田口頂上(3,710m)
20140712fujisisou6.jpg

仲間の到着を待って絶景を眺めて写真撮影。
雲の切れ間から河口湖も見えました。
20140712fujisisou7.jpg

頂上は流石に寒いので20分程度いて下山道へ
ここでもお友達に遭遇。
普段近所を走っても会わないのに何も連絡していなくて富士山で遭遇
するのはびっくりです。(笑)

試走をしてみてタイム的には正直完走は危ない状況です。
あとは当日のアドレナリンを頼りに八合目関門をなんとか突破して
山頂を目指したいです。

あとは神頼みで祈ります。
20140712fujisisou8.jpg
※馬返しにいる庚申信仰の猿像です。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/16 00:21 ] トレイルラン | TB(0) | CM(14)

富士登山競走の試走に行ってきた(1)



こんばんは。
今日は少し涼しかったですね。昼間もクーラーなしで過ごせました。

さて7/12(土)ですが富士登山競走の試走に行ってきました。
本当は6月にも行く予定があったのですが仕事の関係で行けず
今年初の富士山です。

そもそも富士登山競走がわからない方もいると思いますので簡単に
ご説明します。

◆山頂コース
毎年7月末の金曜日に開催される富士吉田市役所から吉田口登山道
を経て山頂に至る21㎞ (標高差約3,000m)下りは一切なく登りのみ。
制限時間は4時間30分 例年完走率は
50%です。
コース図(クリックすると大きくなります)
fujicouse.jpg

山頂コースに参加するには直近3年前までの五合目コースに参加して
2時間30分以内に五合目にゴールしないと山頂コースには挑戦
できません。(山頂コースに参加して五合目を2時間30分以内通過も可)

スタートから11kmまでは坂道ロード。そこから山頂まで10kmはトレイル
です。なのでいかに坂道ロードで頑張れるが重要になります。

市役所周辺に車を駐車。街中も幟が多く立っていて盛り上げてくれています。
20140713fujishisou1.jpg

最初のロードは何度も走っているので今日は少し省略して中の茶屋
(標高1,095m)までバスで移動。
多くのランナーが走っていました。

中の茶屋で準備体操してスタート。ここから約4km坂道ロードです
ただ路面もかなり荒れています。
20140713fujishisou2.jpg

何度来てもキツイ坂で心が折れます。
そして馬返しに到着。ここが富士吉田ルートの0合目です。
20140713fujishisou3.jpg

トレイルへエントリーします。何度も来ているので過去の記憶を
たどりながら走ります。
20140713fujishisou5.jpg

トレイルに入って元気になり1~3合目はすぐに
20140713fujishisou4.jpg

去年は走れないと思っていた場所が、今年は登板力が上がったのか
思った以上に走れる場所が多かったです。
黙々と登り五合目コースのゴール手前に
20140713fujishisou6.jpg
残念ながら倒木で閉鎖中でした。

山頂コースはこの上にある5合目 佐藤小屋を通過します。
20140713fujishisou7.jpg
ここで一旦休憩。400円する高級コーラを購入し補給

休むと風で体が冷えて寒いです。
少しで休憩を終えて山頂へ向かいます。
20140713fujishisou8.jpg
任意の入山料(1,000円)を支払い再スタートです。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/14 00:32 ] トレイルラン | TB(0) | CM(6)

広島初上陸

こんばんは。

今週は少し落ち着いていてゆっくり仕事ができました。

さてちょっと前ですが広島に初上陸しました。
(本当は四国の某所で某方との密会予定だったのですが。^^
それはまた今度のお楽しみで)

実際は三次市周辺は祖母の家に行く時に何度か通ったことあるのですが
広島市は初上陸です。

多くの方は中学や高校での修学旅行で来ている方が多いと思いますが
自分は中学、高校共に京都、大阪、奈良でした(笑)

新幹線で行くか飛行機でいくか迷いましたが時間が変わらないので
新幹線でGO!
いつものようにE席を確保
20140703hiro5.jpg
久しぶりに綺麗に見えました。

名古屋を過ぎてもちろん伊吹山も見ながら「坂道びやぁぁぁん」
20140703hiro6.jpg
無事に到着して仕事をこなして時間は17:00  宿チェックイン

すぐに平和通りを通ってここへ
20140703hiro1.jpg
※目的は山じゃないです

ここです。
20140703hiro2.jpg

そして広島平和記念公園へ
凄く大きな公園で走ったら気持ちいいいんだろうなと思いつつ
ここってなんか走っちゃいけない気もします。
無茶をよくする自分ですが流石にTPOは理解しています。

夕方のいい時間でしたがランナーの方はいません。
20140703hiro3.jpg
多くの慰霊碑があり合掌

そして平和記念資料館へ
17:30の最終入場ギリギリでしたが入れました。
流石の自分でも写真は撮るのはいけないと思いやめました。

その後、広島の街をウロウロ
20140703hiro7.jpg

夜飯はお友達を現地調達できず一人だったので、支店の方オススメの
廣島つけ麺ばくだん屋でいただきました。
20140703hiro4.jpg
サイズは特(麺2人前)
つけ汁は1~10辛中の5辛で。汗だく^^;


一度は来てみたい場所だったので凄く勉強になりました。
長崎も大村空港しか行ったことないので今度行ってみようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/11 23:37 ] 生活 | TB(0) | CM(18)

第20回8時間耐久レースin所沢の応援に行ってみた


こんにちは。

今週は台風で天気が心配ですね。また走れない日々が続きそう
な気がします。

さて7月6日(日)のお話です。
第20回8時間耐久レースin所沢(通称:8耐)の応援へ行ってきました。
20140706hachitai3.jpg

実は以前から興味があったのですが、まだエントリーはしたことなく
変態なお友達が7人ぐらい出走しているので応援に行きました。

会場は所沢航空記念公園(埼玉県所沢市)です。
この暑い中1周3,246kmを8時間走るレースです。

13:00頃到着して駐車場に車を止めてコースに行ってみると
皆さんもくもくと走っている。
20140706hachitai1.jpg

既に歩きの人も沢山。そりゃこの暑い中5時間も走れば・・
20140706hachitai2.jpg

航空記念公園というだけあり戦前は日本初の航空機専用飛行場
があった場所です飛行機が沢山あります。
20140706hachitai5.jpg

所沢航空発祥記念館もあり飛行機の歴史が勉強できます。

有名なデビルマンさんもいらっしゃいました。
顔がデビルマンでウェアはピッコロでしたけど。

エイドも充実しているので皆さん楽しそう。
20140706hachitai4.jpg
カレーのエイド待ちの皆様

芝生に座りながらランナーに声かけて応援。
事前告知なくサプライズで応援行ったのでお友達が
びっくりしてくれるのが楽しいですね

当日は私服で行ったので走らなかったんですけど見ていると刺激受けます。

”こんなツライレースは絶対出たくない”なんて過去は思っていたのですが、
皆様の走りをみるとなんか来年は出たくなっちゃいる自分がいました。(笑)

来年の今頃はどうしているのかな・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/09 15:05 ] マラソン | TB(0) | CM(4)

asicsファミリーセール2014 夏に行ってきた

こんばんは。
変わらずこの時期の当ブログの検索キーワードランキングはセールの事
ばかりです。
そんな方のためにセールブロガーとしてはレポをもう1本書きます。

さて、7/5(土)のお話です。
asicsファミリーセール2014 夏に行ってきました。
20140705asics1.jpg

場所は東京モノレールの流通センターです。
AM7:00会場へ。既に多くの人が並んでいました。
20140705asics2.jpg

神戸会場ではAM7:30~入場整理券を配布されるのですが。
東京会場では配布がありませんでした。
そのためずーっと並びっぱなしです。
本日の目的はもちろんランニングシューズ

AM9:00開場
早速お目当てのランニングシューズ売り場へ。
20140705asics45.jpg
凄い人だかり。そんな中冷静に?写真撮影(笑)

目玉はDSトレーナーが3,000円
ソーティーマジックやTARTHER JAPAN が7,500円でした。
GEL-SKYLYTEが6,500円だったかな。

トレイルシューズのGEL-Fujiシリーズもありました。
残念ながら自分のお目当てのシューズはありませんでした。

売場をウロウロしてFuji Trail コレクション、HAGLOFSなども
見ましたがなんか惹かれるものはありませんでした。
20140705asics3.jpg


以前なら行ったらなんか買わなくちゃと思っていたのですが
最近は惹かれないものは買わないようになりました。
セールは自制心が大切ですね。
といいつつ、使わなかったお金で他ブランド商品買っちゃいましたけど(笑)

また冬のセール行ったらレポします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/07 22:42 ] セール | TB(0) | CM(6)

UNDER ARMOURシークレットセール2014SSに行ってきた

こんばんは。

今日も午前中は雨が降ったり止んだりでしたね。
少し肌寒かったですね。

久しぶりのセールブロガーの登場です(笑)

さて昨日ですが仕事帰りにUNDER ARMOURシークレットセール2014SS
に行ってきました。
20140704uass1.jpg
場所はいつもの五反田TOCです。

コンプレッション系やウェア系はだいぶ持っているのでさらっと見てみましたが
あまり惹かれるものがなく。
20140704uass3.jpg


毎回一番の目的はプロテインだったりします
20140704uass2.jpg
DNS WHEY PROTEINが毎回激安なので本当に助かります。

360g×4個ほど購入して3,000円也

会計近くには2014AW商品が展示されていました。
20140704uass4.jpg

またAWのセール行ったら報告します

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/05 23:57 ] セール | TB(0) | CM(6)

健康診断そして人間としての尊厳2014



こんばんは。
昨日(7/2)のお話です

あーランネタ無いです。

毎年恒例ですが今年も健康診断の季節がやって来ました。
もちろん半日ドックです。

例年通り拡販剤と白い液体を飲まされマグロをしてきました。

そして今週の練習日を考えていたら7/3は夜に雨、7/4も雨・・・
練習できない。当日練習するしかないじゃないか・・・
このパターンは去年と一緒じゃないか。

ただ問題はこいつを服用していること。
20140702gezai.jpg


会社では特に出なかった・・・・帰宅し着替えて外へ
月、火と少し心拍を追い込んだのでジョグしよう。

できるだけ自宅に近く周回路をゆっくり・・・・
最初は順調・・・去年と一緒。

後半にお腹に怪しい動きがあり

最後の2kmも怪しい動きをしながらなんとかキープしてゴール。

今年も無事に人間の尊厳を保てました。

追伸:昨晩は特にお腹が急降下にはならずに普通でした。
本日も快腸です。ということは俺はべ○ぴ気味?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/03 23:45 ] 生活 | TB(0) | CM(6)

本日は富士山山開き(山梨側)です



こんにちは
少し仕事がおちつきました

さて、本日は富士山の山開き(山梨側)です。
※静岡側は7月10日からです。

地元の浅間神社も朝から地域の方が催しの準備をしていました。
20140701fujiyamabira.jpg

皆様の地元にある浅間神社も富士信仰に基づいて富士山を
神格化した浅間大神(浅間神)が祀られています。

身近に感じる富士山の山開きでした。

追伸:富士登山競走の撃沈フラグが立っておりますが
本日よりスクランブル体制で調整をかけていきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/07/01 16:14 ] 生活 | TB(0) | CM(8)