第9回 六甲縦走キャノンボールランに参戦(3)

こんばんは。
昨日の記事の続きです。お暇な方お付き合いください。

この時点で3時間30分。残り約半分とすこしぐらい。
もともと目標は10時間以内を考えていました。理由は試走を2分割
して行いました。5時間&5時間(休憩含む)かかりました。
もしかしたら9時間以内いけるのでは?と皮算用。

市ヶ原から今度は摩耶山(標高:702m)を目指します。
なんと野生の猪とウリボウに遭遇。
20131027cb17.jpg
先日の試走の時にいたのと同じ猪だと思います。

少し進むと稲妻坂&天狗道への登りが始まります。
六甲縦走の最後の急な登りです。ここさえ登り切ればあとはだいぶ楽です。

登っていると足に違和感。大腿四頭筋が攣りだします。少し止まり柔軟
⇒スタート⇒攣る⇒スタートの繰り返し。
最後は両方の大腿四頭筋が攣り悶絶。岩に座り少し休みます。
5km毎に塩熱サプリ、ハイドレにはMUSASHI REPLENISHを1L
ありましたが運動量が激しかったのか攣りました。

補給食で持っていたアミノバイタル、CLIF SHOTを大量補給。
また他のランナーがコムレケアを恵んでくれます。
20131027cb18.jpg
きっと復活すると信じて登ります。

スタートから4時間30分
なんとか摩耶山の掬星台に到着。ここにも私設カップラーメンエイドが。
標高もかなり上がり汗の影響で寒いです。ライトジャケットを着て
カップラーメンは食べ過ぎと思いコーンスープとオニギリをいただきます。
20131027cb19.jpg
こちらにも米ジュース、もち米ジュースもございました。
掬星台の自販機でハイドレ水分が減ってきていたのでスポドリ500ml補給
足を少しマッサージして先に進みます。

復活を信じて攣った足を引きづりながらアゴニー坂を下ります。
20131027cb20.jpg

少しいくと杣谷峠へ。ここにも私設エイドが。
ブドウジュースがございました。トイレもあるため寄ります。

ここ辺で足が復活し始めます。走れるようになりました。
丁字ヶ辻でも私設エイドがありました。
ロードとトレイルを交互に繰り返しながら六甲最高峰を目指します。
周りも4人で固定されて自分の後ろに3名ついてきます。
並走して話をしたりして六甲ホテル、六甲ガーデンテラスを通過して
極楽茶屋跡(標高864m)へ。ここにもエイド。京都の方々のエイドで
20131027cb23.jpg
八つ橋とお茶が。ここでの八つ橋美味かった。

あとは次の一軒茶屋を目指します。ここもロードとトレイルの繰り返しです。
あと標高100m上昇したら最高峰です。
汗で冷えた体は寒くライトジャケットはそのまま着て走ります。
ただ走ると今度は熱いの脱ぐ繰り返しです。

途中景色をパチリ。神戸・大阪の街並みが綺麗です。
20131027cb24.jpg

なんどか急な坂道は歩きましたが基本休まず全部走ります。
開始から5時間20分 一軒茶屋に到着。
ここにも私設のカレースープエイド。本当に多くの善意に助けられます。
20131027cb25.jpg
ここからゴールまで10km弱。基本下りです。もしかして8時間以内
イケるかも?とおもった瞬間スイッチ入りました。目に炎がつくぐらい。
別に上位入賞とかではないですが、8時間台より7時間台の方がなんかいい
ただそれだけです。

足は正直痛いですが攣りは大丈夫そう。4人の集団で走っていましたが得意な
トレイルの下りでぶっちぎります。
そしてボーイスカウトの集団も親切に道を譲ってくれます。特に景色も見えない
東縦走路を黙々と走ります。7時間30分で塩尾寺に到着。
宝塚の街並みが見えた時は本当に嬉しかったです。

残りは下りのロード激坂です。トレイルの下りより足にきます。
そして宝塚湯本台公園へ誘導されます。そしてゴール。
20131027cb26.jpg

タイム:7時間4X 分 サブ8
累積標高:2,863m



最強の草レーズと言われた六甲全縦走キャノンボールランですが、小さい
ことは気にしない。ゆるい部分も沢山ありますが、コースはキツイ。
多くの人の善意に支えられた素晴らしいレースでした。
主催の皆様、ボランティアの皆様、私設エイドの皆様、道を譲っていただいた
登山の皆様、本当にありがとうございました。


その他レースの写真などは公式FBサイトでも公開されています。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト
[ 2013/10/30 13:14 ] トレイルレース | TB(0) | CM(18)

第9回 六甲縦走キャノンボールランに参戦(2)

こんばんは。今日はヤバイぐらい大腿四頭筋が筋肉痛です。

昨日の記事の続きです。お暇な方お付き合いください。

まずは鉢伏山(標高:246m)へ。渋滞がなければ走れますが
階段も多く早歩きタイムです。暫くするとすぐ山頂に到着。
ここら辺りから走りだします。
旗振山(標高:252m)、鉄拐山(標高:234m)、高倉山(標高:212m)
と縦走開始です。

第二集団の後方あたりに付きます。ここら辺は凄くコース幅も
広く走りやすいのでどんどんペースが上がります。
すぐに一旦住宅街へおります。後ろを見ると沢山のランナー
押し寄せてくるのでちょっと怖いです。
20131027cb5.jpg

住宅街を抜けると400階段がスタートです。ここも直登気味なので
周りのペースを盗みながら登ります。
20131027cb6.jpg
このアフロの方、12kgの荷物を背負って参戦していました。
トレーニングになるからと・・・

栂尾山(標高:274m)、横尾山(標高:312m)と縦走します。
スタートから40分で須磨アルプスへ。馬の背の登場です。
20131027cb7.jpg
馬の背に降りる前に急な階段があるのですが前回試走時にコケた
場所です。

今日は”コケないぞ”と手すりを捕まりながら降ります。

なんと前回と同じ場所でコケました。数段落ちました。
周りからも大丈夫?の声が・・・
手すりに捕まっていたので大事に至りませんでしたが情けな
かった。Orz
ここ風化した砂が凄いです。言い訳にしか聞こえませんね。

そしてここには撮影スポットが勝手に作られいます。
20131027cb9.jpg
それも何故かエロ本、ビールなどの小物まで用意されています。
行き先もチンタ本店、けんこう堂、打上会場までの距離が(笑)
面白すぎです。

20131027cb8.jpg
東山(標高:253m)から撮影。ランナーがどんどん降りてきます。

ここからまた市街地におります。すると住宅の軒先にCB 
Tシャツがら下がっています。私設エイドの登場です。
20131027cb10.jpg
キャノンボールは公式エイドは一つもありません。全て善意です。
お祖母様、奥様、お子様でコーラと柿ピーをくれます。
1杯コーラをいただき先を急ぎます。

市街地~妙法寺横を抜けてトイレに行きたくなりコースを一旦
離脱しコンビニのトイレへ(小)。
ここら辺りにくると走力別に篩がかかり、周りのメンバーも
固定されるため色々話をしながら走ります。

次の高取山(標高:320m)を登り、再び市街地へ。神戸鉄道の
鵯越駅を通過して島原ポンプ場の近くに私設エイドが。
20131027cb12.jpg
味噌汁、コーラ、水、日本の伝統米ジュース菊正宗、アサヒ
麦ジュース(SOLDOUT)、その他フルーツなどなど。

少し走ると最初の難所、菊水山(標高:459m)の直登開始です。
標高は低山ですが本当にここの直登がキツイ。ここの階段も
めちゃめちゃ急です。
スタートから2時間30分で菊水山山頂へ。特に休憩もせずに
次の鍋蓋山(標高:487m)に向かいます。ここは九十九折のトレイル
のため菊水山よりは楽です。山頂を過ぎて下りを走ると
途中から応援メッセージが!
20131027cb13.jpg

「走らんかい!」その他「休まんかい!」「激坂びやぁぁ~ん」etc

20131027cb14.jpg
再度山近くで私設エイドも登場「けんこう堂」じゃなくて
「不けんこう堂」です。豚汁、水、コーラ、米ジュースetc
20131027cb15.jpg

今日初めてのゆっくり休憩。豚汁をいただきます。
食べ終わりトレイルとロードを下りながら市ヶ原へ。
ここでもお粥エイドが。本当に善意のエイドありがたいです。

約20km 3時間30分で市ヶ原へ到着。
20131027cb16.jpg


あと1回つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/28 21:29 ] トレイルレース | TB(0) | CM(14)

第9回 六甲縦走キャノンボールランに参戦(1)

こんばんは。今日は各地でいい天気でしたね。
第9回 六甲縦走キャノンボールランのSPEED部門に参戦してきました。

SPEED部門は須磨浦公園~宝塚まで公称56kmです。
別にPOWER部門は宝塚~須磨浦公園~宝塚の112kmです。

もともと15人の草レースから始まり、今や350人も参加するキングオブ草
レースと言われるぐらいの手作りレースです。
関西トレランでは有名レースの一つです。
もちろんICチップ測定はなく自分の時計で計測です。
毎年10月と3月に開催されます。ご興味ある方は2014年3月に是非。

始発から2本目の電車に乗りスタート会場の山陽電鉄の須磨浦公園駅へ
降りて見た光景は
20131027cb1.jpg
野戦病院・・・あちこちで皆さんエマージェンシーシートに包まって寝ています。
昨晩の21:00に宝塚を出発し既に片道を走ってきた猛者達です。

そして日の出が。いい天気になりそうです
20131027cb2.jpg

少しするとランナーが現場を埋め尽くします。あまりにも人が多いため駅員
さんが「何かイベントやるんですか?」と尋ねられましたが
「ハイキングみたいなもんです」と適当に回答(笑)
なにせ大会参加要綱に警察に捕まっても「キャノンボールラン」の名前は出
さないというルールがあるため。
駅員さんにも言ったら面倒な事になると嫌なので。

会場の雰囲気を動画でどうぞ!

最後にいるニワトリさんは途中一緒になり沢山お話をしました。

ゼッケンが到着が遅れ受付に時間がかかったためたため、スタートが
7:30⇒7:45に変更。こういう”ゆるゆる感”がいいんですよ。

受付終了後、全員で集合し主催者の一人けんこう堂の繁田さんの挨拶と
選手宣誓が行われます。

こちらも動画でどうぞ。

注意事項は”死なない””遭難しない””リタイアはご自由に”
これも”ゆるい” イイね!です。

7:45スタートするために整列。なんか・・・めちゃめちゃ前になってしまった。
20131027cb4.jpg

後ろには沢山の猛者達。俺場違いかもって思った瞬間です。
20131027cb3.jpg


「よーい・ドン」でスタートです。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/27 23:04 ] トレイルレース | TB(0) | CM(8)

大阪マラソン2013EXPOに行ってきた

こんばんは。明日は大阪の街がお祭りですね。街の中に大阪マラソンの
応援グッツやドローバックを持っている人が沢山います。

このイベントに便乗しないと勿体無いと思い東京からの遠征してくる
会社の同僚とEXPOに行ってきました。
20131026osakama1.jpg

ゼッケンを受付のすぐあとはオフィシャルスポンサーブースです。
20131026osakama2.jpg
Mizunoや久光製薬などのブースなどが。

そして第2会場には出展社ブースが沢山。自分はコチラが目的で行きました。
東京マラソンEXPOと同じく各社が新商品をレコメンドしています。

明治のSAVAS/VAAMブース。残念ながら明治の友人とは会えず。
20131026osakama3.jpg

そして森永製菓のウィダーブースでは各地レース会場でテスト販売をしていた
「wieder ENE-AID」(75g)の試飲。思っていた以上に美味しかった。
20131026osakama5.jpg
ピーチ味ではなくてアップルとか作って欲しいです。11月上旬には各地の
ショップに並ぶそうです。

そしてphiten(ファイテン)ブースへ。もともと買いたい物があったので購入。
そしてイベントブースでは国立の激走でよく一緒に走ってお話もしてくれた
あやきち(西谷綾子さん)を発見。変わらず綺麗でした。
20131026osakama4.jpg

隣のピップブースでは雑誌でみた新商品のテーピングを使いながら
テーピングの貼り方講座で色々教えてもらいました。
20131026osakama6.jpg

KGNなので高級テーピングなんて使えないので帰宅して同じ形に
カットしてやってみます。

あ!アールビース(ランナーズ)の取材を声かけられましたがシャイなので
断っておきました(笑) いろいろあるので。

さて、本日の戦利品
まずはお買い物編
20131026osakama7-1.jpg
左から「wieder ENE-AID」「ファイテン RAKUWAアンクル」
丁度なかったのでついでに「スポーツようかん」

そして試供品編
20131026osakama8-1.jpg
VAAM×2個、SAVSプロテイン×2個、ピップテーピング、
テーピングカッター、ZAMST ゼッケン止め×2個、塩飴、洗剤(ヘンケル)
ファイテン パワーテープ、ボディーウォーター(順不同)

明日走られる皆様、楽しく怪我なく走ってきてください。
自分はちょいと修行に行ってきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/26 22:37 ] マラソン | TB(0) | CM(10)

マラT No.17 第9回六甲縦走キャノンボール

こんばんは。久しぶりにマラT更新します。

今回は「第9回六甲縦走キャノンボール」です。
今週末の2013/10-26-10/27に開催されます。

週末の天気が本当に気になりますがキャノンボーラーの鈍足親父様から
すると”好天”と事です(笑)

第6回は大雪で開催したそうです。
20131022cb6.jpg
残念ながら左のお方は今回は不参加のようです。
出典:けんこう堂様のサイトからお借りしました。

同日開催の大阪マラソンに皆さん応援行かれると思いますので裏番組で
楽しんできます。

話し戻しましてマラTです。今回は欲しい人が購入というパターンです。
デザインをみて判断できます。こういうのいいですね。
なのでレース前ですが到着しました。素材はドライTシャツです。

まずは全体 カラーは写真では光の関係でブラックに見えますがガンメタです。
20131022cno1.jpg

次にメインデザイン部分
20131022cno3.jpg

そして左胸より少し下の部分
20131022cno2.jpg

デザインめちゃめちゃイイです。たぶん今までのマラTで最高峰(931m)
です。普段着で着れるぐらいレベル高いです。

まだ追加で購入可能みたいなので、コットンの色違いを買おうかと思って
います。エントリー者以外でも購入可能です。
詳細はコチラ

10点中10点です。

まだストックあるので気が向いたらマラT(マラ参)更新します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

インソールを再調整

こんばんは。毎週月曜日はランオフ日なんで嬉しいです。
そういえば週末の天気が怪しくなってきました。台風27号のフランシスコさんが
いらっしゃっています。うーん。27日までには通過してほしいものです。

正しいフォームの維持には拇指球を意識とよく言われます。
20131021insole5.jpg

走っている時の足裏の重心は、着地したかかとから足の外側から小指、そして
母趾球(親指の付け根の出っ張り)に移動するのが基本です。
『足の外側や内側への過度な重心の偏り』があると、脚の筋肉や膝関節に
過度な負担がかかります。
そうするとケガや痛みを引き起こすなどの原因にもななります。

今回痛みが出たところは正に親指の付け根の出っ張りです。
実は前回もインソールを作った時に同じ痛みが出て調整しました。

なのでインソールの調整に行ってきました。

もともと自分はオーバープロネーションなので、それをインソールを使いアンダー
プロネーション気味にねじり込ませてニュートラルプロネーションに矯正してあり
ます。そのため右足の踵近くの外側に意図的な調整をしてあります。
なので過度の重心の偏りになっていたと思います。

アスリートクラブに持ち込み痛みの場所を確認し、過去の履歴も確認しながら
調整してもらいました。
20131021insole3.jpg

今度は拇指球の少し下辺りに意図的な調整がされています。
これで痛みがとれるといいなと明日朝ランをして様子を見てみようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/21 21:26 ] マラソングッズ | TB(0) | CM(12)

10月は「30K練習会」に参加しよう!」を走ってきた

こんばんは。今日は天気悪かったですね。
以前記事にしましたランネットの10月は「30K練習会」に参加しよう!」企画
に参加してきました。


場所は猪名川河川敷です。
今回はお一人様ではなく、ご近所のひよパパさんとご一緒です。

今週の頭の天気予報では晴れのち曇でしたが、数日前から確認すると
雨のち曇・・それもスタート時間前後まで雨の予報。
AM6:00起床 ベランダから外を見ると・・・「雨」 Orz ガーン
あーテンション下がる・・・取敢えず現地に向かう。

まずは現地で受付。参加費1,000円を支払いゼッケンを受取る
20131019inagawa1.jpg
フルの持ち時間によりゼッケンに色がついてるため走力が分かります。
参加人数は約40人

そしてスタート地点からの景色は綺麗です。目の前には五月山が見えます。
20131019inagawa2.jpg
あっち登りてーーー ̄p ̄)ジュル いやいや・・今日はロード練習
自制心を抑えます。

そして着替えてスタート地点へ。特にチップなどの計測はありません。
コースは河川敷5km周回コースです。エイドは2.5kmに1箇所
簡単な説明をうけて最初の5kmはコースを覚えるために皆でジョグ
ここでアクシデント発生。コース上の折返しコーンが盗難
まーそんなユルユルな所が良かったりします。
20131019inagawa3.jpg
実際のコースは写真の下の部分です。
今回のコースはかなり曲者でした。2kmはロード、3kmは不整地
(芝・砂・土)これまた雨でぐちゃぐちゃ。これまたテンションダウン。
雨も降ったりやんだり

今日の作戦は4:50-5:00のペース走。よーい・ドンでスタート。
あ・・・誰も前にでない・・・サブ3の方スタッフ業務している。
ひよパパさんと並走して先頭を走ります。2kmはロードで気持ちよく。
3kmはクロスカントリーで慎重に。
一箇所だけ坂道がちょっとあり。何故かここが嬉しかった。

そして背後には1名の足音が・・・ぴったり背中につかれた
あ・・ペーサーにされている(笑)

ほぼ予定通り4:40-5:00ぐらいの間でウロウロ
っていうかクロスカントリー部分のタイムが遅くなるためロードで借金
返済走法。すれ違う方と挨拶したり声かけたり一人じゃできない
楽しさもあります。

15km過ぎると、右足親指に違和感というか痛い。
これ過去もなったことある痛み。兎に角痛いのでペースを落とし
ゆっくりに変更。来週末レースもあるので20kmで途中棄権

20km 1時間36分3秒(4:48/km)

■今回分かったこと
・2013年1月と比較して明らかにロードの走力が落ちている
 サブ3.5ってかなり遠い気がします。
・トレランの影響なのかすぐ歩きをしようかなと弱い自分がいる(笑)
・トレラン30kmよりロードの20kmの方がツライ
・レースシューズのインソールの調整必要。調整すれば親指の
 痛みは解決できるはず。前回の同じ症状がでたから。


練習会終了後、お気に入りの宝の湯で汗をながして
20131019inagawa4.jpg
ステーキガストで練習量以上のカロリーを摂取

取敢えず来週から練習方法を変更してマイペースで調整します。
主催していただきました皆様ありがとうございました。
参加賞のウエストポーチもいただきました。
20131019inagawa5.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/19 19:58 ] マラソン | TB(0) | CM(14)

トレイルラン 奥武蔵(鼻曲山・顔振峠・傘杉峠・黒山三滝)(2)

こんにちは。先日の記事の続きです。

富士見茶屋で早めのランチ休憩です。自分はオニギリを一個補給しました。
メンバー各自で補給して天気もいいので景色を楽しみました。
何回もここにはきていますが丹沢の大山が見れたのは初めてです。

休憩を終えて次なる目的地の傘杉峠に向かうためロードの坂道を走ります。
20131013ogose15.jpg

途中ランナーが足攣りで座っていたので足を押して脹脛をマッサージなどで
簡易的に救護しました。塩飴なども持っていなかったので一つプレゼント。

すぐに傘杉峠へのトレイルへエントリーしてトレイルを登り下りします。
ここら辺りは多くのハイカーの方が沢山いました。道を譲ってもらったりして
元気よくお礼します。15分ぐらい進むと傘杉峠(標高:550m)に到着です。
20131013ogose16.jpg

傘杉峠の標柱横から今度は黒山三滝方面へ一気に下ります。
兎に角気持ちいい下りでかっ飛びます!約2kmで標高200mぐらい落ちます。
途中、何箇所か小さな川を渡る箇所があり滑らないように注意します。
20131013ogose17.jpg

暫くすると黒山三滝に到着です。茶屋、トイレあります。
滝から少し下ると黒山鉱泉というお風呂もあります。
20131013ogose20.jpg

雄滝、雌滝、天狗滝と三滝あります。雄滝の近くで鈴の音と読経がするので
なにかと見てみると、なんと女性が滝行をしていました。
20131013ogose19.jpg

白装束で滝にうたれて・・・スケスケ・・・あ多分、白い水着だと思います。

ここで時間が12:30ぐらい。ここから関八州見晴台(標高:760m)まで登り
返すには自分一人ならいいのですが、メンバーが夕方予定があるため諦めて
ゴールに向かって進むことにしました。
少しロードを走り大高取山の登山道を目指します。途中、自販機がいくつも
あり水分補給はできます。次の山の大高取山(標高:376m)が見えました。
そして登山道にエントリーです。トレイルに木漏れ日が指します。
20131013ogose23.jpg

なんか凄く雰囲気よく嬉しくなっちゃいました。約20分ぐらい登ると大高取山
山頂です。三等三角点があります。
20131013ogose24.jpg

ここの山頂は凄く思い出のある場所です。2年前の富士登山競走で悔しい
思いをして、その悔しい思いをぶつけるために翌日に走りに来た場所です。
あの時は暑くて、そしてツライと感じたトレイルも今や駆け登れるようになって
いて凄く嬉しかった。

そしてあとは桂木観音に向かって下りです。ほぼ終盤のため怪我のないよう
気を抜かずに下ります。ここもハイカーの方も多く登り優先で道を譲ります。
そして無事に桂木観音に到着
20131013ogose25.jpg

残りはあと2kmです。柚子畑の手前に無人販売で1袋100円の柚子が
販売されていたので購入しザックに押し込みます。
あとはゴールのゆーぱーく越生に向かうだけです。途中何組かの家族が道を
譲ってくれます。自分たちが走っているのをみて子供たちが真似をして走った
ようで両親が子供を叱っていました。
ザックに「良い子は真似しちゃだめだよ」って着けたほうがいいかなと・・・

そして最後の最後で切り株に足を引っ掛けて少し指を強打。一時的に痛かった
ですが大事に至らず。なんとかゴールに到着
20131013ogose1.jpg
ここの高台からは筑波山も見えて凄く綺麗でした。
ゆーぱーく越生で汗を流して無事に帰宅しました。

走行距離:22km
累積標高:1446m
総時間:4時間13分(休憩含む) 

これでキャノンボールに向けてのトレイル練習は終わりです。あとはロードの練習
で当日まで走力を落とさないように体調を整えます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/16 14:48 ] トレイルラン | TB(0) | CM(12)

トレイルラン 奥武蔵(鼻曲山・顔振峠・傘杉峠・黒山三滝)(1)

こんにちは。三連休は天気よかったですね。
今日は”どんより”ですね。都内は今にも泣きそうな空です。

さて、日曜日にトレランしてきました。マイコースの奥武蔵エリアです。

今回のコース予定は
ゆーぱーく越生→桂木観音→鼻曲山→一本杉峠→顔振峠
→傘杉峠→関八州見晴台(時間があれば)→黒山三滝→大高取山
→桂木観音→ゆーぱーく越生 の全長約30kmです。

まずはAM8:00にゆーぱーく越生の駐車場に集合
準備をして目の前の登山道から早速スタート。まずは桂木観音を
目指します。
途中、柚子畑では沢山の柚子が緑ですが成っていました。
いい匂いがします。
20131013ogose6.jpg

まだ朝が早いため登山道は誰も通っておらず蜘蛛の巣もあり
アメイジングな時もありましたが、約15分で桂木観音に到着。
小さな展望台には自販機・トイレあり。
風もあり雲もないためスカイツリーまで綺麗に見えます。

次は鼻曲山へ。途中、一部不明瞭な分岐がありますが、
昭文社の「山と高原の地図」で方向を確認しながら進みます。
シングルトラックです。踏み跡もしっかりあります。
鼻曲山の直下の直登はかなり急です。特に階段や手すりもない
ため慎重に登ります。鼻曲山(標高:447m)に到着。
三角点はありません。眺望もありません。
20131013ogose5.jpg

次は一本杉峠へ。ここは地図でも危険マークがついて
います。大きな岩と細いトレイルです。そのため走ったりせず
足場を確認しながらゆっくり進めば安全です。
少し広いトレイルになったらすぐそこは一本杉峠です。他の杉
とは違い巨大な杉があります。全部が写らないため標識だけ。
20131013ogose4.jpg

次は顔振峠へ。途中、坂道ロード練習によく行く奥武蔵グリーン
ラインへ接続します。丁度、埼玉では有名な変態フルマラソン
奥武蔵グリーンチャレンジが開催されていました。
皆さん頑張って走っているので並走しながら応援します。
なんか自分が出ている気分でがんがん坂道ロードを登っちゃいました。

再度、トレイルに入りなおして顔振峠に向かいます。ここら
辺りのトレイルはかなり整備されていて非常に走りやすいです。
MTBが2台がもの凄い勢いで落ちてきたのはビックリしました。
途中に「スカイツリー見えるかな?」看板あり
20131013ogose8.jpg
みえましたよ!!

途中の諏訪神社では秋の祭事が開催されておりました。
ストーリーは分かりませんでしたが荘厳な雰囲気で開催されていました。
20131013ogose10.jpg

コーヒーと豚汁も無料でいただけました。きちんとお参りしました。
社の前には「猫石」があったニャーー!(ΦωΦ)
札をみると「「蚕のねずみ除けとして石を持ち帰り養蚕が終わると数を
倍にして返しました」と記載されています。
20131013ogose11.jpg

少しだけ走るとそこは顔振峠です。奥武蔵グリーンチャレンジのエイド
となっており沢山のランナーがいました。
20131013ogose13.jpg

R2さんがいるか見ていたのですがオレンジTシャツは発見できず。
エイドから出発するランナーを近くで声だして応援すると、ランナー
の皆さんが手を上げたり、ありがとうを言ってくれると嬉しいですね。
自分も普段は応援してもらったらきちんと返事をしようと思います。

天気もいいので近くの富士見茶屋の外でランチ休憩としました。
空気も澄んでいたので富士山まで綺麗に見えました。
20131013235640310.jpg
画像を小さくすると富士山が見えないためサムネイルで。
※クリックすると大きくなります。
真ん中のうっすら見えるのがのが富士山です

ながくなるので、つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/15 15:10 ] トレイルラン | TB(0) | CM(8)

mont-bell FRIEND FAIR@幕張メッセに行ってきた

こんばんは。今日も暑かったですね。なのでランオフにしました(笑)

今日は久しぶりに幕張メッセへ。
幕張は思い出の場所でして。
「え?UFO?」(分かる人にはわかるネタ)
いやー詳しくは「幕張 UFO」で検索検索

本来の目的は「mont-bell FRIEND FAIR」です。
20131012mon1.jpg

中に入るとまず目にするのはカヌー&カヤックの展示
20131012mon4.jpg
なんか展示の仕方と色のバランスが凄くカッコ良かった。
その隣ではカヤック体験もできちゃう。
20131012mon3.jpg
これ面白いですね。思った以上にハマりそうです。
埼玉でも名栗湖で確か出来るはずなので調べてみようと思います。

その横にはツリーイングの体験。小さい子もやっていました。
これも思った以上に楽しかった。本当の木でやったらもっと楽しいと想います。
20131012mon5.jpg

キッズクライミングも。これは横に動く練習用
とのことです。
20131012mon6.jpg

テントの展示
20131012mon2.jpg

各地の観光地ブースやフードブースなども出展

そしてお買い物エリアへ。
20131012mon7.jpg

基本はアウトレット商品です。なので通常よりも少しお安いお値段です。
例:モンベルバーサライトジャケット \11,800→\6,800などなど

特に狙いは決めていかなったんですがCAMELBAK の日本未発売
モデルが\6,000とお安く何度も手に取りましたが・・・
20131012mon8.jpg

別件でお金を使うことがあったので今回は我慢我慢

と特に戦利品はないのですが、いろいろ体験できて楽しいイベントでした。
mont-bell 会員(年会費\1,500)に入っていると案内きますよ。


行かれる際は”熊鈴”は必ず携帯しましょう(笑)

20131012mon9.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/12 23:35 ] 生活 | TB(0) | CM(10)

10月は「30K練習会」に参加しよう!」にエントリー

こんばんは。bg@新幹線です。今、名古屋を出発しました(笑)

トレランばかりに気を取られていたら、そろそろフルマラソンにむけて練習もしない
とヤバイ気がしてきました。
9月から何回か30kやろうと思ったんですが、なぜか気が進まず途中でやめたり、
大雨降られたりしてやっていません。
トレイルの30Kは何度もやっていますが・・・

正直ロードの30Kとトレイルの30Kは別物だと思っています。
トレイルの30Kは登りのキツイところは早歩きだし。追い込み具合も違う気が
します。

自分の30KのPBは2時間24分です。
(2013年1月 勝田マラソン 30K地点の記録)
青梅のような公式30Kレースは出たことありません。

今は一体どれぐらいで走れるのか2013年1月以降はウルトラ練習
や坂道練習しかしてないので、まったくもって未知数です。

なので一人じゃやらないから練習会にエントリーしちゃいました。

ランネットがポータルを提供して各地のランニングサークル主催の
30Kイベントをメンバー以外も募集しちゃおうって企画です。
「目指すは秋のフルマラソン! 10月は「30K練習会」に参加しよう!」
これのどれかに参加します(笑)

この企画、正直すごくいいと思いました。一人じゃ30Kって心折れると
持ち直せないし、だけど周りに誰かがいると違いますしね。
似たようなペースの人の背中についていくコバンザメ走法できるから。
必殺の第3コーナーから抜く作戦

有名なTOPGEAR主催のイベントなんかはペーサーもいるみたいです。
無料から有料まであります。有料だと給水も準備してくれるところあるようです。

個人的に気になるのは自分の準マイコースとしていた別所沼(さいたま市)
くるくる30Kとかも気になります。
1周約1kmを30周は精神力鍛えるにはいいと思います。
俺は今まで何周もした場所なので嫌ですけど(笑)

全国各地のイベントが掲載されていますので皆様もどうですか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/11 19:35 ] マラソン | TB(0) | CM(10)

トレイルラン 京都1周トレイル西山コース+愛宕山(2)

こんばんは。昨日の記事の続きです。お暇な方お付き合いください。

雰囲気のいい街並みをゆったり走ります。
IMG_5519_R.jpg

途中嵯峨陵(嵯峨天皇のお墓)への参道がありました。
残念ながら土砂崩れが起きており通行止め。

そして六丁峠のロードを登ります。
登り約650m 平均斜度11.3% 標高176m/下り約890m 平均斜度14.4%
うん!距離は短いですが坂道ロード練習のいい練習になりますね。
走って登れいい坂です。
峠を駆け下り少しコースを外れて眺望が良い所を井出さんに連れて
行ってもらいました。保津川が凄く綺麗でした。
IMG_5540_R.jpg

そこから西山コースに復帰して先程みた保津川の横を通ります。
先日の水害で一部トレイルが崩壊していたり、色々な堆積物があり
よけながら先に進みます。少しアドベンチャー気分です。
IMG_5545_R.jpg
踏み外さないように慎重に進みます。

清滝橋に到着。橋にはホタルの飾りが。
IMG_5549_R.jpg
この場所、京都では有名なゲンジボタルが見られる場所とのこと。
初夏にくると乱舞しているそうです。
ゲンジボタルはヘイケホタルより大きいから発光も強く見応えありますよ。

少し歩くと愛宕山への参道です。昔は流行ったと思われる宿跡などが
沢山あります。愛宕山(標高:924m)の山頂には全国の愛宕神社の総本社です。
清滝口鳥居の手前にある自動販売機で水分を補給。
そして登山道へエントリーです。ここから約4km山頂の愛宕神社登ります。
六甲山最高峰が931mですからそれなりの標高があります。
IMG_5551_R.jpg

最初は簡易舗装の登山道ですが、途中から未舗装路に。ただ道幅も広く
そして階段の段差も低いため普通に走れます。
たぶん信仰の山として多くの方が参拝できるように直登ではなくゆっくり高度
をあげられるように作られた道だと思われます。なので走りやすいです。
3組ぐらいトレイルランナー達とすれ違いました。
IMG_5560_R.jpg

開けた場所では眺望もよく桂川も見えます。景色も凄く綺麗です
IMG_5563_R.jpg

また今何処らへんにいるか分かるように標柱が立っています。
全部で50丁あります。写真は25丁目なので丁度半分
IMG_5557_R.jpg

少し登ると黒門があります。これも神仏習合の名残。
門は寺(仏教)、鳥居は神社(神道)です。山の中にあるから廃仏毀釈から
免れた貴重な文化遺産です。この門を過ぎればあと少しで愛宕神社。
IMG_5572_R.jpg

社務所が観えてもまだまだ階段が沢山あります。試しに階段手前で
「よーーい!ドン」っと言っても誰も階段ダッシュしません(笑)

無事に愛宕神社に到着。人も少なく曇空でしたのでひっそりしています。
IMG_5577_R.jpg

天正10年に明智光秀が本能寺の変の直前におみくじを引いた話は
有名です。2回凶を引き、3回目で大吉を引いた場所で本能寺を襲撃
する決意を決めた場所と言われています。
なので自分たちが登って道は昔、明智光秀が登った道と思うと色々な
妄想ができます。

お詣りをして境内で各自補給。社務所の横に自動販売機(300円)と
トイレありました。流石に標高900m以上あるので少し寒いです。
寒いので今登ってきた4kmを途中休憩を入れながら下ります。
そして誰も怪我なく無事に下山しました。

あとは嵐山に向かって一部道をショートカットしながら戻ります。
途中には向井去来の落柿舎近くには土佐四天王の銅像がありました。
IMG_5588_R.jpg
右から中岡慎太郎、 ◯◯◯◯、 武市瑞山、 吉村寅太郎
「ここで問題です右から2番め誰だ?」
蛤御門の変の時に久世玄瑞(くさかげんずい)に合うためにこのエリアに
来たようです。
ゆっくりジョグしながら保津川の辺りに出て嵐山駅に無事に到着。

距離:32km
時間:6時間6分(休憩含む)
累積標高:1510m

そして駅側にある「風風の湯」で汗を流して打ち上げへ
MJさんも合流して、NGさんを中心に色々な事が語られました(笑)
188983438_org_R.jpg


主催していただきました井手さん、そして一緒に遊んでいただいた
皆様楽しい時間過ごせました。ありがとうございました。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/07 22:36 ] トレイルラン | TB(0) | CM(18)

トレイルラン 京都1周トレイル西山コース+愛宕山(1)

こんばんは。昨日は京都へ行ってきました。
京都と言えば井出さん!なので井出さんのマイコースを走ってきました。
メンバーは
キャプテン井出さんしーやんさんJTさんNGさん、自分の5人でした。

阪急嵐山駅に集合。予報では天気がかなり怪しくもしや中止か?
と思っていましたがスタート時には雨も止んでいました。
荷物をコインロッカーに入れて集合写真を撮影
20131005kyotonisi1.jpg


今日の予定コース:京都1周トレイル西山コース+愛宕山(標高924m)です。

まずは「木津川嵐山自転車道」をジョグしながら西山コースのゴール上桂駅
に向かいます。
20131005kyotonisi3.jpg
この自転車道凄く走りやすいですね。ならクル「せんとの道ルート」(奈良県)
という自転車道とつながっており総距離90kmとのこと。
ウルトラマラソンできますね。ぜひ何方かチャレンジしてはどうでしょうか?

上桂駅から世界遺産の西芳寺(苔寺)前を経由してトレイルへエントリー
IMG_5423_R.jpg

まずはゆるい傾斜を登って行きます。流石京都1周トレイルとして地図
も出しているだけありトレイルも綺麗に整備されていています。
若干のアップダウンがありますがガンガン走れる道です。
またいたるところに標柱があるため迷うこともありません。
IMG_5429_R.jpg

IMG_5436_R.jpg


どんどん進むと松尾山(標高275m)に到着。三等三角点ありました。
IMG_5453_R.jpg

途中展望がいいところあり先程いた保津川周辺が綺麗に見えます。
標高は低いですが凄く展望がいいです。
20131005kyotonisi4.jpg

西山コースにそって嵐山方面へ下ります。嵐山といえば先日の台風での
水害が心配されましたが流石京都の観光地だけあり自治体の動きが早く
観光地周辺は綺麗になっていました。そして沢山の観光客が。渡月橋も綺麗です
IMG_5475_R.jpg

流石に観光客が多く歩道も狭いので走れる雰囲気ではないので散策
しながら歩きます。
もーー歴史男子なんでテンション上がりまくりです。京都は街全体が歴史
ですから。まずは世界遺産:天龍寺
IMG_5492_R.jpg
足利尊氏が後醍醐天皇の弔うために夢窓疎石(むそうそせき)に開山
させた臨済宗の寺院です。はい。ここテストでますよ!!(笑)

そして竹林!人がいますが風情ありますよね。朝早く来ると人がいなくて
もっと雰囲気いいそうです。
IMG_5493_R.jpg

トロッコ列車の嵐山駅に到着。駅舎にトイレや自販機、食事ができる
ところがありもちろん補給。各自それぞれ補給します。
IMG_5500_R.jpg
自分は三色団子!!130円 程よい甘さで美味しかったです。

改めてスタートしようとすると「御髪神社」(みかみじんじゃ)なるものがあり
ました。日本で唯一の頭と髪の神社です。
20131005kyotonisi2.jpg
髪の毛の発育をお祈りしてきました。絵馬をみると「モト冬樹」が2枚
ブラマヨ小杉、坂田利夫など分かりやすい方が奉納されておりました。
IMG_5509_R.jpg

そしてお喋りしながら西山コースをトレースして小倉山常寂光寺の前を
通過します。小倉山といえば百人一首ですね。
藤原定家がここの山荘で選んだから「小倉山百人一首」なんですよ。
あ!ここもテストでます(笑)

化野(あだしの)念仏寺の裏など通り試峠方面に向かいます。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/06 21:26 ] トレイルラン | TB(0) | CM(18)

街中で出会うランナーを観察

こんばんは。仕事がバタバタしており昨日、今日とランオフです。
まーこんな時もあるでしょう

さて街を歩いていたりするとたまにランナーを見かけます。
気になりませんか?自分は気になって見つめちゃいます。

まずはシューズは何履いているか。
asicsのターサーシリーズやadidasのTAKUMIシリーズなどのレース系
のシューズを履いていると「おお!!」って思います。


そして次に走り方と呼吸(すれ違い時に)。
シューズはクッション重視でも走り方と呼吸の乱れ方の感じで速い方が
ジョグなのかなとか色々推測しちゃいます。


何でこんな話をしたかと言うと、ここ1ヶ月で平日の出勤時に大きな大阪駅
構内で2回も出会った方がいます。
20131004osakaeki1.jpg

後ろ姿撮影しちゃいました。トレイルランナーの方です。

まずシューズは「SALOMON S-LAB SENSE ULTRA」
俗にいうキリアンモデルです。


そしてザックは「MARTIN WING PRO」
マーティンウイングのハイエンドモデルです。

トレラン系ギアのシューズもザックもハインドモデルです。
たぶんこの方、速いんだろうなと妄想しちゃいます。

皆様は普段街でランナーと出会ったらどこ見ちゃいますか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/04 22:48 ] 生活 | TB(0) | CM(18)

尼崎ナイトランナーズの練習会に参加

こんばんは。最近少しづつですがペースを上げながら練習しています。
ただスピード練習は中々一人でできないので昨晩は尼崎ナイトランナーズ
の練習会に参加してきました。


本日のメニューはレペティション1,500m×3本+1,000mです。
現地に到着すると何故か尼崎陸上競技場が暗い・・・
あれ?今日練習ない?とサイトを確認すると特に書いていない。

競技場管理の方にお尋ねしたら今日はトラックは使えず外周で実施のこと。
20131002ama2.jpg

開始時間の20:00に体育館前に集合。
ウインドスプリント100m×5本

本日の作戦:1本<2本<3本と上げていく

その後、場所を移動し1,500mスタート。

流れに着いていったら速い・・・・・・一部不整地もあり滑る
・1本目:1,500m 5:40(3:46/km)

ここで作戦変更:2本目押さえて、3本目で上げる

歩いてスタートまで戻り心拍を整えます。
2本目は周りも全体的に抑え目の走りだし。自分も抑え目に
・2本目:1,500m 5:56(3:57/km)

心拍を整えて3本目開始
ラスト1本のため全体的に速めの走りだし。
1,500mのうち1,000m超えたらスピードアップの作戦
・3本目:1,500m 5:48(3:52/km)

なんとか2本目<3本目ができました。
そして心拍を沢山追い込めました。

残り1,000mはなくなり個別でダウンジョグ

やはりスピード練習は誰かと一緒にするとモチベーション上がりますね。
トレイルで長い時間動く練習はしてきましたので、少しづつスピード
を取り戻すために、また参加しようと思います。

主催していただいている皆様本当に有難うございます。
また参加させてください。

20131002ama1.jpg
陸上競技場の写真を撮り忘れたので野球場を撮影しておきました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/03 01:41 ] マラソン | TB(0) | CM(10)

信太山クロスカントリーにエントリー

こんばんは。先日の台風の被害で福知山マラソンは中止なんで
すね。エントリーされていた人は残念ですが地元の協力あっての
レースなんで仕方ないですね。

さて、レースにエントリーしましたのでご報告します。

レース名:第61回信太山クロスカントリー

開催日:2014年1月12日(日)

場所:大阪市和泉市(JR阪和線信太山からバス)
仕事で月1回 信太山行くので場所もわかります。

料金:1,000円 やすーーーい!!

距離:10km

なんと距離10kmです。かなり自分的にはレアです。
正直10kmのレースは滅多にでません。普段の練習で10km
走っているから、なんかお金払って走るのは・・・・
と思っている自分がいます。

ということは、コイツがエントリーするぐらいだからまた”ゲテモノ”
レースなのかと思われた方。
鋭いです。












なんとコースがが”陸上自衛隊信太山演習場”
jiei.jpg
写真はイメージです。出典元:陸上自衛隊HPより引用

1日入隊してきます!!(`・ω・´)キリッ 

なのですべて未舗装です。もちろん山ほどでないですがアップダウン
もあります。信太山(標高:69m)
ミリメシとかもあるのか?など楽しい妄想はつきません。
フロストバイトのようにオシャレなレースとは少し違いますね。


10kmPB更新とかは狙らわず楽しく走れたと思います。
そもそもスケジュールが先過ぎて参加可否が見えないのが一番の
不安です。ですがエントリーしておかないと出たくても出れないので

ウルトラクロスカントリー20kmの1位は2015年大阪マラソン招待
10kmの1位の方は泉州国際マラソン招待とのことです。
速い方狙ってみてはどうでしょうか。
たぶんガチンコ自衛隊の方との勝負だと思います。

ホコリで汚れるだろうから近くのお風呂の場所も探さないと

南大阪エリアの方ご参加どうでしょうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
[ 2013/10/01 23:18 ] ロードレース | TB(0) | CM(16)