出張トレイルラン 中山連山



おはようございます。

今朝は早起きです^^

さて、先日の大阪出張で最終日は夜まで仕事をして後泊。
梅田で軽く宴席をして翌日。

午前中ぐらいでお山に行きたいなと思い2年ぶりに中山連山(兵庫県宝塚市)へ

ここはお一人様でよく来ていたので懐かしい思い出の場所。
こんな急なお誘いにゆるりんさんが同行していただけることに。

阪急山本駅をスタートして山の中へ。
途中の分岐で最明寺滝方面へ。
20160423nakayamatrail (2)


多くの方がトレッキングされています。
駅から20分ぐらいで最明寺滝
20160423nakayamatrail (7)

不動明王像があるのでお参り

一旦戻って今度は中山最高峰方面へ
20160423nakayamatrail (6)


少し登れば大きな岩盤登場
20140201nakatrail3.jpg
岩登り開始。

踏み場もあるしロープもあるしゆっくりいけば安全に登れます

このエリアは春は熊蜂が沢山ホバリングしています。
そもそも熊蜂は蜜を集めるハチなので何もしなければ刺しません。
ホバリングしているのは雄で雌待ちです。
好奇心が強く動くものについてきます。ホバリングの音が大きく
ビックリしますが大丈夫です。
ですが雌は刺しますので蜜を集めているときはいじめちゃダメです。

岩を登りきればいい景色。六甲山系の甲山がよく見えます
20160423nakayamatrail (10)

その後は登り下りを繰り返し中山最高峰(478m)を経由して
中山寺奥の院へ
20160423nakayamatrail (5)

2年前来ていた頃は建築工事中でしたが綺麗に出来上がっていました。

少し休んで中山寺へ。
歩く軽食を食べてトレランおしまい。

午前中に軽くお山遊びができました。
また出張の際はどこか行ってみようと思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
スポンサーサイト
[ 2016/04/25 05:05 ] トレイルラン | TB(0) | CM(2)

ハセツネ30kの男女優勝者の失格を考えてみた



こんばんは。

今日は高水山、ハセツネ30kと春のトレイルシーズンインのレースが
ありましたね。

そんな中、速報で入ってきた



男女優勝の牛田美樹、吉住友里が失格

前代未聞というかかなりびっくり。

理由は”雨具の不携帯”マラソンではありえないルール。

競技規則を見てみると

第5章 競技

第20条4項
選手の装備品は、水2リットル以上(バックパック収納型のハイドレーション
システム)、防寒具兼用の雨具、行動食、ライト(予備アルカリリチウム電池)
を推奨する。

第20条5項
前項の必要装備品のほか、選手自身が必要とする装備品は制限しない。



この条文から第20条4項は推奨としているが、5項で必要装備品として規程
している。言葉としては曖昧だが、文脈からは必要装備品と読み取れる。

何よりも驚いたのが2点

1、主催者側で上位者の必要装備品をゴール後に確認していること

2,トップ選手が山に対しての装備品を軽視していること。

優勝したお二人は残念だろうけど、今回の主催者の対応には拍手したい。

さすが山岳保険加入を証明を見せないとゼッケンすらもらえないハセツネの
厳しいところの一つとも言える。

トップ選手だからこそお手本になってほしい。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2016/04/03 21:15 ] トレイルラン | TB(0) | CM(10)

SALOMON CITY TRAILに参加してきた


こんばんは。
だいぶ寒さがきつくなってきました。

今年から冬でもハーフタイツ&ゲイターで走っていますが慣れると
寒さは問題ないですね。

タイツより断然動きやすくて気に入っています。

さて先日ですが久しぶりにSALOMONのイベントに参加してきました。

このイベント有料イベントなんですがSALOMONのシューズや
Sunnto Ambitを貸してくれたりします。

今回はSALOMON SENSE PROを借りました。
201601salomon (3)
自分が好きな赤!

履いてみる
201601salomon (1)

見た目だけで欲しくなります。

分類的にはトレイルシューズですがソールのラグの凹凸が少ないので
ロードも全然行けます。
林道が多いトレイルならこれいいかもです。

イベントの中身は都内の公園の不整地を走ったり、障害物を利用して
スラロームしたりします。
マラソンは前だけの動きですが、トレイルは前と左右の動きも必要になります。
自然の坂や階段などもあえて走ります。

今回はお友達のエリートランナーも参加していたので特別に坂道の
走り方レクチャーもしてもらいました。
201601salomon (2)

最近登板力が落ちているので良いきっかけにして、これからまた
少し登りの練習も再開しないと。

距離的には6km弱でしたが、距離に反比例して筋肉にだいぶ
刺激をいれてきました。

お近くのSALOMON店舗でもやっていますのでご興味ある方は
コチラにどうぞ


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2016/01/15 22:20 ] トレイルラン | TB(0) | CM(0)

筑波山へゆるゆるトレイルラン


こんにちは

昨日は更新できず。連続更新も止まりました。
本当に毎日書かれている方凄いです。尊敬します。

さて昨日ですが2016年初のお山へ行ってきました。
百名山 筑波山(877m)へ

まずは車を市営駐車場(500円)に停めて大鳥居から
20150108tsukubatrail (1)

近くの電話BOXには有名な蝦蟇がいます。
20150108tsukubatrail (2)
「鏡の前におくとタラリタラリと油を流す」という「ガマの油売り」の
口上が有名ですが実際はワセリン(笑)
マラソン前にち○びとかに塗るといいかも
本物のガマの油をつかった場合は薬物になるので薬剤師さんがいないと
販売できません。

まずは無事に下山できるように筑波山神社でお参り
20150108tsukubatrail (6)

そこから御幸ヶ原コースからスタート。
20150108tsukubatrail (7)


最初は少し走れます。
20150108tsukubatrail (9)
上に登れば登るほど岩だらけ&直登になってきて走れないので
スピードハイク開始。
途中にケーブルカーの横を通ったりします。

40分ぐらいで御幸ヶ原に到着。
20150108tsukubatrail (22)
寒いのでトイレに寄って西峰頂上の男体山を目指します。

5分ぐらいで山頂到着
20150108tsukubatrail (18)
男体山本殿には伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が祀られています。

寒いですが少し景色を眺めます。
20150108tsukubatrail (14)
西側方面 THE 関東平野 まっ平ら

次にもう一つの東峰 女体山を目指します。
一度御幸ヶ原に戻りそこから女体山山頂へ登り返します。

途中にあったガマ岩
20150108tsukubatrail (28)
小石をとって背面に投げて蝦蟇の口に入ると出世するらしい。
もちろんやりましたよ。
入らなかったけど(涙)出世はダメか・・・・

10分ぐらい登って筑波山(女体山 877m)に到着
20150108tsukubatrail (36)

大きな岩場で多くの人が休んでいました。
20150108tsukubatrail (33)
この岩場の先は崖です。先まで行きましたが脚が竦みます。

ここからは南側の景色が見えます。
20150108tsukubatrail (65)

パノラマで撮影してみました。クリックすると大きくなります

左前方に見える湖が、霞ヶ浦
右側の山が先ほどいた男体山
肉眼ではスカイツリーまで見えました。

気温は1℃ぐらいですが走ったりもしているので汗だく
風が吹けば寒い

女体山本殿 伊弉冉尊(いざなみのみこと)が祀られています。
ここでもお賽銭をいれてお参り。

白雲橋コースを使って下山開始。
坂道びゃゃ~んしたいですがここも岩だらけ。走ったら危ない。
20150108tsukubatrail (40)


途中には奇石が沢山。
国割り石 昔ここに神様が集まって地割りをしたそうです。
アナタはこのエリア、アナタはコッチなど
20150108tsukubatrail (44)
いやいや八百万の神が集うには狭すぎる。それを想像しただけで
シュールだ

母の胎内くぐり
20150108tsukubatrail (45)

この岩の下をくぐると”生まれた姿に立ち戻れる”のでくぐってみました。
残念ながら”生まれた姿にはもどれず” 俗世でヨゴレてしまっているようです。

弁慶の七戻り
20150108tsukubatrail (48)
弁慶さんが落ちそうで怖くて7回戻ったとのこと
本当に落ちそうで、通るときに落ちたら運悪すぎとドキドキしながら通過

白蛇弁天
20150108tsukubatrail (54)
ここで白蛇を見るとお金持ちになるというので探して見ましたが
いませんでした>< お金持ちになれず。

他にも沢山奇石がありましたが無事に筑波山神社まで下山

ぐるっとひと回りして沢山お参りやパワースポットを回ってきました。
少しは運気あがったかな。

20150108tsukubatrail (63)
ちょっと離れたところから筑波山をパチリ。
独立峰なので見た目よりも大きさを感じます。

標高は1,000m以下ですが地域の人に信仰されてきたいい山です。
ケーブルカー、ロープウェイなどもありますのでお気軽に行けます。
お暇な時に是非どうぞ



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2016/01/09 21:00 ] トレイルラン | TB(0) | CM(0)

日光男体山&奥日光散策トレイルラン(2)



こんにちは。
さて前回からの続きです。

男体山を下山し、志津乗越で三本松方面へ走ります。
20150816nantai21.jpg

ここからは裏男体林道としてすべて舗装路です。
20150816nantai22.jpg
一所懸命走ったので写真がないです(笑)

三本松手前を北上して光徳牧場へ
20150816nantai23.jpg

もちろんアイスを購入。
20150816nantai24.jpg
そしてここまでで1Lの水分は無くなっていたので水分調達。
ここではソロのトレイルランナーの方がいたのでナンパして少し談笑。

休憩を終わりにして次の目的へ
まずは光徳沼。
20150816nantai25.jpg
雪解け水なんで凄く冷たい。なんであちこちをアイシング。

そこから走って戦場ヶ原へ
もちろんここら辺は熊さんいるので熊鈴は必須です。

戦場ヶ原は木道が綺麗に整備されています。
20150816nantai27.jpg
木道の上はすべて歩き。木道で走るなんて事したらダメージが
大きく壊れます。ただでさえ嫌われ者のトレイルランナーなんで
一体何を言われるかわかりませんので、ここはルール通り歩き。

少し歩いて振り返れば男体山。山頂は雲に覆われています。
20150816nantai26.jpg

やっぱり男体山でかいなー円錐型の綺麗な裾野です。

途中は綺麗な清流など湿地帯をゆっくり歩きます。
20150816nantai29.jpg

20150816nantai28.jpg


そして竜頭ノ滝へ
20150816nantai30.jpg

竜頭ノ茶屋で休憩からの~日光ゆばソフトクリーム(350円)
20150816nantai31.jpg
ってアイスばかり食べてる。よくお腹壊さなかったな(笑)

休憩後は、走って中禅寺湖湖畔へ移動。
遊覧船乗り場から中禅寺湖と高山(1,667m)
20150816nantai32.jpg
日も暮れてきて西日です。

あとは中禅寺湖周遊歩道(未舗装路)をゴールに向けて走ります。
この遊歩道は木陰で凄く涼しい。
20150816nantai33.jpg


そして二荒山神社に到着してゴール。
20150816nantai34.jpg
残念ながら男体山の山頂は雲の中。

移動当初は少し雨降ったりして景色見れないかなと思っていましたが
なんとか天気に恵まれて奥日光エリアを満喫してきました。

今度は百名山の日光白根山(関東最高峰)を狙ってみようかな。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 2015/08/19 11:45 ] トレイルラン | TB(0) | CM(6)