ご報告:帰玉について

こんばんは。
3月30日(日)キャノンボール参加された皆様
お疲れ様でした。キャノンボール的に絶好の?天気でしたね。
まずはゆっくり体休めてください。

さて世の中的に今日は年度末
自分の勤務先も年度末で明日から新年度です。

こういう時期なので先週の火曜日に内示がでました。
毎年内示が遅いのは既に慣れっこです。(笑)

組織上3月31日大阪での勤務は終了し4月1日より東京勤務に
なります。
先週の事ですので色々な事を同士進行しながら引っ越しに
向けて動いています。

関西・中部エリアのブロガーの方には沢山お世話になりました。
別途どこかで個別にご挨拶をさせていただきます。

取り急ぎご報告のみ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト
[ 2014/03/31 23:22 ] 生活 | TB(0) | CM(46)

彩湖でぐるぐる回ってみたら

こんばんは。今日は暑かったですね。

さて明日のキャノンボールはDNSとなりまして関東におります。
せっかくなんで久々の30km走練習を。
京都マラソン以来の30km(トレイルの30kmは除く)なのでドキドキです。

場所はマイコースの一つの彩湖です。
20140329saiko1.jpg
1周4.6kmをぐるぐるです。

彩湖はいつ行っても本当に沢山のランナーやローディーがいます。
道幅も広いし、車も入れませんのでスポーツする人には天国
20140329saiko5.jpg

本当に刺激もらえます。

人造湖のまわりですが堤防と橋があるため3ヶ所登りが
あります。走れるレベルの坂です。
20140329saiko2.jpg
8:30 気温16℃ 半袖1枚でスタート。
あ・・暑い・・・・タンクトップにすればよかった。

5:00/kmで走っていても体が重いし、心拍数も高い。
これ暑さの影響かな・・・

暑くていつ辞めようかと考えながら
兎に角もくもくとぐるぐるして18kmでCLIF SHOTを投入。
ここからかなり元気になりました。
残り10kmは4:50/kmに復活。

なんとか30kmを2:28:57で練習終了。

さて彩湖をぐるぐるしてみたら残念ながら今回もバター
にはなれず
2人の方に遭遇しました。

(1)最初は逆走しているフォーム綺麗でジョグしている人
いるなと思ってみていたんですが、そのうち時計回りに変わって
ウェアもランパンランシャツに。

あ・・日清食品の佐藤悠基さんでした。
フォーム綺麗で軽やかに走られていました。

よく彩湖には実業団のヤクルトや藤原新さん率いるアラタ
プロジェクトの方が練習しているのですが佐藤さんは初めて
遭遇しました。

(2)みたことあるTシャツ着ている人がいる
もしかして・・・・そう生息エリアが近くてどこかで
お会いするかもと思っていたK12R2さんと遭遇。
自分は走り終わっていたのですがK12R2さんは練習中でした
ので挨拶程度でしたがありがとうございました。


こんな偶然もあるんですね。

さすがに日焼けました。GARMINの跡くっきり残っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/29 23:15 ] マラソン | TB(0) | CM(12)

第10回六甲縦走キャノンボールはDNS

こんにちは。

今週末は第10回六甲縦走キャノンボールです。
キャノンボールらしく天候に恵まれて”雨”の予報です(笑)

SPEEDにエントリ-はしておりましたが残念ながら諸事情に
よりDNSとなりました。

サブ7を狙っておりましたが残念です。

無理すればでれたかもしれませんが、そこは大人なので
他の事を優先しようと思います。

参加される皆様、今回も多くの私設エイドがでるようです。
麦ジュースや米ジュースもあると思います。
飲み過ぎ注意です。(笑)

道案内の誘導もない、公設エイドはなし。収容バスもなし
DNFの場合は地力下山。緩いですが厳しいレース。
本当に最強の草トレイルレース楽しんでください

”走らんかいぃぃ””坂道びゃぁぁ~ん”

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/27 18:39 ] トレイルレース | TB(0) | CM(10)

第67回富士登山競走 山頂コースエントリー

こんばんは。久しぶりにクリック合戦に参加しました。
瞬殺でしたね。

無事に第67回富士登山競走 山頂コースエントリー完了しました。
201407fujitozan.jpg

今年の一番の目標です。
昨年の参加者の完走率は50% まずは完走を目指します。

■日時:2014年7月24日(金) AM7:00スタート

■距離:21km 

■山頂コース・・・・・富士吉田市役所から吉田口登山道を経て山頂に至る
21㎞ (標高差約3,000m)登りのみの日本一くだらない(下らない)レース           

第64回、第65回、第66回のいずれかの本大会において、山頂コースは
五合目関門通過タイム、五合目コースは五合目ゴールタイムが、それぞれ
2時間30分以内の実績のある者
※第68回大会からは2時間25分以内の実績者に変更

■完走率:50%(2013年実績)

■エントリーフィー:15,000円(昨年より5,000円値上げ。。。Orz)
 →日本一高いハーフマラソン?

まずは0次関門突破。宿も確保完了。
次は前日の木曜日の半休有給、当日の有給休暇取得の0.5次関門
がありますが・・・

登り強化を頑張ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/25 06:00 ] トレイルラン | TB(0) | CM(24)

お勧めランニングコース 中央幹線景観水路@大阪府豊中市

こんにちは。久しぶりにランニングコースネタでも更新します。
今回ご紹介するのは『中央幹線景観水路』です。


たまたま走っていたら見つけたコレ
2014chu1.jpg
もーこんなの見かけたら先が気になります(笑)

2014chu2.jpg
綺麗に舗装されていて途中にモニュメントなどもあります。

2014chu3.jpg
案内板もあります。

2014chu4.jpg
兎に角綺麗に整備されています。桜並木もあるので春は綺麗だと思います。

■ポジティブポイント
・距離表示もあり
・途中にトイレ、コンビニなどもあり
・舗装が綺麗で走りやすい
・ジョグする場所として使うと凄く気持ちいいです。
 桜の時期はもっと気持イイと思います。

■ネガティブポイント
・途中途中に信号をいくつか渡ります
・0~1,000mは夜は暗いです。
 残りは住宅、マンション横を通りますので明るいです。

ここも0km地点が以前ご紹介した「猪名川河川敷」に接続して
いるためLSDの時にはまた行こうと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/24 12:00 ] ランニングコース | TB(0) | CM(2)

一狩りいこうぜ!

こんばんは。3連休ですね。皆さん練習頑張っていていますね。
こちらはまったりです。

さて連休初日は”一狩り”行ってきました。

今回は”とちおとめ” ほら可愛い娘でしょ。
”おとめ”を狩るなんてドキドキですよ。


狩場は栃木県佐野市。佐野プレミアムアウトレットのすぐ側です。
佐野観光農園アグリタウンです。
20140322ichigo1.jpg


受付を済ませて待つと案内の方がハウスへ連れて行ってくれます。
そして”おとめ”狩りスタートです。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
20140322ichigo2.jpg

あるわあるわ沢山のおとめが。入れ食いです。
20140322ichigo3.jpg


朝飯抜いてきたのでガッツリ80個ほどいただきました。
年をとって胃が小さくなりました。昔は100個は食べられたのに

途中お仕事中の彼を”パチリ”
20140322ichigo4.jpg
美味しいのが食べられるのも彼らのお蔭です。

甘いものを沢山食べたのでしょっぱいものが食べたくなり
佐野B級グルメの「いもフライ」3本程いただきます。
蒸したジャガイモを、刺して揚げた後、特製ソースをかけたもの。
20140322ichigo5.jpg


周辺をうろうろして三毳山(標高:220m)行こうと思った
のですが同乗者に拒否をされて帰宅。
ここら辺りは三毳山、大平山、岩船山、馬不入山など低山で
いい練習場所があるんですよ。

途中、東北道羽生PAに寄ったのですがPAが江戸時代になっていました。
20140322ichigo6.jpg
鬼平犯科帳の世界とのことです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/22 23:40 ] 生活 | TB(0) | CM(10)

ABC万博マラソン2014を走ってきた

こんばんは。いつもと同じくも新幹線の中からの更新です。

日曜日のお話です。前日に山での修行を終えて翌日、万博公園
で開催された「ABC万博マラソン2014」10Kに参加してきました。

以前にも記事にしましたが正直付き合いです。

スタート13:30と遅いですがたまたまハーフ部門【9:00スタート】
THさんもご参加とのことで少し早めに行って応援です。

まずはモノレールに載って万博公園前駅へ
ホームからハーフの方が走っているのが見えています。

目の前には太陽の塔

20140316banpaku1.jpg


20140316banpaku2.jpg
思った以上に大きかったです。

ハーフのコースは同じ所を3周するため折り返し地点にいたの
ですがなかなか見つからずに時間だけが過ぎます。
20140316banpaku3.jpg

時間をみながらラスト1km地点へ移動。殆ど人がいないため
目立ちます。少し待っていると応援できました。
自己記録も更新されていました。おめでとうございます。

さて、今度は自分の番です。アウェー万博記念競技場へ
20140316banpaku4.jpg

お昼過ぎに会社のメンバーが30人ぐらい集合し陣地設営
そして心理戦が始まります。「練習してない」「走るの無理」
「どんなペースでいく?」などなど。

少しすると来るはずの支社長がいない・・・幹事に聞くと
急遽仕事で欠席とのこと・・・(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
なんだこれ、まったくもって参加する意味がない

いろいろ考えるの面倒になったので流れで走ろうと決めて
スタート地点へ
ゴール予想タイム1時間以内がと1時間30分以内でブロック分け
コースは万博公園競技場スタート&ゴールで公園内を走ります。
10kmは周回路を2周。
bancourse.gif
※クリックすると大きくなります
坂は万博の丘が高低差8m、万博の壁が高低差17.6mですり鉢型

20140316banpaku5.jpg
2列目ぐらいに待っていると後ろに高校陸上部が数人来たので
場所を譲って3列目へ
13:30号砲 取り敢えず前の人達についていきます。
1km通過:3:30
(;´Д`)ハァハァ 速ぃぃ これ続けたら5kmモタナイ
なので4:00~4:20/kmぐらいに落とします。どんどん抜かれます。

「後半落ちた時に捕まえてやる」と心で思って4:10-4:20ペース走

5km通過 21:03

途中の折り返しで同僚とエール交換
陸上部らしい学生に声かけて「どれぐらい狙うの?」
など会話していたら中学卒業したての15歳でした。
その学生と数人で集団走

時に強い風が吹きます。悪い大人は中学生を壁にして背後に
付きます。大人げないです。(笑)

所々でTHさんが応援していていただき、そんな大人げない
姿を見られていたと思います。
残り2kmで集団を抜けてペースアップ3:50~4:00/km

競技場に入りゴール。4X:XXで、ざっくり50位以内/576位でした。

やはり10kmとかは心拍が苦しい。フルでは経験できない苦しさ
次10kmでるのは何年後でしょうか。

その後はファミリーラン2kmを少し観戦&応援し帰宅の途へ
20140316banpaku6.jpg

20140316banpaku7.jpg

全然余談ですが
表彰は1時間以内、1時間半以内ブロック毎になっていました。
ブロック毎に表彰のため事前にご存知の方は1時間半以内に
エントリーして上位を狙っている方がいました。
賞品狙いなんですかね。自分より少しあとに入った方が4位でした。
ということは自分より速い方が最低でも3人いる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/20 20:28 ] ロードレース | TB(0) | CM(6)

播磨アルプス縦走&小野アルプス縦走トレイルラン(2)

こんばんは。今日は夜は雨ですね。なのでランオフにしました。

さて前回からの続きです。
成井登山口から小野アルプス方面へロードで向かいます。
途中のスーパーで食料を確保してベンチでランチ。
スマフォで地図を確認しロストしないように約7~8kmをゆっくり走ります。

途中にこんな標識が
IMG_8036_R.jpg

城山登山口が近いらしい。ただしまったくもって情報がない。
城山を超えたら確かに近そうですがロストの可能性もあるので今回は
見送りました。(これがのちのち後悔することに)

近くの福甸峠に到着し登山を探していると発見
小野アルプス縦走西コースの入口です。
IMG_8038_R.jpg
入った瞬間に「マムシ注意」「ススメバチ注意」の注意板が何枚も
ここからは低山ながらもゴールまで12のピークを越えます。

すぐに直登!10分程度で南野山(標高116m)へ
再度、直下して一旦降ろされます。
そしてまた次のピークに向けて直登です。

先ほどの播磨アルプスとは違いシングルトレイルかつ草木が沢山
IMG_8044_R.jpg
冬だからいいですが春夏ははたぶん草木が凄くて苦労しそう。
蛇、ハチなども危なそうです。

岩山(標高164m)到着 
IMG_8047_R.jpg
岩場もあり景色が見えます。ハイカーさんも休まれていました。

少し休んで先をへ。そして今日のもう一つのメイン会場の紅山(標高182m)
の岩尾根。スラブ(1枚岩盤)です。傾斜35%。まずは横から
IMG_8050_R.jpg
いい感じに湾曲しています。

紅山の頂上までいきそして上から覗くと
IMG_8053_R.jpg
山ガールが2名ほどいたので少し談笑。スラブを登ってきたのかと思ったら
登れるのは知らなかったようで下りる二人へ変態目線。

岩盤をおりて下から動画撮影

※音声が入っています。再生時ご注意ください。思った以上に風もありました。
スリルありました。ある程度足場があるので登るのは難しくないです。

岩倉峠へ(標高81m)まで下りて惣山(標高198m)への直登

小野アルプスは低山なのですが直登と直下が多く思った以上に脚が疲労。
アンテナ山(標高171m)、総山(標高168m)。
7つのピークを越えてきました。そしてアザメ峠(標高80m)へ

このアザメ峠が小野アルプスは縦走の西コース、東コースの中間地点。
前半の播磨アルプスで遊びすぎて予定時間よりも遅くなっているのと
疲労具合も勘案し残り5つのピーク距離約8kmは諦めてロードへ

そこから約3kmぐらい歩いてゴールの白雲谷温泉ゆぴか
入浴料600円の公共のお風呂ですがクオリティ高かったです。
レンタルタオルはなくすべて販売のみでした。

汗を流して施設を出ようとすると施設のスタッフの方に声を駆けられて
一瞬営業か?と構えたんですが「どこから走ってきたか」などの質問
でした。

途中スキップした志方の城山について教えていただきました。
なんと元山城で黒田官兵衛にゆかりのある場所とのことでした。
歴男としては行けばよかったと後悔。

スタッフの方もトレイルランナーのようで少しお話して
JR加古川線市場駅(1時間に1本)から楽しく怪我なく無事に帰宅の途へ



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/18 23:11 ] トレイルラン | TB(0) | CM(8)

播磨アルプス縦走&小野アルプス縦走トレイルラン(1)

こんばんは。土曜日のお話です。
先日の練習メニューにそってトレイル練習の日として山で修行してきました。
今回の修行の場所は播磨アルプスと小野アルプスです。

今回もお一人トレイルかなと思っていたらゆるりんさんがご一緒いただけると
のことで二人で修行へ。参加できなかった皆様また次回の機会に。

播磨アルプスとは兵庫県高砂市にある高御位山、鷹ノ巣山などが連なる
山々です。最寄りはJR山陽本線曽根駅。コースマップはコチラ

駅前で準備をして早速登山道に徒歩で向かいます。駅前にコンビニ有り。
事前に登山道が分かりづらいと情報があり注意していたのですが
見事に!?最初からロスト(笑) 近所の方に尋ねようとしたら逆に
「登山道はあっちだよ」と言われました。いつも聞かれるんでしょうね(笑)
20140315sumaalps1_R.jpg

無事に?中所登山道に到着

ここから入ってすぐに岩場を登ります。10分ぐらいで大平山(標高156m)到着
一回トレイルに入れば迷うこともないトレイルなのでどんどん進みます。

岩が多い山で木々が少ない山肌のため少し登っただけで凄く景色が綺麗です。
20140315sumaalps2_R.jpg

目指す高御位山がよく見えます。(写真一番右側)

下りになり標高100mぐらいまで降ろされて、地徳山(標高194m)へ登り返し。

少し走ると鹿嶋神社の大鳥居などが下に見えます。
お腹が空いたら鹿嶋神社降りれば参道にお店があるようです。
鹿嶋神社登山口からのトレイルと合流します。

目の前には本日のメイン会場の一つ百間岩登場。
一枚岩盤の急登です。正直走れないので早歩きで直登します。
20140315sumaalps3_R.jpg

ついでに動画もどうぞ


登り切って周りをみると低山とは思えないほどの眺望
20140315sumaalps5_R.jpg

これから進む稜線が見えます。六甲山や箕面では木に囲まれて見ることの
できない景色です。

ここからは稜線上を次の鷹ノ巣山(標高264m)へ向かって走れます。
ごろごろした岩が多いですが。ステップを踏めばガンガン走れます。
鷹ノ巣山から振り返ると今まできた山々の景色が綺麗です。
20140315sumaalps6_R.jpg

写真真ん中から左手側の池の近くから登ってきています。

どんどん走りながら高御位山(標高299m)に無事に到着。
20140315sumaalps8_R.jpg

本当にこれ299mなの?って思うほどの絶景です。
少し疲れたので休憩タイム。人影ないブログですが代理にお友達どうぞ。
20140315sumaalps9_R.jpg

補給したり写真撮ったりしてけっこー遊びました。
とくにこの岩場でのお遊びはかなり面白かった。
20140315sumaalps7_R.jpg

ついでに動画もどうぞ

山頂にはトイレあり。それもバイオトイレで臭くないです。

高御位神社の本殿もあり無事にお参りして次の小野アルプスへ
向かうため成井登山口方面へ下ります。

成井登山口方面は階段が高御位神社への参道となっているため
かなり路面が整備されていました。

成井登山口に到着一旦ロードに出ます。駐車場、自販機、トイレありました。

そして電柱にはこんな看板が。
IMG_8035.jpg

だいぶ怒っているようです(笑)

今度はロードを使って小野アルプスを目指します。

つづく
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/16 23:24 ] トレイルラン | TB(0) | CM(14)

さぁ、出陣 万博のRUN。

こんばんは。たまにはランネタ更新します(笑)

さて今週末は『ABC万博マラソン2014』に出ます。それも10km。

20140314ban.jpg

10kmロードレースなんて出るの2011年6月以来です。約3年ぶり
※信太山の10kmはクロスカントリーなので除外

2月上旬の会社にて

同じフロアにいる
O課長さん:『bgさん 走っているんだって万博RUN出ない?』

自分:『えーー10kmですか↓↓↓ 正直10kmってお金払って走るのは・・
    普段から走っているので。エントリーフィー3,500円。km単価高い』

O課長さん:『支社長も出るんだけど・・・・』

自分:『出ます。( ー`дー´)キリッ。その場でスポーツエントリー完了』
我ながらサラリーマンと思った瞬間でした(笑)

エントリーしたのはいいのですが、あとはどう走るか全くノープラン。

■プラン案
A案:ペース走
B案:ビルドアップ
C案:大人の事情で併走
D案:ぶっこむ

さーーどうしましょうかねー。フルマラソンと違って全然緊張感ないです。

唯一初の万博公園が楽しみってことぐらいです。

とりあえずどう走るか明日の山で修行しながら考えようと思います。

追伸:3月16日(日)万博公園は無料開放デーとのことです。
お近くの方LSDにどうでしょうか?

ABC(朝日放送)がいろいろイベントやるみたいです。
リアル宝探し』気になります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/14 23:40 ] マラソン | TB(0) | CM(24)

浦和レッズへのJリーグ処分について思うこと

こんばんは。今日は雨でしたのでランオフにしました。

明日朝起きれたら朝ランをしようと思っています。起きれるかな。

さて、本日はサッカーの話ですのでランネタはありません。

自分は浦和レッズサポーターです。以前はホームゲーム全部参加し
全国行脚してゴール裏で飛び跳ねて応援していました。
今は色々事情もありスタジアムに観に行くのは回数は年に数回。

以前からサポーター問題は色々ありました。

ゴール裏で熱くサポートしている人達の中にマナーも悪い人たちがいる
のも事実です。ある意味チンピラと紙一重だったりする人もいます。
小さな事ですが、スタジアム内は禁煙なのに喫煙していたりとか。

皆いろいろ思っているけど相手が集団なので注意できない雰囲気もあります。

今回起きた問題。
何を思って本人たちは掲げたのかは理解できませんが、義務教育受けて
いるんだから、あんなの掲げたらどうなるか予想できるでしょ。
本当に理解にできない。

もちろん個人の主義、信条は自由ですから誰にも迷惑かからず一人で
やって欲しい。

そしてJリーグからの処分は無観客試合。チームの財務面だけ考えれば
入場収益などが1試合分なくなり賠償も必要になります。

それでも処分が厳しい、軽いだのとネット上では議論されたりしています。
議論の論点を変えて本件を取り上げた某選手が悪いだの・・・

個人的には、勝ち点剥奪で選手に迷惑をかけなかっただけましと思っています。

今回の件で、今後が少しでも良くなればと期待をしています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/13 23:54 ] サッカー | TB(0) | CM(6)

『レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか』読了

こんばんは。今日は読書の話です。
自分はお酒はあまり飲みませんが炭酸飲料は大好きす。

やはりコーラとレッドブルは別格です。ある意味『聖水』です。
そして書店にいくとこんな素敵なタイトルの本が。タイトル買いです。



『レッドブルはなぜ世界で52億本も売れるのか』
日経BP社 著者:ヴォルフガング・ヒュアヴェーガー,翻訳: 長谷川圭

レッドブルとの出会いは20代後半ぐらい。CLUBでのレッドブル割りが
最初でした。それからあっという間に広がり今やエナジードリンク
=レッドブルってブランディングが浸透しましたよね。

もともと創業者のディートリッヒ・マテシッツさんはユニリーバの国際部門
のマーケティングマネージャーさん。その方が雑誌「ニューズウィーク」の高額
納税者の中に大正製薬の経営者の名前を見つけ大正製薬を調べたら
「リポビタンD」の存在を知る。
タウリンが含まれており滋養強壮の作用があり世界で発売されていた。

そのような商品をつくった企業の経営者が高額納税者となっているので
「そこにブルーオーシャンがあるかも知れない」と思ったのがきっかけとのこと。

そしてタイでもリポビタンDと同様のドリンク剤が発売されていてトラック運転手
や稲作農家などのブルーワーカーに支持されていてクラティンディーンという名
のドリンクでタイ語で「赤い雄牛」を意味している。

ここがすべての始まり!
ドイツ語を翻訳してあるので少し読みづらいかもしれませんが短期間でこれ
だけ拡大したマーケティング戦略が少しだけわかります。

Red Bull Gives You Wings =『翼をさずける』 の世界観は世界共通ですね。

ランした後のレッドブルは本当に美味しい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/11 06:00 ] 読書 | TB(0) | CM(6)

練習メニューを再考する

こんばんは。少し更新をサボっておりました。名古屋に参加された
皆様お疲れ様でした。
テレビ観戦でしたがスタートシーンなど色とりどりで圧巻でした。

さて、話し変わりましてほぼフルマラソンのシーズンは終わって
きているので練習メニューを再考しようと思います。
自分用のメモですのでツマラナイです。

■まずは今シーズンを整理
・2013/7 富士登山競走
  ⇒登り練習の強化で「○」

・2013/10 六甲縦走キャノンボールラン
  ⇒ロングトレイル練習で「○」

・2013/11 神戸マラソン、大田原マラソン
  ⇒トレイル中心練習のためロード練習不足で「☓」

・2014/2 京都マラソン
  ⇒トレイルを封印ロード練習で「○」

■結果:
トレイル中心練習ではタフにはなるがロードは速くならない。
ロードはロード向けの練習が必要。

■現在のロード練習めにゅう~(笑):だいたい稼動5日/週 休足2日
平日
・インターバル 1km(3:45前後)×5本 月4回
・ジョグ 10~15km 月4回
・変化走 1km毎に30秒上げるを3km×3~5本 月4回

土日
・レースペース走 20km 月2or3回、30km 月1or2回
・ビルドアップ 15~20km 月4回

■目指す目標は
・富士登山競走山頂コース完走
・フルのサブ3.5の走力を落とさない(少しはあげたい)

 ⇒一番の理想:登り強化しながらロード強化する

尊敬する先生達(奥宮俊祐さん、鏑木毅さん、佐藤光子さん
相馬剛さん)からのセミナーやランクリでのアドバイスを
ブレンドする

■今後の練習めにゅう~(笑)
平日(稼動日:3日/週で想定)
・インターバル 1km(3:45前後)×5本 月2回
・トレッドミル 傾斜15% 時速7-9km/h 80分 月2回
・ジョグ 10~15km コースは坂道多めを選定 月4回
・変化走 1kmごとに30秒上げるを3km×3~5本

土日(稼動日:2日/週で想定)
・トレイル 20~30km 月1or2回 5時間程度
・レースペース走 20km 月1or2回、30km 月1回
・ビルドアップ 15~20km 月2回
・激坂練習 斜度7~10%を激登り&激下り 約8km 月1回
・ジョグ 10~15km コースは坂道多めを選定 月1回

※仕事、天気などに左右される部分は柔軟に対応し変更あり

でいこうと思います。まずは自分で人柱になってみます。
結果は2014/8と2014/12頃に再度レビュー!

さてどうなるやら

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/09 20:43 ] マラソン | TB(0) | CM(6)

淀川寛平マラソン2014を観てきた

こんばんは。今週は少し早いですがいつものように新幹線の中
からの更新です。

さて先日の日曜日のことでも書こうと思います。
毎週末びっちり予定を入れていましたが、そろそろ休養も必要と
考えて日曜日は特に予定を入れていませんでした。

ただ自宅近くの淀川で「淀川寛平マラソン2014」をやっている
とのことでしたので観に行ってきました。
特に知り合いが参加しているわけでもないので純粋に観にいきました。
今回は走りではなく愛車のMTBくんでGO!

さっそく15km折り返しの毛馬閘門近くへ向かいます。
現地に到着するとすぐにトップ選手がきました。
いやー速い速い。かっこよかった。
20140302kan1.jpg

サブ3.5ぐらいの人まで観戦して走路より一段高い土手の上の道を
使って先頭集団を追っかけます。
寛平マラソンというぐらいですからお笑い芸人さん沢山走っていました。
前日の雨の影響で走路にこんな大きな水たまりや、一部未舗装路も
走るようでグチャグチャになっていました。
20140302kan3.jpg
トップ選手は水たまりをよけることなくバシャバシャと

淀川の対岸には前日に登った茨木、高槻の山々が見えます。
20140302kan4.jpg

時間もあったのでそのままメイン会場の大阪府枚方市まで
行っちゃいました。
現地では小学生の部の表彰があり「先っちょマン」がプレゼンター
20140302kan6.jpg

フルマラソンだけで7,000人走っていて、その後の10km部や
お笑いステージなどもありお祭り騒ぎで人が凄かったです。
少し会場のブースとかを覗いてきた道を戻ります。
今度は走路(河川敷)が空いていたので大会スタッフに確認し
自転車ですれ違いながら声かけ。

最後尾から4人前に「ガリガリガリクソン」だいぶつらそう。
20140302kan7.jpg
写真の青い背中が「ガリガリガリクソン」です。
あらびき団ファンとしては非常に嬉しかった。

最後のランナーを30km手前で見送りお役御免です。
怪我されていたようでした。

当日はランは休もうと思っていたのですが多くの人の頑張りを
みたら走りたくなり帰宅して練習しちゃいました、

いつも応援していただくことが多いですが、少しは恩返しが
てきたかもしれません。

全然余談ですが、日曜日のヒットはコレ
20140302kan5.jpg
えーートイレです。扉あけるとラッパのあの音します。
正露丸のニオイはしませんでしが洋式トイレでした。
他のトイレが空いているのにこれだけ混んでいました(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/05 19:52 ] マラソン | TB(0) | CM(12)

トレイルラン:箕面~摂津峡(勝手にMTS)

こんばんは。今日も関西では篠山、寛平、中部では静岡、関東では
大江戸小江戸など各地で沢山のレースありましたね。
参加された皆様おつかれさまでした。

さて、昨日ですがトレイルランに行ってきました。皆様、重要レース前で
お一人様トレイルかと思っていましたがMJさんがご一緒してくれました。

本日のルートは箕面(箕面市)~竜王山(茨木市)~摂津峡(高槻市)
のワンウェイです。勝手にMTS(Minou to Setsukyo)と名づけました。
着替えなど全部背負って行きます。

9:00 阪急箕面駅出発。滝道の坂道ロードを使って箕面ビジター
センター方面に向かいます。
走っている最中ガサガサ音するとおもったら木の上にお猿さんがいました。
20140301minoutrail2.jpg
少し光量が足りないですが真ん中あたりお猿さんいます。

そして箕面ビジターセンター横の東海道自然歩道西の起点からエントリー
20140301minoutrail3.jpg
ここから北摂霊園に向かって一気に登っていきます。標高約600mぐらい
ですが登りごたえのあるトレイルです。
スタートから約1時間ぐらいで北摂霊園に到着。中央休憩所があり
ハイカーなどの方にも開放されています。トイレ、自販機、売店あります。
そこで小休憩。休憩後、今度は竜王山を目指します。

トレイルの入口がこんな感じなので一瞬迷います。開閉方式になっています。
鹿、猪などが霊園内に入ってこないようになっています。
20140301minoutrail4.jpg
霊園の周りはすべて網が貼られています。
ここからの下りが気持ちよかったので動画でどうぞ。
※一部心霊音声が入ります(笑)


ここを下ると泉原集落に入ります。基本は東海道自然歩道という標柱が
あるのですが山脈自然歩道との分岐や標柱が見えづらい。視認できない
ところがあります。
20140301minoutrail5.jpg
こんな感じで木などに隠れています。

山と高原の地図とスマフォのGPSを使いながらなんとか目的地への道を
トレースします。北摂霊園と同じ様なフェンスがあったりして少し迷います。
途中に猪を捕まえる罠とかもありました。
20140301minoutrail6.jpg

しばらく走ると忍頂寺スポーツ公園(竜王山荘)に到着。
トイレ、自販機、レストラン有。休憩して竜王山の山頂を目指します。
竜王山の登りは参道のためロードが2/3、トレイルが1/3。
無事に竜王山山頂到着(標高508m)
20140301minoutrail8.jpg

山頂には展望棟屋があり登って景色をみます。日頃の行いが非常に良い
ためこんな素敵な景色が!!
20140301minoutrail7.jpg
ほら手前しかみえないでしょ(笑)真っ白ですよ!

竜王山から摂津峡方面へ下山し車作集落へ。ここもでも標識が曖昧
であったり朽ちていたりして彷徨います。
第一村人に聞いたりして修正し、なんとかルートをトレース。

竜仙峡から竜仙の滝へ。なんとここで雨・・・日頃の行いが良すぎる(笑)
そして今日一番の急登。道も荒れています。キツイ登りも終わり
武士(もののふ)自然道を使い摂津峡を目指します。
この武士自然道めちゃめちゃ走れるトレイルです。一番気持ちよかった。


少し走るとロードにでます。雨なのでこれ以上のトレイルは回避しロードを
下ります。バスが横を通る中、濡れながら下り無事に摂津峡公園へ
なんとか怪我なく目的地へ到着
20140301minoutrail9.jpg

近くの美人の湯 祥風苑で汗を流して美人になって?帰宅しました。
約30kmのゆるゆるトレイルランでした。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2014/03/02 22:50 ] トレイルラン | TB(0) | CM(14)