asicsランニングボトルポーチW(EBM405)を買ってみた。


こんばんは。本日は出張先から生放送のbgです。

先日の菅平スカイライントレイルレースに沢山のコメント
ありがとうございます。次のレースに向けて頑張ります。

さて、久しぶりにグッツの話でも。

自分はいつも走るときはランニングポーチを使っています。
それも用途別に3種類使い分けています。

1,スマフォと鍵の場合:NBウエストポーチ
2,水分、スマフォと鍵の場合:NIKEボトルポーチ
3,水分、スマフォと鍵と補給食:TNF エンデュランスベルト

実は京都マラソンの時に2、のNIKEボトルポーチのZIPが破損。
そのため新たなボトルポーチを購入

要件は2つ
CAMELBAKポディウムチルジャケットボトルが入ること
・iPhone5sが入ること。

で!
asicspoch20.jpg
asicsランニングボトルポーチW(EBM405)を買いました。

詳細を
・ボトルホールド部分
asicspoch5.jpg
CAMELBAKポディウムチルジャケットボトル入ります。
そして走っていて飛ばないように固定するゴム?があります

・荷室部分
asicspoch3.jpg
iPhone5s入ります。

ZIPを開けてみると
asicspoch4.jpg

コインポケットとキーフックがあります。これで鍵は失くしません。
このような小さな心遣いはasicsらしいランナー目線で作られています。
鍵はパンツのポケットに入れると失くしますよ(笑)

そしてボトルホルダー横にZIPがあり荷室があります。
asicspoch2.jpg
ここには補給食など入れられます。SHOTなら4つ入りました。

走りながらの揺れ具合ですが自分は揺れません。
ということで自分の要件は満たしたボトルポーチでした。

1点だけ難点はベルトの部分が長いことでした。
自分はウエストサイズが70~72cmぐらいですがベルトを締めると
余りが長くなりました。
なので自分でハサミでカットして夜なべしてチクチク縫いました。

これからの時期は暑くて水分必要なので活躍してくれそうです



追伸
よく揺れる揺れないの議論をしますが走り方に左右されて
いるような気がします。

もちろん自分も疲れなどでフォームが崩れてくると揺れたりしますが
一定のフォームになればどのポーチでも揺れないです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
スポンサーサイト
[ 2014/06/27 23:00 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(17)

第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(4)



こんにちは。
週末の天気は残念でしたね。なんとか雨が止んでいるタイミングで
走れました。

さて今回で最後です。お暇な方お付き合いください。

◆INDEX
第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(1)
第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(2)
第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(3)

ダボス地区の菅平牧場を目指します。牛が沢山放牧されています。
20140615sugadaira24.jpg
『何だモーモーモー!!』って牛さん達が見つめてきます。
ここらあたりは牧場の管理道で砂利道なんですけど下を見ながら
いかないと牛の落し物があります。そう牛のウ○コです。

はい。ここテストでます。
大きな声で音読してください「コース上に牛のウ○コがあります。」
来年出場する方覚えて置いてくださいね(笑)

20km A3エイド 梅干し、どら焼き、コーラ、スポーツドリンク
500ml補給
ここから少しシングルトラックを走ります。木陰があって気持ちいです。
20140615sugadaira26.jpg
沢を渡ったりもして少しアドベンチャー気分です。

少しすると野口みずきクロスカントリーコースに接続
20140615sugadaira27.jpg
草が綺麗に刈って走れます。ここでタイム稼がないと・・・
だから余計にツライ・・・・・Orz
直射日光を浴び続けてとうとう脱水症状。頭痛いしフラフラ
補給食と水分をどんどんつぎ込こみながら歩きます。

途中クロスカントリーコースからは外れて四阿山の中尾根近くまで登り
一気に下り。せっかく登ったのに・・・・
30km A3エイド スタートから約4時間。 コーラを大量補給。
スポーツドリンク1L、梅干しなどなど手当たり次第補給

また菅平牧場を通り根子岳登山道を目指します。
ラストの高低差約700mの登りです。
ここら辺りで21kmコースの人と合流。ゼッケンの色が違うので種目が
違うのがわかります。
最初は草地だったのですが次第にガレ場へ
20140615sugadaira36.jpg
浮石が多く登っても滑ったりします。
後半の登りのために力を抑えていたので、周りの方よりも速く登れます。
スタート直後に抜かれた方がどんどん落ちくる。
流石に疲労もあり50m登って10秒休むを繰り返します。

後ろを振り返ると北アルプスの山々が見えます。肉眼では槍ヶ岳まで
見えました。
20140615sugadaira22.jpg
沢山のハイカーさんに応援をもらいます。嬉しいですね。
大腿四頭筋が両脚攣っている方をマッサージして少し救護。
サプリをプレゼント。

途中分岐では、ボランティアをやっていた友人と再開。
お互い2000mの山の中での遭遇にびっくり!お互いガッチリ握手。

残念な事に今年のコースは根子岳の山頂には行かずに小根子岳
に登るコースへ。
20140615sugadaira29.jpg

360度のパノラマです。
20140615sugadaira30.jpg
※クリックすると大きくなります。

GARMIN計測は37km。残り5kmスタッフの方からは「残り10km弱
頑張ってと!?」このレース42kmじゃないのか?

ここから約7kmの下り。気をつけないと流血です。
浮石が凄く一歩一歩足の置き場の判断が必要です。
トレランの醍醐味エリア。無双モードで坂道びゃぁぁ~ん開始

が、浮石じゃなく途中のぬかるみに脚を取られて転倒(笑)
流血はなく打ち身だけ。気持ちを切り替えて再度下り開始。

前の皆さんどんどん道を譲ってくれます。本当に感謝です。
ここが一番楽しかったので写真撮り忘れた。

無事にA2エイド到着。残り約3kmとスタッフさんから応援いただく。
GARMINは既に43km。やはり距離違う。周りのSUUNTOユーザーも同じ。
コーラを数杯飲んで目の前の10人の集団を追い最後の太郎山を登ります。

太郎山(1,122m)を登り切るとゴールの菅平国際リゾートセンターが
見えます。追った10人を抜き
スキー場を下るとゴール手前に応援に来てくれた仲間が
迎えてくれました。

時計を見ると目標タイムにはなんとかゴールできそう。
ただ後ろから刺されそうだったのでBダッシュ!
無事に刺されずGOAL!STYptをゲット。
20140615sugaraida36.jpg

総合目標には達しなかったけど、年代別はなんとか目標達成。
実測では46kmありました。周りの方も同じぐらい。

5月の外秩父より2倍ぐらいツライレースでした。
でも、また多くの課題が分かったので今後改善していきたいと思います。

主催の方、応援頂いた方、多くのボランティアの皆様ありがとうございました。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2014/06/23 23:27 ] トレイルレース | TB(0) | CM(16)

第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(3)

こんばんは。

前回からの続きです。お暇な方お付き合いください

◆INDEX
第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(1)
第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(2)

まずは今回のコースの紹介です
sugadairacoure.jpg
※クリックすると大きくなります。
菅平国際リゾートセンターを中心に8字に走ります。
まずは大松山(1,649m)、つばくろ山(1,545m)、石戸山
を登り後半は菅平牧場、野口みずきクロスカントリーコース
根子岳(2,207m)、太郎山(1,164m)を登りゴールへ

高低差はオフィシャルのものが無いためGARMIN実測
sugakouteisa.jpg
※クリックすると大きくなります。
後半の登りと下りが勝負です。この下りが気をつけないと流血になるとのこと。

今回の補給食はコチラ
sugahokyu.jpg
初投入はMAGMA ATHLETE BARLEY /練梅。水分は1L

AM6:30 開会式
AM6:45 スタート地点に移動 フルマラソンのスタートと
違いギスギスしていないです。スタート11分前の動画どうぞ


AM7:00 号砲
スタートから約3kmはロードです。4:30/kmぐらいで前日講習をされた
Nature Scene大塚浩二さんとお話をしながらランです。

少し走ると大松山への登りがはじまります。軽い傾斜の場所は
走って少しキツイところは後半の事を考えて最初からスピード
ハイクです。なのでガンガン抜かれます。

心の中では後半で抜き返してやると思っていました。

途中スキー場を逆走
20140615sugadaira19.jpg

画像中心から左上に伸びしている線はすべて人です。
蟻の行列のようになっています。
20140615sugadaira13.jpg

登りきって振り返ると左:根子岳、右:四阿山が綺麗に見えます。
20140615sugadaira20.jpg
あの根子岳までいかないと行けないのかと思うと少し凹ます。

一旦下って次のつばくろ山への登りが始まります。
20140615sugadaira14.jpg
前半部分はシングルトラックで影が多いので思っていた以上に涼しいです。
つばくろ山のピークを越えて約10km地点にA1エイド

気温は20℃超えているので水分は常に確保しようと決めてスポーツドリンク
500ml補給
このスポーツドリンクの粉が溶けてなく濃過ぎで飲めません。囧rz

次の石戸山の登りが始まります。ここも全体的に走れるのですが
積極的にスピードハイクです。

前後に人もいなくまたロストしたか心配になりましたが目印のリボンを
見つけて一安心。

15km A2エイド
20140615sugadaira15.jpg
A1で補給したスポーツドリンクを半分捨て水を追加し希釈。梅干し、コーラを補給

A2エイドをでると女子大生のラクロス部が合宿をしていました。
もーコートいっぱいに女子大生だらけです(笑)
20140615sugadaira16.jpg
おっさんはそれを横目に次のダボス地区に向けて走ります。

また違うスキー場を逆走して少し走るとシュナイダー碑がありました。
20140615sugadaira17.jpg

ダボス地区は根子岳のすそ野に広がり、ハンネス・シュナイダー氏が
スイスのダボスに似た美しい高原だと絶賛したことで日本ダボスと命名
されたそうです。

ダボス地区は森林限界を超えているので殆ど遮るものがなく直射日光
が背中を刺してきます。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/20 23:37 ] トレイルレース | TB(0) | CM(6)

第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(2)

こんにちは。

月曜日、火曜日と大腿四頭筋の筋肉痛が気持ちよかったbgです。
さて前回からの続きです。
お暇な方お付き合いください。

北信越自動車道の上田菅平ICを降ります。
20140615sugadaira1.jpg
上田といえば六文銭の真田の里です。一番有名なのは真田幸村ですかね。
来年のNHK大河ドラマも真田幸村ですね。
真田幸村と言えば大阪冬の陣の真田丸ですが現在の大阪天王寺区
真田山に跡地と言われる場所があります。


30分程度一般道を走ると菅平国際リゾートセンターに到着
20140615sugadaira3.jpg

菅平高原=スキーorラクビーしかイメージなかったんです。
特にスキーは本当によく来ていました。
ほらラグビーのこんなモニュメントまで。
20140615sugadaira2.jpg
2019年にはラクビーワールドカップが開催されますよ。

明日登る根子岳、四阿山が綺麗に見えます。
20140615sugadaira7.jpg
そんな所をいい大人になって山の中走ることになるとは・・・・(笑)

15:00~Nature Scene大塚浩二さんのトレラン講習会
登り、下りのコツや補給について教わる。
20140615sugadaira5.jpg

16:00~競技説明会
プロジェクターで投影してながらコースの目印や泥ろんこポイント
20140615sugadaira8.jpg
後半の約7km近い下りは浮石が多く気をつけないど血だらけになる
とのこと。(笑)
試走できなかったので真剣に聞きました。


17:30~前夜祭
上田市はスイスのスキーリゾートで有名なダボスと姉妹都市提携をしている
のでなんと挨拶にスイス領事が。
20140615sugadaira9.jpg

地元の和太鼓の出し物。抽選会が行われました。

その後、コンビニで必要なモノを購入し宿へ移動。就寝。

AM4:00起床 気温15℃ 晴天

AM5:30 車でスタート地点の菅平国際リゾートセンターへ
最初に登る大松山にはまだ月が。
20140615sugadaira11.jpg
雲ひとつない快晴です

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/19 20:00 ] トレイルレース | TB(0) | CM(4)

第7回菅平スカイライン トレイルランレースに参戦(1)


こんにちは。
ご無沙汰しておりますbgです。
取り敢えず生きています。

さて昨日ですが第7回菅平スカイライン トレイルランレース
参戦してきました。

レポをしようと思います。

このレースは長野県内在住以外は前泊が必須となっており
エントリーフィーに宿泊代7,500円が含まれています。

まずは前日移動です。自分の住んでいるエリアからだと関越自動車道
上信越自動車道を使うと約3時間ぐらいです。

関越自動車道で北の方へ向かうとまずは上毛三山の一つ
百名山 赤城山(1,828m)がど~~ん
20140614suga1.jpg

次に上信越自動車道に入ると、これも上毛三山の一つ
妙義山(1,162m)奇石で有名です。
20140614suga2.jpg
クレオンしんちゃんの作者さんが遭難された山です。

最後に上毛三山の榛名山をお伝えしたいところですが
撮影できませんでした。

その代わりに百名山 浅間山(2,568m) 活火山です。
20140614suga3.jpg
昔は富士山より大きかったと言われていますが噴火で山頂が
何度も崩壊しているようです。
山頂周辺は立ち入り禁止区域でロープが貼られています。

小さな声でいいますが
もちろん監視員はいません。自己責任でお願いします。


山々を眺めながら北信越自動車道の菅平ICを降り前日受付
会場の菅平国際リゾートセンターへ向かいます

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/16 16:48 ] トレイルレース | TB(0) | CM(14)

最近の日常



こんにちは。
ブログを更新しておらず大人しく地下に潜って生活している
bgです。

本日もいつも通り?新幹線の中から生放送です(笑)

今日はランの話は少しだけです。

ここ最近ですがアチコチに変わらず出没しております。

こんなところに行ってウロウロしたり
20140613saikin2.jpg

こんなところで観覧車眺めたり。夜は綺麗だろうな
流石に一人では観覧車乗れないチキンです。
20140613saikin5.jpg

百名山 伊吹山を眺めて関西を通過してみたり。
あ・・・山頂は雲の中
20140613saikin1.jpg

さざえさんに会ってみたり
20140613saikin6.jpg

百名山 岩手山を眺めてみたり。こちらも雲の中
20140610iwate.jpg

ということで話の前後がつながりませんが
お山の練習不足のまま今週末は長野と群馬の県境
百名山四阿山(あずまやさん)と花の百名山 根子(ねこ)岳の山の中を
42kmほど坂道びゃぁぁぁ~~んしてきます。

さすがに読んでいただいている方でエントリーしている人
いないですよね。

20140613saikin7.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

[ 2014/06/11 10:32 ] マラソン | TB(0) | CM(13)

今週末は雨か・・・・・・



こんばんは

最近あまり更新できていないbgです。

もう秋のフルマラソンのエントリー時期ですね。

自分は今年の秋はハーフにエントリーかな?なんて漠然に思っています。
スケジュール調整できればフルもでるかもしれませんが

さて今週の土日は久しぶりに追い込み練習をしようと思っていましたが
見事に雨・・・・・Orz
凹みますね。

平地県民にもどってから明らかに坂道練習ができていないので
山にも行きたかった・・・・

家にいてもウダウダして気分が晴れないので戦闘服に着替えて
大雨警報でているのに外でました(笑)

ご近所の短いロードの坂で何度も往復して最後は公園の木の階段
を登って、下りはステップの練習を

20140608kaidann.jpg


体はびしょ濡れだけど、気分は晴れました^^

明日は曇りになるかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/07 23:46 ] マラソン | TB(0) | CM(8)

GARMINハートレートストラップとPOLARソフトストラップの互換性について



こんばんは。

今日は久々にラングッツを更新します。

ランする時は殆ど心拍計をつけています。俗にいう黒ブラです(笑)
よくラン後にスーパー銭湯でウェアを脱ぐと、心拍計の存在を知らない方には
変な目で見られています(笑)

さて、ここ1週間ぐらい心拍が明らかに異常です。
センサー側の電池交換もしましたが改善されません。
20140602sin9.jpg
スタートで心拍210bpmって・・死にますよたぶん(笑)

次に疑ったのはストラップ。本来これ手洗いなんですが、先日間違って
ウェアとともに洗濯機で洗ってしまいました。
よーく見るとストラップが歪んでいる。たぶん回路断線しているかも。。。。
20140602sin4.jpg
ただGARMIN純正ストラップは4,000円ぐらいします。

ランをしている会社の先輩などに相談したらPOLARソフトストラップでも
互換性あるみたいと聞いたので早速ポチッと!
20140602sin1.jpg
GARMINと比較してみました。(上:GARMIN/下:POLAR)

20140602sin2.jpg
スナップボタンの凹部分はサイズ同じようです。


20140602sin3.jpg
心拍を測る部分に少し違いがあるようです。

早速センサーを取り付けようとするとPOLAR側には凹部分には微妙に
ゴムが付いています。これが邪魔して取付できません。
20140602sin5.jpg

早速カッターで工作開始。ちょこちょこゴム部分を削ります。
20140602sin7.jpg

で、センサーを取り付けてみました。バッチリハマリます。
20140602sin8.jpg

さっそくラン(5:40/kmペース走)をして心拍を見てみると。
20140602sin10.jpg
直りました!!!!かなり正常です。

結論:一部工作は必要だけど互換性はあり。
それもPOLARの方が安い

心拍計が調子悪い方是非試してみてください。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/03 23:56 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(18)

日本三奇 石乃宝殿 生石神社に行ってきた

こんばんは。


今日も全国的に暑かったですね。冷夏と言われていましたが全くその
気配はありません。

さて過去ネタですが書いていなかったものがあるので今日は書きます。

よく仕事で兵庫県高砂市周辺に行っていたんですが駅で見つけた
この案内板
20131106ou7.jpg

色々調べてみるとパワースポットらしく去年11月に行ってみました。
日本三奇とは
生石神社の石乃宝殿、塩竈神社の塩竈、霧島神宮の天乃逆鉾です。

駅から約2km 目指すはあの頂あたり?
20131106ou8.jpg

少し坂を登り近くにいくと生石(おうしこ)神社があります。
20131106ou1.jpg

拝観料を100円支払い中に入ると
どーーーーーーん!と大きな四角石がこれが奇石とのこと
20131106ou3.jpg

大きすぎて写真に収まらない
下をみると水があり石が浮いている・・・・・・・ように見えます。
20131106ou2.jpg
(ここは行間を読み取ってください。)

ぐるりと回りを一周してパワーを貰います。
社務所の横にはこんな階段が。そりゃ行くよね!
20131106ou4.jpg

登り切ると開けた場所へ
20131106ou6.jpg
目の前には播磨アルプスが綺麗に見えます。高御位山びやぁぁぁ~んです。

拝殿側に戻りながら先ほどの石乃宝殿を上からパチリ
20131106ou9.jpg
上からみても大きいです。

拝殿の横には霊石があります。
20131106ou10.jpg
これを押すと神様より力をいただけることでしたのでバッチリ押しておきました。

歴史のある場所は凄く好きなのですごく興味深かったです。

ということでランとは全く関係ないネタでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/06/01 22:21 ] 公園とレジャースポット | TB(0) | CM(4)