スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リベンジ:レンボーブリッジを走破せよ&都内マラニック

こんばんは。最近立て続けに更新しています。
早めに書いておかないと忘れそうなので今日も更新します。

さて、今日ですが会社の先輩達合計8人で都内でランしてきました。

今日のさくせん▶レインボーブリッジを今度こそ走破せよ

前回レインボーブリッジを走破できなかったので今回はリベンジ企画です。

会社は有給使ってお休みでした。

まずはいつも通りにルミネ有楽町のWIRED<>FITへ集合
20130430torun1.jpg
着替えて荷物を入れてスタートです。

今日は都内マラニック的に行く予定なのでタイムは気にせずゆっくりランする
ことにしました。

最初の目的地は『愛宕神社』です。

愛宕神社は、標高26メートルの愛宕山の山頂にあり、23区内で自然の地形としては
一番高い山です。三角点もあります。
ここの目的は「出世の石段」です
由来は講談で有名な「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎の故事にちなみます。
簡単に説明しますと、徳川家光が愛宕神社の下を通った際に梅が綺麗に咲いており
馬に乗って梅を取ってこいと命令→急坂過ぎて皆が怖がる中、曲垣平九郎は
馬に乗って梅を取ってきて献上→「日本一の馬術の名人」と讃えられた。
20130430torun2.jpg

正直ここ馬で上がれる?ってぐらい激坂です。取敢えず何故か皆ダッシュで駆け上がります。

次の目的地はすぐ側の『東京タワー』です。
愛宕山を下山して少し走るとすぐあります。たぶん7年ぶりぐらいにきました。
近くにくると本当にデカイですね。
20130430torun3.jpg


次の目的地は、本日のメインのリベンジ企画の『レインボーブリッジ』です。
少し雨が降って来ましたが三田、田町エリアを抜けて芝浦へ
20130430torun4.jpg
レインボーブリッジの袂まできました。今日は風が凄く吹いていてもしかして
渡れない?と頭をよぎりましたが大丈夫でした。
レインボーブリッジの遊歩道はお台場側と、晴海側と二つあります。
最初はエレベーターで4Fまで上がり晴海側を走ります。
本当に風が凄くサンバイザーを手で押さえないと飛びそうです。
20130430torun5.jpg

途中階段があり橋の下をくぐりながらお台場側へ
コチラは金網がなく景色も綺麗に撮れます。
20130430torun6.jpg

レインボーブリッジの坂を下りながらお台場海浜公園へ
次の目的地はもちろんお台場海浜公園と言えば『自由の女神』
すっかりお台場の名物になりました。
20130430torun7.jpg
これフランス政府公認なんですよね。

次は最近あらわれた自由の女神のライバル!!
そう!『連邦の白いヤツ』です。
20130430torun8.jpg
RX-78-2 通称『ガンダム』です。これ1/1サイズです。
今にも動きそうです。すげーーテンション↑↑↑
『見せてもらおうか。新しいガンダムの性能とやらを!』

そこからお台場プロムナード公園を走りながら東京ビックサイトへ向かいます。
20130430tonai15.jpg

すぐにビックサイトに到着。東京マラソンのゴール地点です。
20130430torun10.jpg
ここでコンビニに休憩で簡単なランチ
天気が怪しいので、簡単に食べてすぐ出発です。

東京マラソンコースを逆走しながら豊洲を経由しながら門前仲町へ
次の目的地は『成田山 深川不動尊』です。
20130430torun9.jpg
そう成田山と言えば新勝寺ですが、江戸時代は成田まで行くの大変だったので
江戸でも成田山をお参りしたいということで作られたお寺です。
もちろんご本尊は不動明王様です。


お参りをして永代通りを西へ。今度は日本橋方面へ
途中の永代橋でスカイツリーが綺麗に見えました。
20130430torun11.jpg

そして本日最後の目的地の東京駅
昨年リニューアルして綺麗になり辰野金吾の設計した昔の姿を取り戻しています。
20130430torun12.jpg

あとは隣駅の有楽町のゴールに向かって走るだけ。歩道にも人が多いので気をつけながら
ランです。

無事に怪我も無くゴール

23.4km 2時間46分のランでした。

どうしても信号に引っかかるためストップ&ゴーが多く思った以上に足は疲れました。
ただ気温が思った以上に低く、曇時々雨でしたので暑さは大丈夫でした。

走行マップは↓↓ 
最初の数キロはGPS拿捕ができず・・・orz 他のGarminは拿捕しているのに
20130430tonai14.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/04/30 23:31 ] マラソン | TB(0) | CM(6)

映画『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』を見てきた


こんばんは。久しぶりに映画みてきました。

『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』です。



いやー凄い!カオスです。
今までのスーパーヒーロー大戦は「仮面ライダー」×「戦隊ヒーロー」でしたが
ですが、今回はなんと宇宙刑事まで!

はい!これストライク!

自分が小さい頃って仮面ライダーシリーズやっていなくて宇宙刑事シリーズでした。

今回は『宇宙刑事ギャバン』が映画の中でも準主役級扱い。

変身のセリフ「蒸着(ジョウチャク)』を聞いたらテンション↑↑
0.05秒で変身するらしいです(笑)

ついでに『宇宙刑事シャリバン』の変身セリフ「赤射(セキシャ)』
『宇宙刑事シャイダー』の変身セリフ『焼結(ショウケツ)』とかヤバイです。

ネタバレなので詳しくは話せませんが30代も楽しめる映画でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[ 2013/04/29 23:41 ] 生活 | TB(0) | CM(6)

奥武蔵グリーンライン峠走にいってきた

こんにちは。色々悩んで結論を出したので少し気分が晴れました。
ただこれからまだ沢山やらなければいけないことがあるので
多くの時間をランに避けるわけではないです。

少しづつ生活リズムを戻して行きたいと思います。

さて、この”ジクジクたる思い”をぶつけたく久しぶりに
奥武蔵グリーンライン峠走に行って来ました。

奥武蔵グリーンラインとは
埼玉県入間郡毛呂山町から秩父郡横瀬町を走る林道です。

毎年春夏シーズンに仲間と登板力をアップさせるため
走りにきています。峠道ですべて舗装されています。

真夏のMの祭典『奥武蔵ウルトラマラソン』や、
秋の『奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km』
のメインコースとなっています。

今回は3名で行きました。
・H先輩(男) ベスト:3時間5分
・M後輩(女) ベスト:3時間57分 初奥武蔵峠練習
・あと自分です

さくせん▶さかみち練習しようぜ

7:20 鎌北湖到着(標高180m)
準備体操をしてスタートです。
20130427okumu1.jpg
県民の森、顔振峠方面に走り出します。

20130427okumu12.jpg
高山不動尊までは片道15kmです。
看板にも注意されます(笑)

いきなりの登りがスタートです。
20130427okumu3.jpg
20130427okumu13.jpg
写真ではなかなか伝えきれないですが坂です。
兎に角坂しかありません(笑)
林道の脇には沢山のトレイルがあります。

そんな坂道をゆっくりと話しながら6:30~7:00/kmで登ります。
もちろん話の話題はUTMFや、富士登山競走。
特にUTMFは仲間の女性が参加しているから皆様子が気になります。

20130427okumu2.jpg
約3.5km地点 北向地蔵到着
お地蔵さんが北を向いているのは珍しいそうです。

天明の大飢饉の時、遥か北の方、岩船地蔵尊へ向かって建て、天・地・人
ことごとくの守護として祀り、
なお各地の罹災者のために念仏供養をして冥福を祈ったと伝えられているそうです。

脇には奥武蔵自然歩道という整備されたトレイルが続いています。

高度を450mぐらい登って、また100m下がってを2回ほど繰り返します。
すべて登りの道ではないので、少しの下りが嬉しいのですが
よーーく考えると戻る時は逆にこの道が下りなりので、出来る限り振り返らず
走ります。

20130427okumu5.jpg
8:50頃 約10km地点 顔振峠に到着。標高500m
ここには茶屋が2つあります。自販機、トイレもあります。
朝早いのでまだお茶屋さんは開いていません。

20130427okumu6.jpg
案内板には、平安時代、源義経が京落ちで奥州へ逃れる際、あまりの絶景に
何度も振り返ったため、また、その際のお供の武蔵坊弁慶があまりの
急坂に顔を振りながら登った等が名前の由来になったと説明がされています。

20130427okumu4.jpg
天気がよく富士山も見えます。写真の真ん中あたりの白いのが富士山

奥武蔵の山々が綺麗に見えます。
20130427okumu9.jpg
もちろん武甲山も見えます。写真右側の尖っている山です。

昨年来た時は、ここまで来るのが凄く長くヘトヘトでしたが1年間の練習の
成果なのか今年はまだ余裕ありました。

時間もあるためもう少し上の傘杉峠を目指します。
途中脇のトレイルに入ることにしました。
20130427okumu7.jpg
ランニングシューズなのでグリップ力がないためゆっくりですが
トレラン開始です。

もーテンション上がって標高600mまでガンガン登って、ガンガン下っちゃいました。
20130427okumu8.jpg
傘杉峠 標高550m スタートから12km
午後予定があるため今日の折り返し地点はここにしました。
いつもはこの先にある高山不動(片道15km)か刈場坂峠(片道20km)で折り返します。

9:30 一旦、顔振峠に戻ってランチタイム
20130427okumu10.jpg
少し談笑しながら軽めの食事

10:00 下山開始。今度は下りメインです。
20130427okumu11.jpg
高度を200m下りながら、100m登り、また100m下りの連続です
流石に初めて走りにきたM後輩は疲労困憊。
下り嬉しいっていていたけど、登りが始まるとかなりキツそうです。

あまりブレーキをかけ過ぎると大腿筋が痛くなるため重力をうまく使いながら
くだります。途中にカタクリの花が沢山咲いていました。

11:10 無事に下山。

25.1km 2:59:59
累積標高 上り:891m 下り:884m
獲得標高 429m
※累積標高と獲得標高についてはコチラ

久しぶりに長い距離と時間を走れて凄く気分がリフレッシュしました。
坂道を登りながら迷っていた事も晴れてきました。

翌日の今日も筋肉痛も出ず普通に過ごせています。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[ 2013/04/28 22:21 ] マラソン | TB(0) | CM(10)

走ることより大切なもの

こんばんは。bgです。
今日は少しネガティブな話なので、ネガティブ発言嫌いな方は
以下は読まないほうがいいです。



最近あまりブログ更新しておりません。
もちろんJognoteのブログパーツ見ていただければわかると思いますが
走れていません。
気持ちがすこしきれています。

残念ながら今週末に参加予定でした「チャレンジ富士五湖」はDNSします。
このレースを完走にむけてフルマラソンを1月で終えて、
あとは練習のみにして調整してきたのに非常に残念です。
無理に出ようと思えば出られなくは無いのですが、今は出てはいけない気がします。

たぶん富士登山競走も出られないと思います。

今まで”時間あるから走ってくる”何気ないことが
どれだけ幸せだったかなと改めて気づくことができました。
走ることより大切なものがあることを気づきました。

たぶん10kmぐらいはちょこちょこ走ると思いますが、20~30km
とかは当分難しいかな・・・

いろいろ整理できたらまた更新しようと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[ 2013/04/15 21:41 ] 生活 | TB(0) | CM(34)

ウィルス胃腸炎にかかっていました

こんばんは。最近全然更新していませんでした。
タイトル通り珍しく病気にかかっていました。
以下、備忘録のため汚い表現あります。ご了承ください。


◆4月4日 ランオフ 会社早退
発端は先週の木曜日ですが、通勤中からなんか胃がムカムカするなと思いつつ
前日の夕食の残りのコロッケを朝から2個も食べたからかな?

と思い勤務

ランチになってもなんか食べるきしないけど、取敢えずオニギリ1個だけ食べると
更に胃の違和感は増大

14:00ぐらいになって急にマーライオン・・・それも何度も。

これはヤバイと思い早退。その日はずっと寝ていましたが、夜中に何度も
起きてまたマーライオンの繰り返し。

◆4月5日 ランオフ 会社休む
翌朝も変わらず胃がムカムカ
会社もお休みいただき病院へ 診断結果は『ウィルス胃腸炎』
最近地味に流行っているとのこと。
微熱も続く胃の不快感は変わらず絶食
終日寝ている。

◆4月6日 無理やり12km
胃の違和感は少し介抱?したのか早朝に起き、熱もなかったので日の出ラン
殆ど食べていないのでパワーがなく、最後はハンガーノック状態で
フラフラで帰宅。
また熱が上がる。やっぱり治っていなかった
胃の違和感も再発。少し食べてたがマーライオン。
そのまま再度絶食

夜 今度はお腹が下り坂

いつもなら下り坂は得意だから歓迎なんですが、お腹の下り坂にはヤラれた
食べてないから固形物はでない。水分のみ。
おしり痛い・・

終日寝ている。流石に寝過ぎて背中や腰が痛い。

◆4月7日 ランオフ
胃の違和感は変わらず熱も続く。お腹も急降下も変わらず

食べ物が少し食べられる。ソバをお椀に1杯。
あとスポーツドリンクのみ

◆4月8日 ランオフ 会社休む
胃の違和感は変わらず。熱は下がった。お腹も下り坂からフラットへ。
夕食に少しご飯食べられた。


◆4月9日 ラン11km
胃の違和感は変わらず。1日でパン2個を食べる。
パン美味しくなかった。
あまりにもランオフしすぎで、無理やり11km走る。
やはりパワー無い。なんかフォームもめちゃくちゃだった

体重計に乗ってみた。

通常時:60~61kg が 59kg
びっくりした!運動しなくてもいきなり2kg痩せた

◆4月10日 ラン10km
朝から胃の違和感もなく。
朝食 おにぎり1個
昼食 蕎麦
夕食 ご飯とおかず

エネルギーを取れるようになってきた。
あまりにも走れてないから雨の中ラン。どうせ汗でベトベトになる
から濡れても対して変わらないと思った。

体重も59kg→59.5kgに増量
ベスト体重の60~61kgに戻そう。

少しだけ復活してきました。

原因は
先日のウルトラ練習の後は免疫力が落ちていたからなのか

普段は風邪すらひかず超健康優良児なんですが、今回の病気はかなりヤラれました。
今度のウルトラの後は、本当に気をつけようと自戒の念

今週末までに体調を整えて来週末に走りきれるようにしないと


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[ 2013/04/11 00:34 ] 生活 | TB(0) | CM(16)

お勧めランニングコース 見沼自然公園@埼玉県さいたま市緑区

こんにちは。不定期連載しているランニングコースを更新します

今回ご紹介するのは見沼自然公園です。

より大きな地図で 見沼自然公園 を表示


東京ドームの面積の約2.3倍もある公園です。
小さな島のある修景池。公園奥にウッドデッキが通された自然観察園と
トンボの池と野鳥の池。広い芝生広場とゲートボール場があるだけ。
本当に自然のままで遊具はありません。
minu5.jpg

トンボ池周辺では、珍しいトンボやゲンゴロウなどの水生昆虫など生息しています。
見沼代用水を挟んで反対側には「さぎ山記念公園」があります。
ここらへんは昔はサギの繁殖地であったため、今でもこの周辺を走ると
白鷺や青鷺をよく見かけます。残念ながらクロサギの山下君は見かけたことありません(笑)

余談ですが、近くにある埼玉スタジアムの屋根は翼を広げた鷺をイメージしています。
saitamasutajiamu.jpg

さて、ランニングコースですがオフィシャルにはありませんが園内全体をまわるコース
があります。上部MAP上の赤線部分です。

minu1.jpg

minu3.jpg

minu4.jpg

■ポジティブポイント
・駐車場、トイレ、自販機あります
・ドフラットです
・距離は約950m/周
・すべて土です。舗装は一切されていません。
・公園横にある緑のヘルシーロード(MAP上の紫色の線)がありますので飽きたら
 そちらも走れます。(起点まで約40km、終点まで約15km)
 また埼玉スタジアムまで、ここから片道約5kmです。そちらのランニングコースと
 繋げるのもありです。

■ネガティブポイント
・ロッカー、シャワーありません
 近くのお風呂は「見沼天然温泉 小春日和」となります。午前中に入れば500円。
・JR大宮駅からバスもありますが、基本は車がないと厳しいです。

オフロード気分味わえますので。お近くに来た際はぜひ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

[ 2013/04/04 12:25 ] ランニングコース | TB(0) | CM(10)

”塩あんびん”を食らう

こんにちは。今日は都内は雨でかなり寒いですね。
仕事とも行き詰まったので現在は社食のCAFEに現実逃避中しながら気分転換に
ブログの記事書いています。
要は”サボって”います(笑)

最初に言っておきますが今日はマラソンネタではありません。


さて先日ですが埼玉県北のB級グルメの”塩あんびん”を食べました。

塩あんびんとは
「いがまんじゅう」同様埼玉北部地域の農家で、秋の収穫を祝って作られていた
のが「塩あんびん」。小豆に砂糖を加えず、かわりに塩で味付けしたあんを、餅の
生地で包み込んだ大福

まずはパッケージ
sio1.jpg

パッケージから出すと見た目も大福です。
sio2.jpg
何も言わずに普通にだされたら大福=甘いで食べると思います。

そして断面図
sio3.jpg
断面図も普通の大福です。

そして一口喰らいます。
う~ん。少し塩味。塩辛くはありません。小豆本来の甘みがほんのりするぐらい。

何も言われずに出されて食べたら、多分一口で皆やめると思います。


実はこれ食べ方があります。
餅の生地の部分に砂糖を付けて食べるか、砂糖醤油などをつけて食べます。

なんだこの矛盾な感じ。
最初から塩じゃなくて砂糖を入れて餡を作ればいいじゃないか。と思いつつ
郷土料理なので美味しくいただきます。

個人的には砂糖の加減を調整できるのが気に入っています。

埼玉北部にいらした際は、ぜひトライしてみてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[ 2013/04/02 16:14 ] 生活 | TB(0) | CM(12)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。